1. TOP
  2. フランス屈指のリゾート地 ニースのおすすめ観光地 厳選7選

フランス屈指のリゾート地 ニースのおすすめ観光地 厳選7選

イタリアに続く海岸沿い、コート・ダジュール地方の中でも人気の観光都市ニース。

第二次世界大戦前まではヨーロッパ中の王侯貴族が避寒に訪れていたこの地も、今はヨーロッパでも屈指のリゾート地です。

イタリアムード溢れる旧市街や色鮮やかなニース料理、見応えのある美術館も魅力的です。今回はそんな魅力溢れるニースのおすすめ観光スポットをご紹介します。

青い空と青い海を見ながらゆったりと流れるリゾート時間を楽しんでみてはいかがでしょうか。

Sponsored Link

ニースの城跡 (城跡公園)

iphone20045

画像出典:http://www.seven-tourist.com/localtour/france/nce/nce_ank.html

旧市街を抜けて息の上がるような長い坂と階段を上がりきると、高台の展望台からは素晴らしい景色が広がります。

旧市街地の赤い屋根は絵本に出てくるような可愛らしさがあり、海は真っ青で気持ちの良い風を感じることができます。

山のほうに行くと滝も見ることができ、自然を感じることのできる絶景ポイントです。公園内には観光客用の売店もあり、お土産も数多く売られています。

住所:LE CHATEAU Nice France

 

旧市街

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

画像出典:http://blog.livedoor.jp/sonoko512/archives/895553.html

中世の街並みが残るニースの旧市街。

かなり狭い小道も多く、入り組んでいるので迷子になってしまいそうですが、カフェやレストランなどたくさんのお店があり、散歩をしていたらあっという間に日が暮れていたなんてことも。

旧市街では一歩中道に入ると、歴史のある建物もあり、ニースの歴史を感じることができます。花市場や古本市場もあり、朝も夜も異なるニースを楽しむことができます。

住所:VIEILLE VILLE Nice France

 

プロムナード アングレ

89c87512

画像出典:http://blog.livedoor.jp/chacky_fr/archives/3802903.html

ニースの駅からまっすぐ南に歩いて20分くらいすると、真っ青な空と海が広がる海岸に着きます。

歩道沿いにはいくつもベンチがあり、海沿いの素晴らしい景色を眺めながらのんびりと散歩を楽しむことができます。

12月でも日中は暖かい日があり、いつでも地元のランナーや犬の散歩をしている人などで賑わっています。海岸沿いにはレストランなどもたくさんあるので青い海と空を見ながらランチを楽しんでみてはいかがでしょうか。

住所:77 Promenade des Anglais 06000 Nice

 

マセナ広場

m_bIMG_9444-dc293

画像出典:http://fumi-kuwachan.blog.so-net.ne.jp/2010-12-17

ニースの中心地に位置するマセナ広場は、周りをヨーロッパ風の建物にぐるりと囲まれとても綺麗な広場です。

特に、広場の端にある噴水からは、夕方には水蒸気が噴き出し、子どもたちが遊んでいる風景もよく見られ、訪れた人の心を和ませてくれます。

また昼の姿もヨーロッパらしく素敵ですが、夜のライトアップされた広場もどこか幻想的で魅力的です。

広場へは駅からトラムでもいいですが歩いても行くことのできる距離にあります。マセナ広場のすぐ近くには海岸や旧市街があり、観光の拠点となっています。

住所:56 Boulevard Jean Jaures, 06300 Nice

 

シャガール美術館

385

画像出典:http://kokusaigakkai.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/the-art-institu.html

シャガールが生存中に完成した美術館で、展示されている絵画の配置もシャガール自身が決めたと言われています。

それほど大きな建物ではありませんが、中はとても充実しており見応えがあります。

天地創造を描いた三つのステンドグラスがとても美しく、そのステンドグラスがあるコンサートホールの舞台には、グランドピアノとチェンバロも飾られており、美術作品にあまり詳しくない人でも楽しめる美術館です。

住所:Avenue du Docteur Menard, 06000 Nice, France
電話番号: 04 93 53 87 20

 

サレヤ広場

f0034413_23362438

画像出典:http://hasshy84.exblog.jp/6059399/

旧市街に隣接する広場で、毎朝花市場が開かれているため地元の人や観光客で常に賑わっています。

特に日曜日の朝は一層賑やかさが増し、ぜひ訪れたい場所です。市場では、花だけではなく美味しそうな果物や石鹸などのお土産も売っています。

広場の周りにはレストランやカフェがたくさん並び、夜でも大変賑わっているので、食事処を探すのにもおすすめです。

住所:est de la rue Droite, 06300 Nice

 

サンレパラート大聖堂

52a44675

画像出典:http://blog.livedoor.jp/londonyogadance_ayax/archives/1832889.html

通りが入り組んだ旧市街の中にサン・レバラート大聖堂はあります。

1650~1699年にかけて建てられた歴史のある教会で、ドームは緑と黄色のモザイクがかった独特のデザインで美しく印象的です。

内装はバロック式で、祭壇の装飾がとても豪華ですが、全体的に仰々しいといったまでの派手さはなく品のある建物です。

特に白い壁の鐘楼は、南仏の青い空によく映え、いかにも南仏ニースの教会といった雰囲気を感じることができます。

住所:3 Place Rossetti, 06300 Nice
アクセス:トラムのCathedral Vieille Ville駅下車、海岸方向(旧市街内)方向へ徒歩3分ほど

 

1年を通して温暖でどの季節でも訪れやすいニースですが、毎年2月の下旬頃に開かれるカーニバルの期間は、町全体が華やかで賑わい、多くの人が訪れます。

町の大通りはイルミネーションで飾られ、土曜の夜と日曜日の午後は大パレード、別日には花合戦も繰り広げられます。

パレードでは大きな人形が乗った山車は迫力があり、盛り上がること間違いありません。町中が熱狂するお祭りムードも楽しみたい方は、是非この期間にニースを訪れてみてください。


海外旅行 保険

\ SNSでシェアしよう! /

旅行の達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

旅行の達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

オレンジ

オレンジ

大学は国際関係学部で海外に興味をもちました。カリキュラムでカナダでの研修旅行やアメリカで1年間留学。一人旅にも勇気を出して行っちゃいました。

この人が書いた記事

  • フランス屈指のリゾート地 ニースのおすすめ観光地 厳選7選

  • GW間近!夏の子連れディズニーに欠かせない持ち物チェックリスト

  • パリに旅行するなら見逃せないオススメ観光地厳選10選

  • 旅行好きカップルにおすすめなサンフランシスコ満喫デートプラン

関連記事

  • スペインのサンタクロース「レジェス・マゴス」

  • ドイツ旅行で外せないケルンのおすすめ観光スポット厳選10選

  • カルメンの舞台スペイン・セビリアのおすすめ観光地 厳選5選

  • フィヨルドだけじゃない!北欧の人気観光地オスロのおすすめ情報 厳選12

  • ドイツビールとソーセージが旨いベルリンのおいしいグルメレストラン 厳選10選

  • ポルトガルで一番古いホテルがあるシントラのおすすめホテル 厳選5選