1. TOP
  2. 北海道在住の筆者がお勧めする道央の観光スポット厳選10選

北海道在住の筆者がお勧めする道央の観光スポット厳選10選

1つの都道府県としては、日本一広い面積を誇っているのが北海道。

観光名所や雰囲気も地域ごとに大きく異なり、すべての地域を回るにはかなりの時間が必要です。

ここでは札幌・小樽を中心とした道央の観光スポットを紹介します。

北海道住まいの私だからこそお勧めできるスポットを10個厳選しましたので、ぜひ北海道旅行の参考にしてみてください。

Sponsored Link

札幌市時計台

x_tokeidai

画像出典:http://www.arwave.co.jp/photo1/x_tokeidai.jpg

昔から札幌の観光地として有名なのが時計台です。

思いのほか小さい、がっかりスポットなどとして逆に『ネタ』的な要素を持っている観光地でもあります。

確かに周囲にはビル群が立ち並んでおり目立つスポットではないのですが、撮影スポットあり、入場料格安と観光するにはもってこいの条件も揃っています。

札幌駅から中心街の大通に出るまでの道沿いにあるアクセスの良さも魅力です。

住所:北海道札幌市中央区北1条西2丁目
電話番号:011-231-0838
URL:http://www15.ocn.ne.jp/~tokeidai/
アクセス:地下鉄大通駅から徒歩で5分
営業期間:8:45~17:10
休業日:[11月~5月] [月] 月曜日が祝日の場合は翌日
[6月~10月] 第4月曜日のみ休館、第4月曜日が祝日の場合は翌日
年末年始
予算:大人 200円
備考 中学生以下無料

 

円山動物園

dok2

画像出典:http://sappoko.com/wp-content/uploads/2013/11/1336.jpg

休日になると必ず人でにぎわっているのが、円山動物園です。

最近はシロクマが話題になりましたが、爬虫類から鳥類、哺乳類までさまざまな動物を間近に楽しむことが出来ます。

授乳室などもあるので、お子様連れでも快適に過ごせます。

夏になると、園内の芝生で昼ご飯を食べるのもオススメ。

園内で販売しているあげぱんは美味しいので、ぜひ一度試してみてください。

住所:北海道札幌市中央区宮ヶ丘3-1
URL:http://www.city.sapporo.jp/zoo
アクセス: 1) 地下鉄東西線「円山公園」駅から徒歩で15分
2) 地下鉄東西線「円山公園」駅からバスで8分[円15]動物園線 [円14]荒井山線
– 動物園前から徒歩で0分
営業期間:[2月1日~10月31日] 9:00~17:00 入園券の発売は閉園の30分前まで
[11月1日~1月31日] 9:00~16:00 入園券の発売は閉園の30分前まで
休業日:[12月29日~12月31日] 予算:大人 600円 中学生以下無料

 

札幌ドーム

dok3

画像出典:http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/1f/9f/36a937173d997ec70e11ffaedf873e1c.jpg

北海道日本ハムファイターズの本拠地が、札幌ドームです。

野球の他サッカーや大規模なイベントも多く開かれているので、イベント開催日程を調べて行ってみるのもよいかもしれません。

2015年3月には大型ビジョンが2つになり、ますます試合を楽しみやすい環境が整いました。

飲食ブースや買い物ブースで応援グッズを買うのもよいですね。

住所:北海道札幌市豊平区羊ヶ丘1番地
電話番号:011-850-1000
URL:http://www.sapporo-dome.co.jp
アクセス:地下鉄東豊線福住駅から徒歩で10分
営業期間:10:00~18:00 ドームツアースタート時間 10:00 11:00 12:00 13:00 14:00 15:00 16:00
休業日:イベント開催や季節により休業や営業時間延長もあります。
予算: ドームツアー券 大人1000円、子供500円/展望台券 大人500円、子供300円
その他 ドームツアー/展望台共通券 大人1200円、子供650円

 

小樽運河

dok4

画像出典:http://livedoor.blogimg.jp/sterlingsylvia/imgs/a/6/a663e864.jpg

JR小樽駅から見える海に向かって真っ直ぐ10分ほど歩くと、小樽運河が見えてきます。

中心部は観光客でにぎわっているので、落ち着いた感じの写真を撮りたいなら海を前面にして左側の『北運河』の方に行くのをお勧めします。

周囲には寿司屋やレストラン、ホテルが立ち並ぶほか、小型クルーズ船で運河を巡るサービスや人力車などもあります。

 

住所:北海道小樽市港町
URL:http://www.city.otaru.lg.jp/kankou/miru_asobu_tomaru/kankosisetu/otaruunga.html
アクセス:JR函館本線小樽駅から徒歩10分

 

ニッカウヰスキー北海道工場余市蒸留所

dok5

画像出典:http://www.nikka.com/distilleries/yoichi/img/yoichi_b1_1.jpg

NHK朝ドラ『マッサン』の影響もあって2014年には注目度の高かったスポットが『ニッカウヰスキー余市蒸留所』です。

古くから伝わる蒸留施設をしっかり残しており、レトロな風合いの感じられる建物も人気の秘訣。

蒸留所内では試飲ができるので、お酒が好きなら公共交通機関を使っていくのがお勧めです。

また、余市という町はりんごの栽培でも有名で、お酒の飲めない方にはりんごジュースの試飲があります。

住所:北海道余市郡余市町黒川町7-6
電話番号:0135-23-3131
URL:http://www.nikka.com/
アクセス:小樽駅からバスで35分
– 小樽駅から列車で25分
– 余市駅前から徒歩で2分
営業期間:9:00~17:00 ガイド付き見学あり※最終出発15時30分(ガイドなしの場合9:00~17:00の間、ご自由に工場内をご覧いただけます)
休業日:年末年始
予算: 無料(10名様以上でガイド付き見学希望の場合予約必要)
駐車場:無料


海外旅行 保険

\ SNSでシェアしよう! /

旅行の達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

旅行の達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

chihiro

この人が書いた記事

  • 実は日本にもたくさんある!綺麗すぎて感動する絶景スポット10選

  • まるでファンタジー!幻想的な世界遺産トップ10!

  • 綺麗なビーチならココ!世界の絶景ビーチリゾート10選

  • 彼女をときめかせるホワイトデープラン♪デートスポット特集2017

関連記事

  • これが日本?海外に行った気分になれる街並み厳選12選

  • アルパカにも会える!草津温泉周辺のおすすめ観光スポット厳選10選

  • 日本三大秘湯あり!徳島観光に外せない徳島の観光スポット 厳選10選

  • 日本酒好き必見!おすすめ日本酒イベントリスト2015(前半)

  • 京都の憧れ旅館宿 京都嵐山星のやでロマンティックな旅を満喫

  • 子連れ必見!子供と遊べる那覇市の観光地~定番・穴場~厳選10選