1. TOP
  2. モンテネグロの3大観光エリア!コトル、ブドヴァ、スヴェティ・ステファン

モンテネグロの3大観光エリア!コトル、ブドヴァ、スヴェティ・ステファン

モンテネグロは2007年に独立した新しい国です。とはいえ、世界遺産にもなったコトルなど、古い町並みが残る国でもあります。そんな魅力溢れるモンテネグロの観光スポットを3つのエリア別にご紹介します!

Sponsored Link

世界遺産の街『コトル』

コトル
画像出典元:dlift.jp

紅の豚の舞台にもなったといわれている世界遺産のコトル。深い入り江と赤い屋根の町並みがとても美しい風景を現代まで残した街です。

聖トリフォン(トリプン)大聖堂(St. Tryphon Cathedral)

聖トリプン大聖堂01
画像出典元:www.thetravelsofsteveandbarb.com

聖トリフォン大聖堂はコトル守護聖人であるトリフォン(トリプン)を祭っている、ローマカトリック教会の大聖堂です。コトルの街を左手に抱えたトリプンの黄金の像が、正面のファサードに祀られています。

トリプン
画像出典元:yuuhis.travel.coocan.jp

ロマネスク様式の厳かな雰囲気の内部。2階に美術品や衣装の展示がされています。

聖トリプン大聖堂03
画像出典元:yuuhis.travel.coocan.jp

2つの鐘楼をつないでいる渡り廊下から、コトルの街並みがよく見渡せるいいスポットです。金のレリーフやフレスコ画など、細部まで凝っていて保存状態もよく見応えのある教会です。

聖トリフォン(トリプン)大聖堂】
英名:
St. Tryphon Cathedral
住所:Trg Sv. Tripuna, Stari grad, Kotor,Montenegro

 

時計搭(Kotor Clock Tower)

Clock_Tower_in_Kotor
画像出典元:commons.wikimedia.org

入り江側から門を入ってすぐにある武器広場という大きな広場にある背の低い時計塔です。今でも現役のこの時計台。17世紀の大時計が壁にはめ込まれていて、同じ家の人がずっと守ってきたそうです。

下には三角形の『恥の柱』というものがあり、これはさらし台だとか。罪人をくくりつけて罪状を書いたものと一緒に3日から1週間さらしていたという少し怖いお話も。歴史を感じますね。

【時計塔】
英名:St. Tryphon Cathedral
住所:
Trg od oruzja, Stari grad
, Kotor, Montenegro

 

救世聖母教会(Church of Our Lady of Remedy)

救世聖母教会01
画像出典元:shawnsaleme.com

コトルの城壁の中腹あたりにある15世紀に建てられた教会で、少し高い所から見るのと美しくてオススメです。ここからコトルの町が綺麗に見渡せるのでぜひ頑張って登ってみてください!

【救世聖母教会】
英名:Church of Our Lady of Remedy
住所:Kotor, Montenegro


海外旅行 保険

\ SNSでシェアしよう! /

旅行の達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

旅行の達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

Nanako

Nanako

趣味は女一人旅。でも実際はみんなで行く旅行も大好き(笑)
世界一周旅行で出会った風景や、出会った人たちは私の人生に大きく影響しています。

現在はライターとして働きながら、国内外を旅行しています。

好きな観光地は台湾。
国内なら京都!

この人が書いた記事

  • ヨーロッパのクリスマスを満喫したい!ウィーンのクリスマスマーケット9選

  • 世界初の世界遺産で地底探検!? ヴィエリチカ岩塩坑に潜入!

  • パリに行ったらここだけは行っておきたい観光スポット厳選7選

  • 京都の絶景めぐり! 1度は行きたい秋の紅葉名所スポット厳選7選

関連記事

  • イギリスの世界遺産ストーンヘンジをベストシーズンの夏至に見る

  • モミの木を飲む!?スコットランドのクリスマス事情を調査してみた。

  • イタリア フィレンツェの歴史を感じさせるおすすめホテル 厳選10選

  • クロアチア旅行ドブロブニク観光で自分用におすすめなお土産 厳選10選

  • ハロウィンの起源 !歴史あるスコットランドのハロウィン事情を調査してみた。

  • イギリス旅行の定番!1日でオックスフォード観光をするなら外せない5ヶ所を厳選