• ヨーロッパ
    ラトビア観光に外せない首都リガのおすすめ観光地と謎の日本食レストラン
    2015年6月16日
  • L&P オセアニア
    女子に人気!スーパーで買えるニュージーランドの人気お土産 厳選8選
    2015年3月14日
  • 世界のおすすめ情報
    ジブリ作品の舞台&モデルとなった海外の観光スポット 20ヶ所
    2015年7月13日
  • ヨーロッパ
    ドイツの穴場観光地『ブレーメンの音楽隊』を感じられる観光情報 厳選9選
    2015年7月7日
  • 東南アジア
    予約無しでも楽しめる!?タイのコムローイ祭り2015の日程は11月25日!
    2015年10月9日
  • 世界のおすすめ情報
    夏休みにまだ間に合うトラベルコちゃん8月のおすすめ格安ツアー 厳選5選
    2015年6月16日
  • 国内旅行
    万葉集もおすすめ!ローカル若女将が日本三古湯の紀州白浜温泉と周辺の温泉を紹介 厳選10選
    2016年2月18日
  • ヨーロッパ
    自転車旅行5万キロ走破した私が初心者にヨーロッパをおすすめする理由7つ
    2015年3月24日
  • 旅行のスキル
    旅行の荷物は極少に!超コンパクト荷造りが特技の私がしているパッキング方法を大公開
    2015年12月1日
  • rusty tructor オセアニア
    観光客が驚愕!ニュージーランドの驚くべき習慣厳選7選
    2015年3月21日
ローマ観光におすすめなイタリア絶品ジェラートとグルメレストラン 厳選10選

長い歴史を持つローマは当然料理の歴史も紀元前から続いているのですが、今のローマ料理の形が完成したのは18世紀から19世紀ころと言われています。日本で言うご飯に当たるのはパスタ、パスタのソースには肉や乳製品をベースにしたものが多いです。

前菜の野菜、デザートなどにも定評のあるローマ料理を中心として、イタリア・ローマでグルメを楽しむために欠かせないレストラン・カフェを10店舗紹介します。

ラ カルボナーラ ダル 1906

romag1
画像出典:http://kikusan.com/

日本のイタリアンレストランにも必ずあるメニューである『カルボナーラ』の発祥の地です。日本のテレビで紹介されたことから、客層は日本人が多めで、ウェイターも日本人になれている様子がうかがえます。

チーズがたっぷりの濃厚なカルボナーラは観光地にしてはリーズナブルです。そのほかのローマ名物もあるので、滞在中に一度は訪れるのがおススメ。

施設名:ラ カルボナーラ ダル 1906
英名:La Carbonara dal 1906
住所:Via Panisperna, 214, 00184 Rome
URL:http://www.lacarbonara.it/
休業日:日曜日

 

リストランテ ピッツェリア カルロメンタ

romag2
画像出典:http://blog.livedoor.jp

下町のにぎやかなレストランといった風情で、アジア系の観光客が多めです。薄い生地のパリッとした食感が魅力のローマピザの味には定評があるので、ぜひ頼んでみてください。

価格帯はどちらかといえばリーズナブルで、天気の良い日はテラス席での食事もおススメ。開放感あふれるスペースで、ラフにイタリアンを楽しめるレストランです。

施設名:リストランテ ピッツェリア カルロメンタ
英名:Ristorante-Pizzeria CARLO MENTA
住所:Via della Lungaretta 101, 00153 Roma

 

アンティカ ボヘム

romag3
画像出典:http://astro-world-note.blogspot.jp/

日本語メニューありで、スタッフは観光客に慣れていて対応がよいのが特徴。スタッフの質の良さも人気の秘訣の1つと言えるでしょう。スタンダードなローマ料理であれば、大体この『アンティカ ボヘム』で食べられます。

どれも量は多めですので、パスタやニョッキなどは女性グループならシェアして食べるのがよいでしょう。

施設名:アンティカ ボヘム
英名:Antica Boheme
住所:Via Napoli, 4, 00184 Roma

 

トレ アルキ

romag4
画像出典:http://www.yelp.co.jp/

観光地として有名なナヴォーナ広場からのアクセスがよいレストランで、店の規模が小さいので昼食の時間帯や夕食の時間帯には混み合うことが多いです。心配であれば予約をしていったほうが確実。

季節ごとのメニューの味に定評があるので、季節のおススメを探して頼んでみるとよいでしょう。パスタなら濃厚なボルチーニクリームを使ったメニューがおススメ。

施設名:トレ アルキ
英名:Tre Archi
住所:Via dei Coronari, 233, 00186 Roma

 

ロショーリ

romag5
画像出典:http://www.scattidigusto.it/

上述の『トレ アルキ』と同様にナヴォーナ広場の周辺にあるイタリアンレストランです。最近人気のレストランなのですが、人気に火がついたのはカルボナーラがガイドブックやインターネットサイトで紹介されたことから。

ここのカルボナーラを食べるためだけにローマに来る方もいるくらいで、ディナータイムであれば予約は必須。濃厚で重みのあるカルボナーラは日本ではなかなか味わえないので、ぜひ!

施設名:ロショーリ
英名:Roscioli
住所:Via dei Giubbonari, 21, 00186 Roma
URL:http://www.salumeriaroscioli.com/

 

サン・クリスピーノ

romag6
画像出典:http://blog.lesoir.be/

トレヴィの泉周辺にあるジェラート店で、小さな入口ですので見逃さないように注意が必要です。20種類以上のメニューがあるので、滞在中に何度も訪れたという方もいます。季節によってメニューは多少異なります。

おいしいと話題なのはピスタチオのジェラートで、濃厚な味わいと口どけの良さが日本人の舌にぴったりマッチします。

施設名:サン・クリスピーノ
英名:San Crispino
住所:Via della Panetteria 42 00187 Roma

 

アンティコ カフェ グレコ

romag7
画像出典:http://www.hakanbayulgen.com/

スペイン広場の近くにある老舗のカフェで、内装がレトロでおシャレな雰囲気です。テーブルはすべて大理石でできており、トイレも含めて歴史ある趣をしっかり残しています。

夏ならフレッシュオレンジジュース、秋冬や雨などで少し寒い日にはカプチーノがおススメ。どちらも日本円にすると1000円くらいです。観光中の一休みにもぴったりです。

施設名:アンティコ カフェ グレコ
英名:Antico Caffe Greco
住所:Via Condotti 86, 00187 Roma

 

ジェラテリア・ジョリッティ

romag8
画像出典:http://www.exurbe.com/

モンテチトーリオ宮殿のさらに先、小さな路地にたたずむジェラートと軽食のお店です。店構えは小さめですが、世界中から観光客が訪れる人気店なので、迷うことはあまりないでしょう。

注文は先に支払いを済ませるタイプです。ジェラートのショーケースには英語も付記されているので、間違うことはほぼありません。どれも濃厚な味わいでおいしいです。

施設名:ジェラテリア・ジョリッティ
英名:Gelateria Giolitti
住所:Via Uffici del Vicario 40, 00186 Roma
URL:http://www.giolitti.it/

 

バール・ポンピ

romag9
画像出典:http://www.10best.com/

ローマで最も有名なスイーツのお店として、各国で販売されているイタリア観光のガイドブックに掲載歴が数多くあります。ティラミスの名店とも言われており、観光客も含めてお店に来る人の多くがティラミスを頼んでいます。

肝心のティラミスですが、オリジナル(もっともノーマルなタイプ)のほかにイチゴ味やピスタチオ味などもあります。初めてならオリジナルをおススメします。

施設名:バール・ポンピ
英名:Bar Gelateria POMPI
住所:Via Albalonga 7B/9/11 - 00183 Roma, Italy
URL:http://www.barpompi.it/

 

チャンピーニ

romag10
画像出典:https://camogcatspiser.wordpress.com/

重厚な雰囲気が魅力のレストランで、レストランメニューよりも喫茶の方が有名です。ローマでも5本の指に入るほどといわれるジェラートは味がていねいで、高級感があります。マロングラッセのジェラートが特におススメ。

ほかにはチョコレートの中にチョコレートジェラートを包んだものの上にホイップクリームを乗せた『タルトゥフォ』というお菓子も人気があります。

施設名:チャンピーニ
英名:Ciampini
住所:Piazza di San Lorenzo in Lucina, 29 00186 Roma
URL:http://www.ciampini.net/

カルボナーラの名店や大人気のジェラート店を含むイタリア・ローマのレストラン・カフェを10カ所紹介しましたがいかがでしたか?

基本的に観光地ということもあって、日本の感覚よりはやや価格が高めのレストラン・カフェが多いのですが、日本で食べるパスタ・ジェラートよりも量が多いです。暑い日であればジェラートの食べ比べなども楽しいかもしれませんね。

 

 後悔したくない!イタリア旅行で絶対行きたい観光地 厳選50選

関連キーワード
ヨーロッパの関連記事
  • 格安&コスパよし!フランクフルトの人気ホテル厳選10選
  • 時間によっては無料wifi利用可能!バルセロナのwifi環境
  • スペインの無料wifiが使えるスポットはココ!インターネットで旅行がもっと快適に!
  • ハンガリー料理『パプリカシュチルケ』は絶品!ブダペスト観光で絶対に外せない9つの目玉
  • 知らなかったじゃ済まない!フランス旅行で外せない大人気の観光地 厳選50選
  • 後悔したくない!イタリア旅行で絶対行きたい観光地 厳選50選
おすすめの記事