1. TOP
  2. 世界一周旅行中の私がおすすめする東チベットの街 厳選3選と絶景写真

世界一周旅行中の私がおすすめする東チベットの街 厳選3選と絶景写真

近年、旅行者に人気のチベットですが、それとは別に東チベットと呼ばれているエリアがあります。観光客が押し寄せ、観光地化がどんどん進むチベットに比べ、東チベットはまだまだ未開拓の地であり、場所によっては情報も少なく、まだまだ秘境の地とも言っても過言ではありません。東チベットは、チベットと同じく標高が非常に高いエリアです。街の中には標高4000mを越える場所もあり、まさに知られざる天空の街。空は青く澄み渡り、大自然に包まれた秘境の地、東チベットについて今回はお届けしたいと思います。

Sponsored Link

天空に広がる街(色達/セルタ)

IMG_0586 2

中国成都から約650km、長距離バスでおよそ15時間で色達という街に到着し、そこからさらに車で30分程行った所にラルンガルゴンパ(中国名/五明佛学院)という場所があります。ゴンパ、とはお寺の意味。

ラルンガルゴンパではチベット仏教の四大宗派、ニンマ派の最大級の僧院で、チベット仏教を信仰している僧侶や尼僧がこうやってこの地に住みながら、日々勉強や修行をしています。

IMG_0591 2
(ラルンゴンパの中心にある、僧侶達の学校)

IMG_0626
(学校の中はとってもカラフル!)

色達から車でラルンガルゴンパを目指していると、突如として目の前に広がる景色に一瞬にして心を奪われます。

IMG_0624 2

IMG_0636

山肌を覆い尽くすよう密集している小さな赤い小屋たち。実はここは宿坊で、ひとつひとつが僧侶や尼僧の家なのです。

ラルンガルゴンパは、東チベットで絶大な人気を誇る高僧が開拓した地であり、そのあまりに巨大化する状況に、一時は中国当局が外国人立ち入り禁止を出していたほど。

現在は、ラルンガルゴンパへは成都からも色達へ直行のバスが出ていたり、ラルンゴンパの敷地内にも、ホテルやゲストハウス、レストランなどがあり、以前に比べ旅がしやすい環境になってきています。

IMG_0570

宿坊が密集する所を抜けて、山を登って行くとこんな素晴らしい景色にも出逢う事ができますよ。

空に近い街理塘/リタン)

IMG_0111 3

この街へは中国、成都から康定(カンディン)という街を経由して向かいます(康定では1泊する必要があります)。標高4000mをいくこの街は、チベットの中心のラサよりも高く、まさに空近い街。

IMG_0096 2

チベットエリアに行くと、よく目にするこの5色のカラフルなタルチョ(祈祷旗)に彩られたダライラマ7世が生まれた家。

IMG_0020

そのまま丘を登ると、チャムチェン・チョェコルリンゴンパに辿りつきます。

中に入るとまだ小さな子どもの僧侶が沢山いました。

IMG_9943

子ども達は外国人に対して少しシャイですが、子ども同士になるとその空気は一転して、みんな元気いっぱいです。

IMG_0265

IMG_9938 2

また、このエリアには、チベット人が多く住んでいて、街を歩くと沢山の信仰深い素朴なチベット人に会えることも魅力の一つです。


海外旅行 保険

\ SNSでシェアしよう! /

旅行の達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

旅行の達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

森あんな

森あんな

2014年2月から時々ボランティアをしたり、まくらめ編みでネックレス作り、道売りをしながらゆっくりと世界一周中。今まで訪れたことのある国はオセアニア・アジア・中東で17カ国。

この人が書いた記事

  • 世界一周旅行中の私がおすすめする東チベットの街 厳選3選と絶景写真

関連記事

  • 失敗しない韓国女子旅!これだけはソウルで必ずやっておきたい10のこと

  • 台湾観光に便利な高雄を楽しむためのおすすめホテル 厳選10選

  • 香港観光に外せない飲茶と中華料理のおすすめグルメレストラン 厳選10選

  • 格安ツアー旅行者におすすめ!目的別ソウルの観光名所厳選6ヶ所

  • 【韓国旅行の決定版】韓国を極めたい人におすすめする韓国全土の観光地 厳選100選

  • ポルトガルの文化が残るマカオのおすすめグルメレストラン 厳選10選