1. TOP
  2. 初めてのスペイン旅行でも名前が分かればホテルの選び方も簡単

初めてのスペイン旅行でも名前が分かればホテルの選び方も簡単

スペインでホテルを探すと、良く目にするホテルの名前があります。その中から日本人になじみがなく、スペインに多いホテルチェーンをまとめてみました。スペインのホテルを初めて探す人は、ぜひ参考にしてください。きっとあなたのホテル探しの一助になります。

Sponsored Link

パラドール

k1
画像出典:http://www.parador.es

スペインのホテルを探すと表示されることが多い言葉、それが「パラドール」です。

パラドールとは何かというと、スペインでは1928年に創設された半官半民で運営している宿泊施設のことです。ポルトガルやスペイン語圏にも同じ名前のものがありますが、意味が違うそうです。

 

k2
画像出典:http://blog.monarch.co.uk

日本では、パラドール=歴史ある建物を利用したホテルというイメージがありますが、それだけではありません。パラドールには、大きく分けて3種類あり、古城や修道院、古い建物をホテルに改装したものと街中にある新しいもの、景勝地に新しく建てたものがあります。

スペイン国内には、現在90カ所以上。ホテルのランクは、3つ星か4つ星が多く、5つ星もあります。半官半民だけあって、郷土色を大事にしていてその土地らしい雰囲気や料理メニューを用意しています。

専用の予約サイトもあるので、予約も簡単です。

日本人がよく利用するのは、トレド、グラナダ、コルドバですが、旅行者全般に人気があるのは、セルベラ デ ピスエルガ、レオン、グラナダです。セルベラ・デ・ピスエルガは、車がないと行けませんが、おすすめです。

ホームページ:http://www.parador.es/es

 

 

メリア・ホテル/トリップ

k3
画像出典:https://www.tripadvisor.co.uk

メリア・ホテルグループは、スペインではかなり大きなホテルチェーンです。ブランドも「Meliá 」が112ホテル、「Tryp」が96ホテル、「sol hotels」が63ホテルなどさまざま。ちなみにスペインに、163ホテルあります。

スペインを中心に世界中で展開してホテルチェーンなので、サービス、設備などはどこでも同じレベルで不満はありません。比較的英語が通じるホテルです。

 

k4
画像出典:http://melia-madrid-princesa-hotel.booked.net

「Meliá 」は、立地がよく、交通の便が良いところにある大型ホテルです。

現在改装中のホテルが多いので、これからに期待です。人気があるホテルは、ビーチリゾートに多いのですが、都市なら、ベニドーム、アリカンテ、トレモリノスの評判が良いです。

ただ、日本人がベニドーム、アリカンテに行くことはあまり多くはないと思いますが、トレモリノスは行くかもしれないので、そのときには、ぜひ候補の1つに加えてください。

 

k5
画像出典:http://www.cubatravelusa.com

「Tryp」はカジュアルブランドなので、ホテルの外観にはあまりこだわっていない印象です。人気がある「Tryp」ホテルは、バルセロナ、セビリア、バレンシア。バルセロナはパラレル駅近く。

セビリアは、マカレナ教会の近く、バレンシアは、水族館などが近くにある便利な場所にあります。バレンシアのホテルは、立地もよく、部屋も広いので、おすすめです。

ホームページ:http://www.melia.com/home.htm

 

H10ホテル

k6
画像出典:https://www.sunshine.co.uk

H10ホテルは、スペインを含めた16地域に40以上のホテルをもつホテルチェーンです。

バルセロナやカナリア諸島に多くのホテルがあります。ホテルのランクは、3つ星もありますが、4つ星が多いです。

 

k7
画像出典:http://www.susannacots.com

各地にホテルがあるので、評価はいろいろですが、全体的に満足感が高いようです。部屋は、掃除が行き届いていて、スタッフがフレンドリーで親切です。ビーチリゾートなどでは、家族連れの評価が高いです。

専用の予約サイトもあるので、予約も簡単です。H10ホテルの中で人気があるのは、カナリア諸島にあるホテルです。

ホームページ:https://www.h10hotels.com/en

 

ACホテル・マリオット

k8
画像出典:http://www.chiangdao.com

スペインのホテルを探しているとなぜかどの都市にもある「ACホテル・マリオット」。

マリオットの中では、都会的なブランドイメージです。つまり、ちょっとおしゃれなビジネスホテル。スペインには60カ所以上あります。

 

k9
画像出典:http://www.jtb.co.jp

世界中で展開してホテルチェーンなので、サービス、設備などは世界で統一されているようです。そのため、その土地らしさが薄いのですが、都会的で部屋が使いやすいという特徴があります。

また、スタッフがフレンドリーで親切というのは、共通しているようです。特に値段と設備のバランスがよいと評判です。専用の予約サイトもあるので、予約も簡単です。

ACホテル・マリオットの中で人気が高いのは、コルドバ、バルセロナ、マドリッドです。コルドバは、メスキータの近く、バルセロナはサンツ駅の近く、マドリッドはアトーチャ駅の近くにあります。

ホームページ:http://www.marriott.co.jp/ac-hotels/travel.mi

 

k10
画像出典:http://www.boutiquehotelspain.co.uk

スペインでよく見るホテルチェーンの名前特集はいかがだったでしょうか?

ホテル名にこだわらない人も多いとおもいますが、ホテルチェーンの場合、事前に会員登録しておけば、特典もあるので利用したい人も多いはず。

 

スペインのホテルの全体的な印象は、「隣の音が聞こえる」「外がうるさい」という話。これは、ホテルが新しくても古くても、日本人でもヨーロッパの人も言っているので、スペインのホテル全体の特徴なのかもしれません。

壁自体が薄いのかもしれないし、廊下や床に使っている材質が音を吸収しないのかもしれませんが、本当のところは分からないので、「耳栓」は持っていったほうが安眠できると思います。


海外旅行 保険

\ SNSでシェアしよう! /

旅行の達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

旅行の達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

胡桃澤いずみ

胡桃澤いずみ

海外旅行は50回以上、ハワイとヨーロッパ、島が好き。テロとストライキで予定通り飛行機が飛ばなかった回数は3回。ロストバゲージは、10回以上です。国内旅行はサッカー観戦のために2週間に一回どこかに行っています。格安エアラインのエコノミークラスからファーストクラス、クルーズ、友達の家から五つ星ホテルまで様々なスタイルの旅行経験があります。

この人が書いた記事

  • ハート形の島も!タヒチ ボラボラ島のおすすめ観光地厳選6選

  • カテドラル、メスキータ、シナゴーク、スペイン旅行をする時に知っておきたい教会の名称

  • 初めてのスペイン旅行でも名前が分かればホテルの選び方も簡単

  • 街全体が世界遺産のポルトガル・エヴォラのおすすめ観光地 厳選7選

関連記事

  • イギリスに行ったら訪れたい!ハリーポッターの世界を感じられる観光スポット

  • セリャラントスフォス〜アイスランドの神秘的な滝〜厳選画像20選

  • ポルトガルで一番古いホテルがあるシントラのおすすめホテル 厳選5選

  • ドイツ旅行に行ったら外せないベルリンおすすめの観光地 厳選10選

  • ストックホルム観光で食べるべきスウェーデンのおすすめグルメ 厳選10選

  • ラ・トマティーナの季節到来!スペインのトマト祭り2015は前夜祭も見逃せない!