1. TOP
  2. 海鮮も焼肉も絶品!韓国/済州島のおすすめグルメレストラン 厳選10選

海鮮も焼肉も絶品!韓国/済州島のおすすめグルメレストラン 厳選10選

旅行に行ったならその地の名物を味わいたい!という気持ちは誰にでもありますよね。韓国・済州島の場合は周囲を海に囲まれていることから海産物が有名な他、黒豚や馬肉といった名産もあります。

お肉が好きな方でもお魚が好きな方でも楽しめる済州島、そのなかでも特におススメしたいレストランを厳選して10店舗のみ紹介します。

Sponsored Link

ビウォン (秘苑)

jejug1
画像出典:http://plain.kakao.com/

済州島ではもっとも有名な参鶏湯のお店で、ソウルの名店にも劣らないほどの味わい深い参鶏湯はぜひ頼むべきメニューの1つ。済州島ならではのものを、と思うなら黒豚のサムギョプサルがおススメです。

参鶏湯は一人前で鶏1羽分となっているので、女性であればシェアして食べた方がよいかもしれません。また、そのほかにキムチなどのちょっとしたおかずもついてきます。

施設名:ビウォン (秘苑)
英名:Biwong
住所:済州市老衡洞100番地

 

三姓穴海物湯 (サンソンヒョル ヘムルタン)

jejug2
画像出典:http://blossompassion.tistory.com/

ヘムルというのは海産物のことで、ここではホタテや北寄貝、アワビ、サザエを中心とした貝類の鍋を提供しています。このお店のメニューはとにかくボリュームたっぷりで、シーフード好きにはたまりません。

見た目はみそ味のように見えるスープですが、海鮮だしが出ているさっぱりとした味で日本人にも食べやすいです。お酒などのメニューもあります。

施設名:三姓穴海物湯 (サンソンヒョル ヘムルタン)
住所:済州島済州市蓮洞312-45
URL:http://www.seoulnavi.com/food/2212/

 

サンボシッタン (参宝食堂)

jejug3
画像出典:http://yjasia.tistory.com/

済州島に住む地元の方にも人気の食堂で、夕食時には多少待つこともありませんが待ってでも食べる価値のあるメニューが多い食堂です。名物メニューはアワビ鍋で、アワビのほかにアサリなども入っています。

スープはやや辛めですが、トウガラシたっぷりというわけではないのでよほど辛いものが苦手というわけでなければ食べられます。どちらかといえば海鮮の香りの方が引き立っています。

施設名:サンボシッタン (参宝食堂)
住所:済州特別自治道 西帰浦市 西帰洞 319-8

 

黒豚家 (済州本店)

jejug4
画像出典:http://kimsujung.com/

韓国に来たらやっぱり焼肉!という方には、済州島産の黒豚をおススメします。黒豚屋では、脂がのっていても丁寧な味わいで、自然の甘みが生かされた済州島産の黒豚をしっかり味わえます。

厚めのお肉が好きな方はオギョプサルを、さっぱりした食べごたえが好きな方はサムギョプサルをおススメします。お肉は店員さんが焼いてくれるスタイルです。

施設名:黒豚家 (済州本店)
住所:済州道済州市老衡洞1509
アクセス:新済州エリア
休業日:無休

 

珊瑚アワビ (サノチョンボ)

jejug5
画像出典:http://www.siksinhot.com/

済州島ではアワビを提供するレストランも多いのですが、こちらはアワビ粥の名店とも評されることのあるお店です。優しい味わいでおなかにも良いアワビ粥は、朝食としておススメ度が高いです。

量がそれほど多くはありませんが、その分価格も手ごろで、リーズナブルにアワビを食べられます。また、それだけでは物足りない方にはうにのスープを頼んでみましょう。

施設名:珊瑚アワビ (サノチョンボ)
住所:済州市3徒2洞1206
アクセス:東門ロータリーからタクシーで3分、ラマダホテルの向かい
営業時間:7:00~22:00
休業日:無休

 

済州ヌルボム

jejug6
画像出典:http://blog.daum.net/

済州ヌルボムはツアーなどの夕食でも利用されることの多いお店で、規模が非常に大きいので、にぎやかな雰囲気のなかでの食事となります。知名度は済州島の焼き肉店のなかでも高い方です。

やはり済州に来たからには頼みたいのが黒豚。ボリューム感ある黒豚を口に含むとジュワっと肉汁があふれ出て、満足感が口に広がります。

施設名:済州ヌルボム
英名:jejuneulbom
住所:済州市老衡洞2326-7
URL:http://jejuneulbom.ejeju.net/?mid=KR0102

 

ユビンチョンボッ

jejug7
画像出典:http://blog.daum.net/

ラマダホテルの近くにあるので、ラマダホテルに宿泊する予定の方はぜひこのユビンチョンボッを訪れてみてください。木のぬくもりがあたたかな店内で、アワビを使ったメニューを食べられます。

済州島のアワビ料理といえばアワビ粥やアワビ鍋などが有名ですが、ここのお店はお粥や鍋だけではなく釜飯もおススメ。新鮮なアワビの味わいを活かした味付けが特徴的です。

施設名:ユビンチョンボッ
住所:済州道 済州市 三徒2洞 1200-1
営業時間:8:00~21:00
休業日:旧正月・秋夕(チュソク)の当日のみ

 

ボムグリゴガウル (春と秋)

jejug8
画像出典:https://www.expedia.co.kr/

韓国国内は日本語が通じる場所も多いのですが、このボムグリゴガウルも日本語が通じるお店。オーナー夫婦はどちらも日本語が堪能なので、本日のおススメなどを聞いて注文することをおススメします。

済州島の観光スポットの1つ、城山日出峰の近くにあるお店ですので朝から城山日出峰を観光してお昼ご飯を食べに寄っていくのもよいでしょう。

施設名:ボムグリゴガウル (春と秋)
英名:Spring & Autumn
住所:済州特別自治道 西帰浦市 城山邑 始興里208-3

 

サンドゥンイシッタン (双子食堂)

jejug9
画像出典:http://blog.daum.net/

口コミで話題になったシーフード中心のお店、サンドゥインシッタン。2匹の赤い鯛のモチーフがお店の目印で、外観はシンプルなビルのような感じなので見逃さないように注意が必要です。

このお店は、とにかく量が多いということで話題になりました。刺身が中心で、少なくとも3人以上で行くことをおススメするくらいのボリュームです。

施設名:サンドゥンイシッタン (双子食堂)
住所:済州特別自治道 西帰浦市 西帰洞 496-18

 

ソンボッ食堂

jejug10
画像出典:http://blog.daum.net/

ソンボッ食堂は韓国で放送される旅番組などにも登場することのある名店で、名物は太刀魚を使ったメニュー。太刀魚のスープなどは海鮮にありがちなくさみが少なく、上品な味付けとなっています。

また、韓国の食堂ではよく出てくる副菜のレベルが高いのもこのお店の人気の秘密の1つ。カニを使ったヤンニョムケジャンなどが無料でついてきます。

施設名:ソンボッ食堂
住所:済州市健入洞1319-22

韓国・済州島のグルメ・レストランを紹介しました。やはり中心は海産となりますが、同じようにアワビを使ったメニューでもそれぞれのお店で味付けは違うもの。食べ比べをしてみるのもよいかもしれませんね。

アワビ粥を提供するお店は朝早くからやっていることも多いので、朝からぜいたくにアワビ粥を食べるのもおススメのプランです。


海外旅行 保険

\ SNSでシェアしよう! /

旅行の達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

旅行の達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

chihiro

この人が書いた記事

  • 彼女をときめかせるホワイトデープラン♪デートスポット特集2017

  • 意外と喜ばれる!家族でひな祭りイベントへ!

  • バレンタインデート2017-都内のおすすめスポット7選-

  • 子連れ必見!子供と遊べる上高地の観光地-定番・穴場-厳選10選

関連記事

  • 朝食からデザートまで!本場台湾で食べたい台湾フード7選

  • ネパールの民族料理が食べられるポカラのおすすめレストラン 厳選10選

  • 九寨溝観光のベストシーズンは透明度とブルーが美しい夏か紅葉溢れる秋

  • 子連れも安心!家族旅行におすすめな中国 北京のホテル 厳選10選

  • 一人旅でも楽しめる台湾・台南のおすすめホテル 厳選10選

  • 知らないと後悔する韓国ソウル旅行に必要な持ち物 10選