1. TOP
  2. ドイツ最大のコスプレイベント”Connichi2015″を33枚の画像でレポート

ドイツ最大のコスプレイベント”Connichi2015″を33枚の画像でレポート

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2万人以上が参加するドイツ最大のアニメカルチャーイベント、それがConnichi。
日本のコンテンツがメインに扱われるイベントですが、パリのジャパンエキスポと比べても、日本人の姿を見かけることはほとんどありません。
そこで、私がこの記事で主張したいことを、最初に書いておきます。

Connichiは、日本のアニメファンも楽しめるイベントです!!!!

Sponsored Link

Connichiとは?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Connichiは、アニメや漫画に親しんで育った日本人にとって、とても魅力的なイベント。それはつまり、日本のコンテンツがドイツ人たちによって料理された結果を間近で堪能できる、数少ない機会だということです。

ときにはカルチャーギャップを感じたり、国民性の壁を感じたり、開いた口がふさがらなかったりするかもしれません。ドイツのアニメファンは、わりと自由に、独自のやり方で、日本のアニメを愛しています。

自国のコンテンツを通して異国情緒を感じるという、ふしぎな体験をしましょう。荷物が増えるのを気にしない人は、コスプレをして参加すると、100倍楽しいはずです。

ドイツのANIME&MANGAファンが大集合

イベントや物販ブースが出るのはホール内ですが、コスプレゾーンのメインは、会場の目の前にあるカールス・アウエ公園です。メートルを超える道具は会場内に持ち込めないため、派手なコスプレをしたい人はみんなこの公園をうろつきます。気になる人を見つけたら声をかけてみましょう。写真を撮らせてほしいと言われて、喜びこそすれ、断る人はほとんどいません。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ドイツでも大人気の『ONE PIECE』。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ゾロとエースのコンビも発見!
ゾロに扮しているのはドイツ在住の日本人の方でした。

IMG_5574
『ドラゴンボール』に登場する亀仙人。
「ヒゲはフェイクだけど、頭は本物だぞ!」
見ればわかります。

IMG_5638
こちらの力作は『ダンガンロンパ』のモノクマ。
目の穴からおじさんの顔がのぞくので、何度も撮り直しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

『魔女の宅急便』のキキ。
ジブリ映画はヨーロッパでも人気があります。

IMG_5611
『ソードアート・オンライン』は、たくさんの人がコスプレをしていました。

IMG_5572
「ポテト食べるかい?」
ありがとうございます。

IMG_5467
姉弟で『NARUTO』のコスプレをしていた二人。

IMG_5488
立体起動装置が力作の『進撃の巨人』ペア。右の女性はまさかのミケさんをチョイス。「つけひげをしてみたかったのよ」とのことです。

やっぱり強いディズニー

ディズニー作品やハリウッド映画のキャラクターに扮している人も、たくさんいます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

存在しない街ビーレフェルト出身のお二人。日本で一世を風靡した『アナと雪の女王』、ドイツでも超大人気です。

IMG_5588
「ハミーネのコスプレよ! 」
ドイツではハーマイオニーはハミーネと呼ばれています。

IMG_5513
こちらは学生時代のスネイプ先生。生気のない表情がぴったりです。

IMG_5688
迫力たっぷりのジョーカーは、映画『ダークナイト』から。

IMG_5499
映画『アラジン』に登場する、ジャスミンのお父さんのコスプレも。

お腹の中には何が詰まっているんですか?

IMG_5502「肉だよ」
ですよね。

IMG_5472
こちらの2人のコスプレは、ゲームのキャラクターだそうです。

すてきなツノですね!
「ありがとう! 二人で作ったのよ」
「すごく時間がかかったよ」
いっしょに作ったんですか?
「そうよ。二人でがんばったの」

なるほど。ところでお二人は恋人同士ですか?
IMG_5476
「「……………」」
あ、ごめんなさい。

※ドイツでは、付き合いましょうと口約束をして恋人同士となるのではなく、身体の関係を重ねて徐々にステディとなっていくパターンが一般的なため「付き合ってるんだか付き合ってないんだか当人たちにもよくわからない」という状況が往々にして発生します。

オリキャラも一大勢力

アニメやゲーム以外のキャラクターのコスプレをする人も、結構います。
IMG_5457
巨大な羽根を持つこの女性、会場でも異彩を放っていました。

それはなんのコスプレですか?
「妖精よ!私のオリジナルデザインなの!」
なんの妖精ですか?
「あててみて!」
ハム?
「違う、お花の妖精よ。すてきでしょ?」
IMG_5456
確かに、胸元がとってもフローラルです。

 

IMG_5460
巨大な羽根を持つ初音ミクが、挑戦を挑んできました。
IMG_5462
「私の羽根は、鏡にもなるのよ!」

女性にとっては大きなアドバンテージですね。

こちらの女性は、頭の上に船が乗っています。
IMG_5481

”冒険”をテーマに、望遠鏡や歯車、ルーペなどをモチーフにしてデザインしたんだとか。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
こちらのお姉さんの夢は、原宿で服をしこたま買い占めることだそうです。

 

IMG_5450
不思議な形のバルーンですね。フルーツでしょうか?

 

IMG_5654
パンツコールとともに盛り上がっていたのは、チームパンツのフラッグを掲げたこの2人。

チームパンツとはなんですか?
「パンツをこよなく愛する者で組織された同盟さ!」

IMG_5652
よく見ると、衣装がパンツでできています。
剣にも衣装にも髪飾りにもパンツがついています。
IMG_5657

「フェイスブックで告知して集めたんだ!」
チームパンツのメンバーをですか?
「ちがう、パンツをだよ!」
すみません、ちょっと意味が…
「だから!パンツを集めたんだ!」

どうしてもパンツでできた服が着たかった彼は、フェイスブックで呼びかけて自分のパンティを送ってくれる有志(女性のみ)を募集したそうです。

結果、ドイツ各地から善意によるたくさんのパンツが送られてきました。彼はその品々を縫い合わせて、このドレスを作ったのです。
使用済みのパンティが好ましいと告知していたにも関わらず洗濯済みのものばかりが届いてしまった件については「非常に残念」とのこと。
IMG_5679
先ほどのゾロ含む日本人チームと、意気投合していました。(ちなみに1日取材をして、発見した日本人はこの3人のみでした)

会場内はコミケというより文化祭

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
会場内にはサークルの出展スペースもありますが、規模は数十ブース程度です。また、日本のコミケと違い、同人誌を自作する人はあまりいません。自作のイラストを使ったグッズの販売が主流です。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
その場でスケッチブックなどを渡してイラストを描いてもらう
いわゆる「スケブ」制度は、多くの場合が有料。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
手作りのアクセサリーを売る人も。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ゴスロリ系のアパレル商品を扱うブースも人気です。

このほか日本のアニメグッズやフィギュア、漫画などを販売するブースもたくさんありましたが、撮影NGでした。(流通経路が気になりますね…)館内のホールでは、有志によるミュージカルや声優や漫画家によるサイン会なども行われています。

Connichiに参加してみよう

Connnichiが開催されるカッセルは、ドイツのほぼど真ん中に位置する都市です。メルヘン街道の途中に位置し、フランクフルトからICEで1時間半、ベルリンからは2時間ほど。

イベント会場であるドクメンタホールは駅からバスで10分ほどですが、イベント当日はコスプレをしていた人が駅から一斉に向かいますので、彼らについていけば迷わずに行けます。そのほか、下記の点に留意してください。

1 前売り券の購入が望ましい。

入場のためのチケットは、2015年度の場合、2月2日までに買えば47ユーロ、4月13日までに買えば54ユーロ、8月3日までに買えば60ユーロ、当日券は65ユーロと、えげつない高騰の仕方をします。参加が分かった時点で購入しておきましょう。

ただし、会場内のステージや物販ブースに興味がないのなら、券なしで参加してもOK。コスプレをする人のメインゾーンは会場前のカールス・アウエ公園で、ここは公共の場なので出入り自由なのです。

2 駅前のコインロッカーは当てにならない

カッセルはそれほど大きな街ではないため、駅内のコインロッカーは一瞬で埋まります。荷物はホテルに預けておくのが良いでしょう。

3 ホテルの予約は早めに。出遅れたら近隣都市で探すのがベター

Connichiが開催される期間、カッセル市内のホテルはとても混みあいます。イベント終了後に、来年のConnichiの予約をしていく猛者もいるほど。予算内でホテルが見つからなかったら、無理して高値で市内のホテルを取るより、ハノーファーやフルダ、ゲッティンゲンなど、近隣の都市に宿泊するのがおすすめです。

カッセル・ヴィルヘルムスーエ駅はICE(日本でいう新幹線)が止まる大きな駅なので、アクセスは比較的便利です。

4 観光もしたい…!

延々とConnichiに関することだけを紹介してきましたが、カッセルの魅力はそれだけじゃありません。噴水のショーで有名なヴィルヘルムスヘーエ公園や、童話に出てきそうなレーヴェンブルク城など、見どころがたくさん。1日かけてゆっくり観光したい街でもあります。


海外旅行 保険

\ SNSでシェアしよう! /

旅行の達人の注目記事を受け取ろう

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

旅行の達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

トリカ

トリカ

ドイツ在住。暑さに弱い、寒さに弱い、乾燥に弱い、湿気に弱い、胃腸が弱い、肌が弱い、子供に弱い、お酒に弱い、辛いもの苦手、なまもの苦手、英語苦手、飛行機苦手、船苦手。……こんなクソ低スペックの私でも海外旅行をるんるん楽しめるんだから、良い時代に生まれました。いろんなところをまわるのも楽しいけれど、1つの場所をじっくり楽しむのが好き。記事もそんな傾向で書いてます。

この人が書いた記事

  • 12029061_617825311654236_599827611_n

    ハイデルベルク観光はオーディオガイド必須!古き良き学術都市を街歩き

  • 07

    今話題のネルトリンゲンも!文句なしにかわいいロマンチック街道田舎町 厳選3選

  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    ドイツ最大のコスプレイベント”Connichi2015″を33枚の画像でレポート

  • IMG_23861-650x488

    ドイツ旅行で訪れたい”存在しない街”と噂のビーレフェルト

関連記事

  • wc-1098764_1920

    要注意!知らないと危険なドイツ旅行の常識?ドイツで生き残るための9ヶ条

  • romam5

    お洒落がたくさん!ローマ観光で買いたい女性におすすめなお土産厳選20選

  • DSCN8564

    イギリス料理がマズいは嘘?スコットランド旅行で試すべき意外に美味しいグルメ

  • brudt_main02

    もしブリュッセルの観光に便利なおすすめホテルをお探しなら 厳選5選

  • d10

    濃厚ビールが美味しいチェコ プラハのおすすめレストラン厳選5選

  • 岩塩坑01

    世界初の世界遺産で地底探検!? ヴィエリチカ岩塩坑に潜入!