• 国内旅行
    万葉集もおすすめ!ローカル若女将が日本三古湯の紀州白浜温泉と周辺の温泉を紹介 厳選10選
    2016年2月18日
  • アフリカ
    死ぬまでに観たい!世界の不思議な絶景7選
    2015年1月15日
  • ヨーロッパ
    3日で満喫できるモデルプラン!初めてのバルセロナ旅行で外せないおすすめ観光スポット5ヶ所を堪能
    2016年5月2日
  • 国内旅行
    肝試しには最高な京都の最恐心霊スポット&住所 厳選20選
    2015年7月23日
  • 東南アジア
    天才建築家ジェフリー・バワが手がけたスリランカのホテル 厳選3選
    2015年4月30日
  • 国内旅行
    【まるで絵本の世界】日本にあったメルヘンな建物とカフェ6選
    2015年2月14日
  • 旅行のスキル
    海外旅行初心者におすすめな無料体験オンライン英会話教室 厳選4選+α
    2015年6月23日
  • 北米
    ラスベガスでカジノ?初心者でも簡単なルールとおすすめカジノ&ホテル10選徹底紹介!
    2015年3月3日
  • auckland_pier オセアニア
    ニュージーランド・オークランドの美味しいおすすめレストラン厳選8選
    2015年4月6日
  • ヨーロッパ
    夢の中にいるみたい!迫力満点のアルザス地方クリスマスマーケット厳選6選
    2015年12月15日
ロシア旅行で外せないサンクトペテルブルクのおすすめ観光スポット厳選10選
スポンサーリンク

ロシア第二の都市・サンクトペテルブルクは1914年まではロシア帝国の首都でもありました。当時はペトログラード、その後レニングラードという名前に変わり、ソ連崩壊とともにサンクトペテルブルクという名前になったのです。

ユネスコ世界遺産も数多くあるサンクトペテルブルクを観光するときに、これだけは外せないという場所を厳選して10カ所紹介していきます。

ハリストス復活大聖堂 (血の上の教会)

sankuk1
画像出典:https://ja.wikipedia.org/

ロシアの教会といえばやはり玉ねぎ型の丸い装飾が上についているのが特徴的です。あれはクーポル(クーペなどとも)といい、福音記者や聖人のシンボルなど、数字によってあらわすものが異なります。

このハリストス復活大聖堂もクーポルを持つ教会で、青や緑を使った派手な装飾が人気です。『血の上の教会』と呼ばれているのは、ニコライ2世の暗殺現場だったことからです。

施設名:ハリストス復活大聖堂 (血の上の教会)
英名:Holy Resurrection Cathedral(Church of the Savior on Spilled Blood)
住所:191011 Naberezhnaya kanala Griboyedova, 2
営業時間:5月1日~9月15日10:00~18:00、18:15~23:00、9月16日~4月30日11:00~19:00
休業日:水
予算:250P

 

スポンサーリンク

ペテルゴフ宮殿(夏の庭園)


画像出典:https://en.wikipedia.org/

目の前に広がるフィンランド湾、さわやな風情の噴水を多く抱える場所で、金の銅像はなかなか見ごたえがあります。ただし、名前の通り夏の間が見ごろで冬になると噴水の水もありませんし、雪深いので特に見て回る場所もありません。

この宮殿、とにかく広いのでゆっくり歩けば3時間はかかります。それぞれの噴水ごとにテーマやデザインが異なるので、長く見ていても飽きることはありません。

施設名:ペテルゴフ宮殿(夏の庭園)
英名:Peterhof Palace
住所:Peterhof, Peterhof, Saint Petersburg 198903
URL:http://www.peterhofmuseum.ru/

 

ネフスキー大通り

sankuk3
画像出典:https://www.flickr.com/photos/klobetime/4259741969/

サンクトペテルブルクでもっともにぎわっている通りで、周辺には観光スポットが多いので、この通りを何度も通ることになるでしょう。近代ロシアの芸術観をあらわした建物は、どこか品があり気高く感じられます。

ファーストフード店やレストラン、お土産店、スイーツ店、カフェなどさまざまなお店があるので、買い物や昼食・夕食にも便利な場所です。

施設名:ネフスキー大通り
英名:Nebskii Prospekt
住所:prospekt Nevskiy, 63, Sankt-Peterburg

 

カザン聖堂

sankuk4
画像出典:https://en.wikipedia.org/

上述のネフスキー大通りのすぐそばにある聖堂で、地元のロシア正教徒たちにとっての信仰の場所でもあります。重厚感ある作りと、内部の優しいオレンジ色の光が特徴的です。やや薄暗い照明が味わい深いです。

内部は撮影禁止となっているので、イコン像などは目にしっかり焼き付けておきましょう。また、祈りをささげる人を見かけたらそこでは立ち止まらずに静かに避けましょう。

施設名:カザン聖堂
英名:Cathedral of Our Lady of Kazan
住所:Kazanskaya Ploshchad, 2 | Nevsky Prospect, St. Petersburg, Russia (Palace Square)
営業時間:8:30~19:00、日7:00~19:00
休業日:無休
予算:無料

 

聖イサアク大聖堂

sankuk9
画像出典:https://en.wikipedia.org/

サンクトペテルブルク観光の中心地の1つである巨大な教会。地元の人がお祈りする姿はあまりなく、どちらかといえば観光地としての役目の方が強いようです。入場券は自販機で買うタイプとなっています。

この大聖堂で注目すべきはまずその大きさ。薔薇の咲く庭から全景を眺め、大きさを一度確かめてから中に入るのがおススメ。内装はトパーズなどを利用した豪華な装飾が魅力です。

施設名:聖イサアク大聖堂
英名:Saint Isaac's Cathedral
住所:Saint Petersburg Russia

スポンサーリンク
関連キーワード
ヨーロッパの関連記事
  • 格安&コスパよし!フランクフルトの人気ホテル厳選10選
  • 時間によっては無料wifi利用可能!バルセロナのwifi環境
  • スペインの無料wifiが使えるスポットはココ!インターネットで旅行がもっと快適に!
  • ハンガリー料理『パプリカシュチルケ』は絶品!ブダペスト観光で絶対に外せない9つの目玉
  • 知らなかったじゃ済まない!フランス旅行で外せない大人気の観光地 厳選50選
  • 後悔したくない!イタリア旅行で絶対行きたい観光地 厳選50選
おすすめの記事