1. TOP
  2. スペイン最大のカトリック教徒のお祭り サラゴサのピラール祭

スペイン最大のカトリック教徒のお祭り サラゴサのピラール祭

毎年、10月12日を中心にスペイン・サラゴサで行われるピラール祭

日本ではスペイン三大祭り(セビリアの春祭り、バレンシアの火祭り、パンプローナの牛追い祭り)が有名ですが、このピラール祭はキリスト教、特にカトリック教徒にとって間違いなくそれに匹敵する、もしかしたらそれ以上に重要なお祭りであることは間違いありません。

そんなピラール祭の魅力について見てみましょう!

Sponsored Link

ピラール祭とは

Iglesia_Magistral_de_Nuestra_Señora_del_Pilar_2012-09-27_22-23-04
画像出典:commons.wikimedia.org

サラゴサやスペイン国内のカトリック教徒のみならず、世界中から多くのカトリック教徒が参加するお祭りです。

2015年度の日程

15373595070_3e90417041_b
画像出典:Juanedc

10月10日(土)~18日(日)予定
※公式プログラムは直前に発表になりますので、変更の可能性もあります。

場所

スペイン・アラゴン州の州都サラゴサ。マドリッドとバルセロナの中間にあり、人口はおよそ68万人。スペイン第5の都市と言われています。2008年には国際博覧会が開催されました。

日本からスペインへの直行便はありません。そのため、まずはスペインのマドリッドもしくはバルセロナまで行きます。経由地にもよりますが、最短で16時間。

電車でマドリッド・アトーチャ駅からサラゴサのデリシアス駅までAVEで約1時間、バルセロナ・サンツ駅から同じくAVEで約1時間半になります。バスはサラゴサ・デリシアス駅まALSA社でマドリッド・アベニーダ・デ・アメリカ駅や南バスターミナル、バラハス空港のターミナル4などから約4時間、バルセロナ・ノルド駅から約4時間。

電車(renfe)はこちら
バス(ALSA社)はこちら

ピラール大聖堂とは?

12310042623_9314d72bcb_b
画像出典:Turol Jones, un artista de cojones

ピラール大聖堂はキリスト教の中でも特にカトリック教会の聖母信仰の中心地となっており、マリアに捧げられた初めての教会だと言われています。

十二使徒の一人である聖ヤコブの前に姿を現したマリア(唯一、聖母被昇天前に姿を現したと言われている)が、小さな木像と碧玉の柱(スペイン語でピラール)を与え、教会を建てるよう告げたのだそうです。

ピラール大聖堂の入場料は無料ですが、中は撮影禁止となっていますので注意して静かに見学しましょう。

こぼれ話

ピラール祭で重要な日付となる10月12日。この日は聖母ピラールの日でもあり、偶然にもコロンブスがアメリカ大陸を発見した日付と同じ日。凄い偶然ですね。

<教会>
西名:Basílica de Nuestra Señora del Pilar
住所:Plaza del Pilar s/n, Zaragoza
電話番号:+34 976397497
URL:http://www.basilicadelpilar.es
営業時間:6:00~20:00(日・祝日は21:30まで)
料金:無料
<塔>
住所:Plaza de Nuestra Senora del Pilar 19,Zaragoza
料金:3€


海外旅行 保険

\ SNSでシェアしよう! /

旅行の達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

旅行の達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

eimy

この人が書いた記事

  • 衝撃的?スペインの三大祭りバレンシアの火祭りをスペイン在住の私が楽しみ方を紹介

  • スペインのサンタクロース「レジェス・マゴス」

  • スペインでクリスマスの時期に食べられる伝統菓子

  • スペインのクレイジーでアツイ祭り!次に注目すべきは「粉かけ祭り」

関連記事

  • 自転車旅行5万キロ走破した私が初心者にヨーロッパをおすすめする理由7つ

  • ハロウィンの起源 !歴史あるスコットランドのハロウィン事情を調査してみた。

  • クロアチア/ドブロブニク観光に外せないおすすめグルメ・レストラン 厳選10選

  • スペインの牛追い祭り『サン・フェルミン祭2015』が7月6日開催

  • イタリア観光に便利なミラノ中央駅近くのおすすめホテル 厳選5選

  • 濃厚ビールが美味しいチェコ プラハのおすすめレストラン厳選5選