1. TOP
  2. ソウル旅行初心者も安心!マウルバス鍾路11番で三清洞の行き方説明します

ソウル旅行初心者も安心!マウルバス鍾路11番で三清洞の行き方説明します

バスの乗り方を一通り説明したので 後は実践のみです。
バスの乗り方を知らないという方は【韓国旅行の熟練が教えるソウルの市バス・マウルバスの乗り方と降り方】をまずは読んでいただきたいと思います。

何度も言いますが、マウルバスの停留所と停留所の間は

あまり離れていないので、1つくらい停留所を乗り過ごしても全然大丈夫ですよ。

 

歩いて戻りましょ。

 

さあ、あなたもマウルバスに乗って、バスの旅に出てみましょう!

Sponsored Link

マウルバス「鍾路11番」の路線

このバスは、三清洞の奥にある「三清公園」が起点となっており、そこからバスは出発して

南下し三清洞通りを通過したのち、光化門、世宗文化会館、市庁前、ソウル駅近くから折り返し

まだ 起点まで戻ってくるという経路です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

起点:黄色丸
① 
三清公園(サムチョンコンウォン) スローガーデン

② 金融研修院(クミョヨンスウォン) ンマウル

③ 三清住民センター (サムチョンドンジュミンセント) ンガクトッカルビ

④ 三清派出所(サムチョンパチュルソ) CAFE 5CIJUNG

⑤ 国立民俗博物館(クンリムミンジョッパンムルグァン)

⑥ 景福宮 同窓(キョンボックンドンムン)

⑦ 世宗文化会館(セジョンムナフェグァン)

⑧ コリアナホテル

⑨ 市庁駅(シチョンヨッ) 徳寿宮・ソウル図書館

⑩ 三星プラザ(サムソンプラジャ)

赤丸 ソウル駅 ここで折り返します

⑪ 南大門(ナンデムン)

⑫ プレスセンター(プレスセント)

⑬ 光化門韓国通信KT(クァンファムンハングットンシンKT)

⑭ 法蓮寺(ポンリョンサ)

⑮ 正読図書館(チョンドットソグァン)

⑯ 三清派出所(サムチョンパチュルソ)

⑰ 三清洞住民センター(サムチョンドンジュミンセント) innisfree JEJU HOUSE

⑱ 金融研修院(クミュヨンスウォン)

⑲ 教育課程評価院(キョユックァジョンピョンガウォン)

⑳ 三清公園(サムチョンコンウォン):終点

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さあ、いよいよマウルバスに乗って、レストランやカフェ、観光地へ行ってみましょう。

『Slow Garden』 三清公園(サムチョンコンウォン)

ソウル市 鍾路区 三清洞 15-2 ( 서울시 종로구 삼청동 15-2) 営業時間:9:00~24:00

焼き立ての ワッフルが名物のお店です。

山小屋風でもあるけれど、ビンテージの家具が置いてあったりモダンな造りです。

天井の高い広い 空間で ゆっくりお茶がいただけます。

このお店の先がマウルバスの待機所 になっています。

起点でもありますが、終点でもあります。

だからここから 乗車すればバスが混み合う前に座席に座れますね。

Digital image

こちらのお店でいただけるものは、Ice Cream Waffleセット

アイスクリームワッフルセット (ドリンクはアメリカーノ) 14000ウォン(1526円)

アメリカーノが大きな マグカップになみなみと入ってきます。

ワッフルは注文が入ってから焼き始めてくれるので、熱々ふわふわが味わえます

Digital image

『オンマウル』 ②金融研修院(クミョヨンスウォン)

ソウル市 鍾路区 三清洞 123 (서울시 종로구 삼청동 123)  営業時間:10:00~21:00

オーナーの故郷である忠清南道・扶余の大豆を使って、毎日使う分だけが作られるので

おいしい新自家製豆腐がいただけます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらのお店でいただけるものは、

スンドゥブチゲ 2人前から 1人前 7000ウォン(763円)

下のおかずやご飯が付いてきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

珍しい おからのチゲ(ビジチゲ) 7000ウォン(763円)

こちらもおかずとご飯付きです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

『サンガムトッカルビ』 ③三清住民センター(サムチョンドンジュミンセント)

ソウル市 鍾路区 三清洞 97 ( 서울시 종로구 삼청동 97)  営業時間:11:30~21:00

トッカルビ(粗めに刻んだカルビ肉をまとめて焼いたハンバーグのような料理)が名物です。

どのおかずをいただいてもおいしい。

テーブルではなく、座敷に上がっていただきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらのお店でいただけるものは、

「サンパプ定食」 10000ウォン(1090円)

テンジャンチゲ に ケランチムまで付きます。  おかず と 葉っぱはお代わり自由ですよ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さらに南下すると、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

『CAFE 5CIJUNG』 ④三清派出所(サンチョンパチュルソ)

ソウル市 鍾路区 八判洞 57 (서울시 종로구 팔판동 57)  営業時間:11:30~23:00

オーガニックなどの素材にこだわったスイーツやドリンクを味わえるお店です。

飲み物を注文すると、スコーンのサービスもあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらのお店でいただけるものは、

今日の生ジュース グレープフルーツジュース 7000ウォン(763円)

飲み物を注文すると、サービスで 焼き立て熱々のスコーン が付いてきます。

(マーガリンとバナナオレンジジャム添え)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

再びマウルバスは南下します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

⑨市庁駅(シチョンヨッ)

起点の「三清公園」から9番目の停留所になります。

地下鉄1号線と2号線が来ているので、ここでマウルバスを乗り降りすると便利だと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

停留所の道を挟んで反対側に 新旧ソウル市庁舎があります。

手前に写っている旧ソウル市庁舎は「ソウル図書館」に生まれ変わりました。

見学できるコーナーもあるので、図書館の雰囲気を味わったり、

旧ソウル市庁舎の歴史に触れたりできますよ。

月曜日がお休みなので注意してください。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

停留所の降りた先が 『徳寿宮』 です。

大都会の高層ビルがそびえ立つビジネス街にぽつんとある王宮です。

都会のオアシスですね。

木々が生い茂り、私はここでリスと遭遇したこともあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

徳寿宮の敷地内には 「徳寿宮美術館」 もあります。

美術館は、展示の内容により入館料が必要なときと、無料で観覧できるときがあります。

入り口で確認をしてくださいね。

イギリス人の建築家が建てた石造殿なので、そのテイストがあちこちに見られます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここからソウル駅までマウルバスは走り、Uターンして

再び三清洞通りに入っていきます。

 

『innisfree JEJU HOUSE』 三清住民センター(サムチョンドンジュミンセント)

自然とひとつになれる空間がコンセプトの 『innisfree JEJU HOUSE』 が済州島に誕生し、

こちらは、その済州島に継ぐ2店舗目となるお店です。

ここでしか手に入らないものもあるので、貴重なお店ですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1階はコスメショップで、2・3階はカフェになっています。

こちらのお店でいただけるものは、

済州ハルラボンブレンダー  1杯 6000ウォン (654円)

大きな窓からは、三清洞通り が見渡せます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1階は、自然派化粧品ブランドのコスメショップですね。

製品には、済州島産の緑茶・椿・かんきつ類・海藻類・火山灰などの天然原料を配合し、

済州島の自然を最大限に生かしているそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

マウルバス「鍾路11番」の便利な停留所

最後に、この「鍾路11 番」のマウルバスに乗車したり下車したりするのに、

便利な停留所のご案内です。  停留所近くのホテルに宿泊していれば問題はありませんが、

他の場所から 三清洞 まで行きたいときは

地下鉄1号線と2号線が乗り入れている 「市庁駅」 近くの

⑫ プレスセンター(プレスセント) 乗車

道を挟んで反対側の ⑨ 市庁駅(シチョンヨッ) 下車

地下鉄5号線 「光化門駅」 近くの

⑬ 光化門韓国通信KT(クァンファムンハングットンシンKT) 乗車

道を挟んで反対側の ⑦ 世宗文化会館(セジョンムナフェグァン)下車

地下鉄3号線 「景福宮駅」 近くの

⑭ 法蓮寺(ポンリョンサ) 乗車

道を挟んで反対側の ⑥ 景福宮 同窓(キョンボックンドンムン) 下車

もありますので、利用されるといいかと思います。

こちらは、地下鉄5号線が近くを走っています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これで1つ、バスに乗れましたね。

時間のある方は、一旦起点の 「三清公園」 からバスに乗車して どこをどうやって走るのか

ぐるりとバスの旅に出掛けられるのも楽しいかと思います。

バスに乗っているといろんな場面に遭遇でき、

人間観察をして、次の乗車時の参考になることも多々あります。

それに車窓から観光ができてしまいますよ。

さて、次はブルーバスにしましょうか、グリーンバスにしましょうか?


海外旅行 保険

\ SNSでシェアしよう! /

旅行の達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

旅行の達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

しゃかしゃか

しゃかしゃか

小さな頃から旅行好きの父にあちらこちらと旅行に連れていってもらい、いつの間にか1人でも旅を楽しむようになりました。
3人娘の子育て中は、子どもが喜びそうなリゾート地が中心の旅ばかりでしたが少しずつ手が離れ、私がまた自由に旅へ出られるチャンスが巡ってきました。最近は韓国のお料理にはまり、続けて訪韓をしています。

この人が書いた記事

  • 秋の韓国 町やグルメだけじゃない美しい自然を楽しめるスポット

  • 韓国旅行にベストシーズン到来!秋の風景と旬のグルメを味わい尽くす旅

  • 韓国旅行に行ったらMERSはほぼ終息し街中の様子にも活気が!観光に行くなら今がお得です。

  • 韓国旅行の熟練が仁川観光で外せないおすすめグルメを紹介 厳選6選

関連記事

  • ポルトガルの文化が残るマカオのおすすめグルメレストラン 厳選10選

  • 台湾旅行者に人気な台北から日帰りで行ける九フンのおすすめ観光地 厳選10選

  • 日本語対応OK、観光に便利な台北のおすすめホテル 厳選4選

  • ネパール旅行で世界遺産好きが外せないカトマンズのおすすめ観光地 厳選10選

  • 韓国旅行に行ったらMERSはほぼ終息し街中の様子にも活気が!観光に行くなら今がお得です。

  • 韓国旅行の熟練が仁川観光で外せないおすすめグルメを紹介 厳選6選