1. TOP
  2. 絶景好きは外せないネパール・ポカラのおすすめ観光地 厳選10選

絶景好きは外せないネパール・ポカラのおすすめ観光地 厳選10選

ネパールといえば世界一の山『エベレスト』がある場所というイメージがある方が多いですよね。国自体はそれほど大きくはなく、面積は日本の40%程度、人口は日本の4分の1しかいません。

内陸国で、農業を中心に生活する人の多いネパールの第二の都市が『ポカラ』です。ポカラで見られる山や湖の絶景、建物などの観光スポットを厳選して紹介していきます。

Sponsored Link

サランコット ビューポイント

pokarak1
画像出典:http://www.seekthesunrise.com/

朝日、夕日の名所として知られており、プロのカメラマンが写真を撮りに来ることもあるようです。展望台はそれほど大きくはないので、早めに行ってよい場所を確保するのがおススメ。

現地まではバスも出ていますが、日の出の時間帯であればタクシーがよいでしょう。また、日の出の時間には非常に寒いので防寒をしっかりしていってください。

 

施設名:サランコット ビューポイント
英名:Sarangkot view point
住所:Sarangkot Pokhara

 

プーンヒル

pokarak2
画像出典:http://commons.wikimedia.org/wiki/

丘という名前ですが実態は山で、トレッキングする形で観光します。登りにくい場所はないので、一般的な大人の体力があれば観光は可能です。頂上まで登ると360度どこを見ても山、空が広がる絶景に出会えます。

夕日がきれいなのですが、下山するころには夜になってしまうので足元に十分な注意が必要です。朝早い時間帯、夜遅く時間帯に上り下りする場合はライトを持っていきましょう。

施設名:プーンヒル
英名:Poon Hill
住所:Poon Hill Marga, 33711
URL:http://www.mountain-forecast.com/

 

フェワ湖

pokarak3
画像出典:http://en.wikipedia.org/wiki/Pokhara

ネパールで2番目に大きい湖で、プランによっては湖上遊覧ができるのも魅力です。なお、フェワ湖の小島にはバラヒ寺院というお寺があります。周囲には遊歩道があるので、のんびり散歩しながらフェワ湖を楽しむのもよいでしょう。

観光客だけではなく地元の方々も多く、それぞれがリラックスして過ごしている憩いの場所です。

施設名:フェワ湖
英名:Fewa Lake
住所:Pokhara, Nepal

 

バラヒ寺院

pokarak4
画像出典:http://commons.wikimedia.org/wiki/

上述のフェワ湖の小島にある寺院で、ボートで行くことになります。小島を見ると木々だらけで寺院があるのかと疑問に思いますが、島に上陸してみると小規模な社があります。寺院内には靴を脱いで入ります。

特段に装飾などが有名というわけではありませんが、隠れ家を見つけた時のようにわくわくできるスポット。天候によってはヒマラヤを遠くに見ることもできます。

施設名:バラヒ寺院
英名:Barahi Temple
住所:Pokhara, Nepal

 

フスレ渓谷

pokarak5
画像出典:http://www.thewhitewaterclub.co.uk/

ポカラ郊外にある渓谷で、観光客にはあまり知られていないスポットでもあります。地元の方々の間ではおなじみの場所なのか、ピクニックをしている人たちが多いです。滝の迫力がすごく、目の前に水流が迫ってくるように感じるほどの巨大さに驚かされます。

静かなポカラの風景を楽しみたいなら、一度は訪れたい絶景スポットと言えるでしょう。

施設名:フスレ渓谷
英名:Phusre Canyon
住所:Phewa Power House, Phusre Khola, Pokhara, Nepal

 

ガンドルン

Prayer flag and distant farms
画像出典:https://www.flickr.com/

ポカラから少し離れて2日以上かけていく村が『ガンドルン』という山岳の村です。このあたりの村としては規模が大きく、宿泊施設も多いです。村で何かをするというよりはトレッキングの目的地であったり中継地点であったりといった感じ。

昔ながらのネパールの田舎の風景が広がっており、素朴で優しい人々の心にも触れられる場所です。

施設名:ガンドルン
英名:Ghandrung
住所:Ghandrung
URL:http://www.goway.com/

 

ニルマル ポカリの丘

pokarak7
画像出典:http://www.nepalruraltourism.com/nirmal-pokhari/

ポカラから2時間ほど山を登っていくと見えるのがニルマル・ポカリ村です。ここは20年ほど前から日本の支援を受けており、学校やコーヒー農家の自立育成計画などさまざまな事業の対象となっています。

ニルマル・ポカリの丘からはヒマラヤが見え、静かな山の空気をじっくり味わえます。観光客はそれほどおらず、山の景色を独り占めしたような気分にもなります。

施設名:ニルマル ポカリの丘
英名:Nirmal Pokhari Hill
住所:Kristi-Nirmal Pokhari Rd, 33800 ネパール
URL:https://plus.google.com/

 

セティガンダキ川

pokarak8
画像出典:http://en.wikipedia.org/

ポカラの中心部に突如現れる渓谷で、急流となっている部分と穏やかな流れの部分があり、さまざまな顔を持つ場所と言えそうです。見えている分だけでも大きな川ということがわかりますが、観光として見られるのは一部のみで、基本的には地下水脈として街を流れています。

爽やかな雰囲気の水場を楽しみたい方にはおススメです。

施設名:セティガンダキ川
英名:Seti Gandaki River
住所:Pokhara

 

日本山妙法寺

pokarak9
画像出典:http://commons.wikimedia.org/wiki/

ポカラの街や観光の中心であるフェワ湖、遠くにヒマラヤの山々を臨める絶景ポイントとして知られているのが日本山妙法寺です。ピースパゴダとも呼ばれており、大きな白い建物が山々の間に輝くように出てくるのですぐにわかります。

基本的には日本の仏像と似ていますが、ところどころに日本ではあまり見られない装飾があったりと、違いを探すのが楽しいお寺です。

施設名:日本山妙法寺
英名:World Peace Pagoda
住所:World Peace Pagoda,Kaski,Pokhara,Nepal

ビンドゥパシニ寺院

pokarak10
画像出典:http://commons.wikimedia.org/wiki/

旧市街の丘の上にあるヒンドゥー教の寺院です。境内は広く公園のような雰囲気もありますが、やはり寺院というだけあって建物に近づくと荘厳な感じがします。結婚式が行われることも多く、幸せな花嫁さんを見ているとこちらまで幸せな気分になります。

毎朝、鶏やヤギなどをはねて捧げる生けにえの儀式が行われていますが、ヒンドゥー教の人以外は見られないので注意しましょう。

施設名:ビンドゥパシニ寺院
英名:Bindhyabasini Temple
住所:Pokhara-Baglung Hwy Bindhyabasini, Pokhara, Nepal

 

ネパールの第二の都市、ポカラの観光地厳選10選はいかがでしたか?ポカラ観光は1日で回れる場所は少なく、どちらかといえば数日かけてポカラ周辺をトレッキングしていくスタイルが多めです。

慣れていない方は自分でプランを組むよりも、最初からプランがある方が安全ですしおススメです。天候や気温の変化が激しいので、服装には気を付けてください。


海外旅行 保険

\ SNSでシェアしよう! /

旅行の達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

旅行の達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

chihiro

この人が書いた記事

  • 実は日本にもたくさんある!綺麗すぎて感動する絶景スポット10選

  • まるでファンタジー!幻想的な世界遺産トップ10!

  • 綺麗なビーチならココ!世界の絶景ビーチリゾート10選

  • 彼女をときめかせるホワイトデープラン♪デートスポット特集2017

関連記事

  • カジノだけじゃない!世界遺産の街マカオが誇るおすすめ観光地 厳選10選

  • 上海旅行を贅沢に過ごしたい人におすすめな最高級ホテル 厳選10選

  • 台湾観光に便利な高雄を楽しむためのおすすめホテル 厳選10選

  • ソウル旅行初心者も安心!マウルバス鍾路11番で三清洞の行き方説明します

  • 〆は夜景!香港旅行で外せないおススメ観光スポット 厳選10選

  • 子連れも安心!家族旅行におすすめな中国 北京のホテル 厳選10選