1. TOP
  2. 街全体が世界遺産のポルトガル・エヴォラのおすすめ観光地 厳選7選

街全体が世界遺産のポルトガル・エヴォラのおすすめ観光地 厳選7選

2015/05/29 ヨーロッパ
finger-red【裏ワザ】高額な海外旅行の保険料を無料にする方法→詳しくはコチラ
この記事は約 5 分で読めます。

エヴォラはユネスコの世界遺産に登録されています。

そのため、リスボンから行く手軽な日帰り旅行先として人気があります。リスボンからはバスで90分くらいです。城壁に囲まれた城塞都市なので、街全体に統一感があり、小さい街なのですが、観光客がたくさん訪れます。

また、見所がコンパクトにまとまっているので、半日あれば十分観光ができます。エヴォラに行きたい人はぜひ参考にしてください。きっと気に入る場所が見つかるはずです。

Sponsored Link

エヴォラ歴史地区

2012spain2_228
画像出典:http://matome.naver.jp/

エヴォラは、街全体がユネスコの世界遺産に登録されています。街全体が城砦なので、街を取り囲む城壁が目に入ります。街の中心は、ジラルド広場。

この辺りに観光スポットがあります。主にカテドラル、ディアナ神殿、水道橋が人気です。小さな町なので、半日で十分楽しめます。

 

施設名:エヴォラ歴史地区
英名:Historic Centre of Evora
住所:Evora Portugal 

 

ディアナ神殿

s-evo104
画像出典:http://www.geocities.jp/

ディアナ神殿はエヴォラの街の中心にあるローマ時代の遺跡です。

2~3世紀にローマ人によって建てられた遺跡なので、今は石でできた柱しか残っていませんが、それでも街のシンボル的な建造物なので、いろんなところで写真や絵を見かけます。

 

施設名:ディアナ神殿
英名:Templo de Diana
住所:Largo Conde Vila-Flor, Evora 7000-804

 

エヴォラ大聖堂

pt-se-evora01
画像出典:http://cooljapanx.web.fc2.com/

エヴォラ大聖堂は、エヴォラの歴史地区にあります。日本とはかかわりが深く、1584年に天正遺欧少年使節が訪れて、ヨーロッパで2台しかない「イベリアパイプオルガン」を演奏したと言われています。

建物の初期建築様式はゴシック様式で、ポルトガル・ゴシック建築の傑作と言われています。

 

Evora_Cathedral,_Portugal,_September_2005
画像出典:http://ja.wikipedia.org/

改築をしたため、礼拝堂はマヌエル様式、回廊はゴシック様式、主礼拝堂はバロック様式とさまざまな建築様式が楽しめます。

大聖堂の入口にある円柱には、12使徒の像が彫られています。教会の屋上からは、エヴォラの街全体を見ることができます。とても見所が多い教会です。

 

施設名:エヴォラ大聖堂
英名:Se de Evora
住所:Largo do Marques de Marialva 7000-809 Evora

 

水道橋

jepr_41
画像出典:http://www.shugotram.jp/

エヴォラにあるローマ時代の水道橋は、街の北側にあり、街の中から城壁を抜けて街の外まであり、全長19km残っています。

街の外まで伸びている水道橋は壮観です。城壁の中では、水道橋のアーチの間に住居があり、一体化していておもしろいです。

 

施設名:水道橋
英名:Acueducto del Agua de Plata
住所:Porta da Lagoa da Cerca Nova da Cidade 7000 Evora

 

エヴォラのサン・フランシスコ教会

image8
画像出典:http://konotabi.com/

エヴォラのサン・フランシスコ教会は、エヴォラ観光の中心から離れた場所にあります。建物は、15世紀の終わりから16世紀の初めにかけて建てられたゴシック様式とマヌエル様式が混ざった建築物。

 

?????????????
画像出典:http://blogs.yahoo.co.jp/

教会自体は修復中ですが、人骨堂は見学できます。見学は有料で、カメラ撮影は別料金です。他の国と違い、入ってすぐに人骨が並んでいます。

並んでいるというより、飾られているという感じでアートの展示のようにおしゃれにライトアップされ、吊り下げられています。日本ではあまり見ることができないものなので、訪れる価値があると思います。

 

施設名:サン・フランシスコ教会 (エヴォラ)
英名:Igreja de Sao Francisco (Evora)
住所:Igreja de Sao Francisco Evora

 

サント・アンタォン教会

img_10
画像出典:http://blogs.yahoo.co.jp/

サン・アンタォン教会は、エヴォラ旧市街のジラルド広場の北側にあります。

教会の名前は13世紀、イタリアのアッシジのフランシスコ会で活躍したポルトガル人の聖アントニオに由来しています。

建物には、2つの鐘楼のある塔と時計盤があります。現在は図書館として使われています。広場には、ポルトガルをイスラム勢力から取り戻した英雄ジラルドの像や、噴水があります。

 

施設名:サント・アンタォン教会
英名:Igreja de Santo Antao
住所:Prassa do Giraldo – Evora 

 

エヴォラ大学

o0800060012937272198
画像出典:http://ameblo.jp/freedom-dreamer/

エヴォラ大学は、エヴォラの街の西側にあり、城壁に沿って建っています。建物は、16世紀に建てられたイタリア・ルネサンス様式の建築です。

入口が何カ所かありますが、南東の入口から入ると、イエズス会の神学校だった名残りがある壁画が見られます。その奥には、アズレージョが描かれたルネッサンス様式の回廊があります。

 

施設名:エヴォラ大学
英名:Universidade de Evora
住所:Universidade de Evora Evora 

 

エヴォラのおすすめ観光スポット7選はいかがだったでしょうか?

時間が限られている旅行や、どこへ行ったらいいか分からないという人に参考にしていただけたらと思います。エヴォラでの観光をお楽しみください。


海外旅行 保険

\ SNSでシェアしよう! /

旅行の達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

旅行の達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

胡桃澤いずみ

胡桃澤いずみ

海外旅行は50回以上、ハワイとヨーロッパ、島が好き。テロとストライキで予定通り飛行機が飛ばなかった回数は3回。ロストバゲージは、10回以上です。国内旅行はサッカー観戦のために2週間に一回どこかに行っています。格安エアラインのエコノミークラスからファーストクラス、クルーズ、友達の家から五つ星ホテルまで様々なスタイルの旅行経験があります。

この人が書いた記事

  • ハート形の島も!タヒチ ボラボラ島のおすすめ観光地厳選6選

  • カテドラル、メスキータ、シナゴーク、スペイン旅行をする時に知っておきたい教会の名称

  • 初めてのスペイン旅行でも名前が分かればホテルの選び方も簡単

  • 街全体が世界遺産のポルトガル・エヴォラのおすすめ観光地 厳選7選

関連記事

  • フィヨルドだけじゃない!北欧の人気観光地オスロのおすすめ情報 厳選12

  • スカイ島というお伽話に出てきそうな観光地がスコットランドにあったので行ってみた

  • アクセス抜群で観光に便利なプラハのおすすめホテル厳選5選

  • 絶賛スイスの郷土料理が食べられるチューリッヒのおすすめグルメレストラン 厳選10選

  • ロシア旅行で外せないモスクワのおすすめ観光スポット 厳選10選

  • アレンテージョ料理を満喫できるポルトガル エヴォラのおすすめレストラン 厳選8選