1. TOP
  2. スペイン旅行前に知っておくべきスペインのグルメ事情

スペイン旅行前に知っておくべきスペインのグルメ事情

旅行の楽しみは、「料理」という人も多いと思います。

スペイン料理は、2010年に
ユネスコ無形文化遺産に登録されていることから、
よく知られるようになりました。

どんな特徴があるかというと
「北では煮込み、中部では焼きもの、南部ではフライ」といわれています。
スペインは広いので、全部は説明できないのですが、
「訪れた土地らしいもの」を食べたい人は参考にしてください。

Sponsored Link

食事について

j1
画像出典:http://pure-adventures.com

スペイン人は、朝食、午前の間食、昼職、午後の間食2回、
夕食と6回食べると言われています。
実際にスペインに住んでみると朝7時に起きて、シエスタを取って、
明け方4時に寝るので、「こんなものかな」と思います。
観光で訪れる場合、1日3回しか食事は食べないと思いますが、
時間帯別の平均的な食事内容を紹介します。

朝食

j2
画像出典:http://cafetodo.com

午前中は朝食を取ります。
カフェ・コン・レチェ(cafe con leche)と菓子パンなど
シンプルなものを食べるようです。
カフェ・コン・レチェとは、カフェ・オ・レのことで
「コーヒー」と頼むとカフェ・コン・レチェが運ばれて来ます。
人によって、ホット・チョコレートにチュロス(Churros)や
ポーラ(Porra)などの揚げパンを付けて食べることもあります。

間食

j3
画像出典:http://www.vandal.net

間食は午前の遅い時間と15時ごろの2回あります。
仕事をしていると食べませんが、学校に通っていると高い確率で間食をします。
だいたい、ボカディーリョ(bocadillo)が多いです。
ボカディーリョはフランスパンに野菜や肉などを挟んだもので、
スペインには、ボカディーリョ専門のファーストフード店もあるくらい
一般的なものです。
そのほかにソーセージ、スペイン風オムレツ(Tortilla)、
ヤリイカのフライなどを食べたりします。

昼食

j4
画像出典:http://spanishsabores.com

昼食は、13時くらいが多いようです。
家に帰って食べますが、スープやサラダなどと米料理や麺、
メインディッシュ、デザートを食べます。
一日の中で一番量を食べます。
観光で来ている場合、レストランなどで食べますが、
スープかサラダと米料理や麺か肉料理か魚料理、デザートとドリンクがセットになった
本日の定食「Menu el dia」がお得です。

夕食前〜夕食

j5
画像出典:http://rebrn.com

夕食前は、居酒屋(バル、メソン、タスカ、タベルナの名前で呼ばれています)で
タパ(Tapa)、複数形はタパス(Tapas)を食べます。
タパは、アンダルシア発祥の一皿サイズのおかずのことで、
ピンチョスはバスク地方発祥の爪楊枝などの串に刺してあるおかずのことです。
夕食は、20時からで、スープと卵料理など軽め。

一般的なスペインの食事のイメージができたでしょうか?
次は、料理の一部を紹介します。
スペインには海と山があるため、食材や料理の種類が豊富です。
その土地らしい料理を食べてみてください。

料理について

肉料理

j6
画像出典:http://www.justataste.com

全体的に煮込み料理が多いです。
例えば、鶏肉、生ハム、チョリソー、ベーコンなどの肉類と
豆や野菜を一緒に煮込んだシチュー、「コシード(Cocido)」は
マドリッドの有名料理です。
牛などの胃を煮込んだ「カジョス(Callos)」、
豚の皮を揚げた「コルテーサ(Corteza)」もマドリッドらしい料理です。

j7
画像出典:http://www.cocinillas.es

カスティーリャ・イ・レオンでは、コシードが多いですが、
子豚や子羊などのロースト料理もあり、
子豚のローストである「コチニーリョ・アサド(Cochinillo asado)」は
セゴビアの名物料理です。

j8
画像出典:http://www.chowhound.com

また、ガリシアはパテやパイの発祥の地と言われ、
パイ生地に具材を包んだガリシアの庶民料理エンパナーダ(Empanada)は有名です。

魚料理

j9
画像出典:http://www.huffingtonpost.com

スペイン人は、エビやタラ、メルルーサなど脂の少ない淡白な味の魚を好みます。
エビやムール貝、あさりを使った料理も多いです。
フライ料理が多い印象がありますが、
塩をまぶして焼いただけのシンプルな調理方法もあり、
日本人にも食べやすい味付けのものがあります。

j10
画像出典:http://galicia.doorblog.jp

代表的なものは、ガリシアのぶつ切りにしたタコに
パプリカと塩をまぶしてオリーブオイルをかけた
「ポルポ・ア・フェイラ(Polbo á feira)」帆立貝もあります。
また、「ウナギの稚魚のニンニク炒め」「イカの墨煮」は、
バスク地方発祥の料理です。
この地方は、タラやメルルーサなどを使用した
シンプルな味付けの料理が多いです。

j11
画像出典:http://theunfaithfulcook.blogspot.jp

カタルーニャ地方では、「サルスエラ(Sarsuela)」と呼ばれる
多くの魚介類を煮込んだ料理があり、
コスタ・プラハの「スケ(Suquet)」も名物料理。

野菜料理

j12
画像出典:http://www.spanish-food.org

伝統的な野菜の料理は、野菜煮込みのメネストラ(Menestra)」
「ピスト(Pisto)」が有名です。
ラ・マンチャでは、野菜の煮込みである
「ピスト・マンチェゴ(Pisto manchego)」は、
肉のローストの付け合せとしてでてきます。

j13
画像出典:https://food52.com

カタルーニャ地方のナスとパプリカなどを焼いたサラダ「アスカリバーダ」は、
いつでも食べられるサラダです。
日本人の想像するサラダとは違いますが、おいしいです。

j14
画像出典:http://www.imujer.com

生野菜のサラダもあります。市販のドレッシングはないので、
各自でオリーブオイルとバルザミコ酢と塩コショウで味付けして食べます。
普通のサラダはエンサラーダ(Ensalada)、ジャガイモ入りのサラダは、
エンサラーダ・ルーサ(Ensalada rusa)で、ロシア風サラダと言います。
カタルーニャ地方には、バカラオの裂き身とゆで卵、タマネギ、
黒オリーブなどを和えたサラダ「アスケシャーダ(Esqueixada)」があります。
これも有名です。

j15
画像出典:http://europeupclose.com

バレンシアは米が取れるので、「パエリア(Paella)」が有名です。
伝統的なパエリアの具材は、カタツムリ、ウサギ肉、鶏肉、
モロッコインゲンなどです。
パエリアは地方や家庭によって味や具材が違うので、
各地で食べ比べると楽しめます。

スープ

j16
画像出典:http://eats.coolmompicks.com

アンダルシア発祥の冷製スープ、「ガスパチョ(Gazpacho))が有名ですが、
ニンニクのスープ、「ソパ・デ・アホ(Sopa de ajo)」、
魚介類のスープ「ソパ・デ・マリスコス(Sopa de mariscos)」も有名です。

j17
画像出典:http://tussabores.com

代表的なものとして、カスティーリャ・イ・レオンの豆入りのスープや
ガリシアの内陸部の地域の豚肉、ジャガイモ、カブの葉、
白インゲン豆を煮込んだ「ガリシア風スープ(Caldo gallego)」など
郷土色豊かなスープがあります。

 

地方ごとにたくさんあって紹介できませんが、
スペインには日本で知られていない料理がたくさんあります。
また、郷土色も豊かなので、同じ名前の料理でも
都市ごとに違う味を楽しめます。
香辛料もあまり使っていないので日本人にも安心して食べられるスペイン料理。
ぜひ日本では食べられない本場のスペイン料理を楽しんでください。


海外旅行 保険

\ SNSでシェアしよう! /

旅行の達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

旅行の達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

胡桃澤いずみ

胡桃澤いずみ

海外旅行は50回以上、ハワイとヨーロッパ、島が好き。テロとストライキで予定通り飛行機が飛ばなかった回数は3回。ロストバゲージは、10回以上です。国内旅行はサッカー観戦のために2週間に一回どこかに行っています。格安エアラインのエコノミークラスからファーストクラス、クルーズ、友達の家から五つ星ホテルまで様々なスタイルの旅行経験があります。

この人が書いた記事

  • ハート形の島も!タヒチ ボラボラ島のおすすめ観光地厳選6選

  • カテドラル、メスキータ、シナゴーク、スペイン旅行をする時に知っておきたい教会の名称

  • 初めてのスペイン旅行でも名前が分かればホテルの選び方も簡単

  • 街全体が世界遺産のポルトガル・エヴォラのおすすめ観光地 厳選7選

関連記事

  • 世界一周ハネームーンカップルがおすすめするイタリアの街アルベロベッロはおとぎの国

  • 【Airbnb】グラナダ・アルハンブラ宮殿を満喫する宿 厳選3選

  • フランクフルトの『本場フランクフルト』は格別うまい!おすすめレストラン厳選10選

  • 小便小僧で有名なブリュッセルのおすすめ観光地 厳選10選

  • イギリスの世界遺産ストーンヘンジをベストシーズンの夏至に見る

  • 美人とITとメルヘンが融合するエストニア・タリンのおすすめ観光地とグルメ