1. TOP
  2. 知らないと後悔!沖縄旅行者に人気なおすすめのお土産 厳選10選

知らないと後悔!沖縄旅行者に人気なおすすめのお土産 厳選10選

旅行の時間はかけがえのない大切な時間ですが、その旅行の思い出を家族や友達、恋人におすそわけしたり自分で旅を思い出すお土産を買っていくのもよいですね。

日差しの強い沖縄でのUV対策、バッチリですか?finger-red正直不安というかたはこちら

ヤシの木やエメラルドグリーンの海が魅力の沖縄に旅行するときに、絶対に買って帰りたいお土産を徹底調査して、10選に絞り込んでみました。ここでは、ばらまき土産はなしで、自分や大切な人へのお土産を紹介します。

Sponsored Link

1 雪塩ふわわ

okinawam1
画像出典:http://www.cocopri.jp/

最近人気のおやつで、雪塩を使ったふわっとしたスナック。紅イモ味、黒糖味など沖縄の味覚を使った優しい甘さととろけるような食感で人気があります。

パッケージもかわいらしく女の子っぽい雰囲気があり、女性へのお土産におススメです。販売形態は豊富で、箱入り商品のほかアソートセットもあります。時期によっては期間限定品も販売されているので、チェックしてみてくださいね。

 

販売店:国際通りやDFSギャラリア沖縄店、那覇空港

 

2 歩のサーターアンダギー

okinawam2
画像出典:http://catalina.sakura.ne.jp/

昔から沖縄のお菓子の代表的な存在として知られるサーターアンダギー。現地で食べるのもおいしいですが、持ち帰って沖縄の味に浸るのもまたよいですね。

いろいろなお店でサーターアンダギーを扱っていますが、特におススメ度が高いのが『歩』というお店のサーターアンダギー。揚げ菓子のはずのサーターアンダギーですが、この『歩』のものはしつこくなく、甘さ控えめで食べやすいです。

 

施設名:歩のサーターアンダギー
郵便番号:900-0014
住所:沖縄県那覇市松尾2-10-1 牧志公設市場 2F
営業時間:10:00~売り切れ次第終了
休業日:日曜日

おすすめ記事finger-red初めての沖縄旅行者必見!沖縄本島のおすすめ観光スポット 厳選10選

 

3 塩屋(まーすやー)の塩

okinawam6
画像出典:http://okiguru.seesaa.net/

沖縄の塩を始めとして、世界各国の塩を取りそろえた専門店が塩屋(まーすやー)です。650以上の塩の中から、あなたにぴったりな塩をソルトソムリエがアドバイスしてくれるシステムが斬新です。

どんな塩を探しているのか、どんな効能がよいのかなどをどんどん相談して、自分にぴったりの塩を見つけましょう。ちなみに、食べる塩だけではなく、塩に関連するボディケア用品なども取りあつかっています。

 

施設名:塩屋 (国際通り店)
郵便番号:900-0015
住所:沖縄県那覇市久茂地3-3-16
URL:http://www.ma-suya.net/
営業時間:10:00~21:00
休業日:年中無休

おすすめ記事finger-red 子連れで沖縄旅行する時にあると便利な持ち物厳選10選

 4 山原シークワーサージュース

okinawam10
画像出典:http://spot.rikkadokka.com/

ダイエット効果や生活習慣病の予防効果があることで知られるシークワーサー。すっぱいというイメージがありますが、山原シークワーサーはすっぱいだけではなく果肉の甘みがしっかり感じられるジュースです。

沖縄県産のシークワーサーのみを使って作られるこだわりの製品ということで、人気もあります。水で薄めて飲んだり、調味料として使うのもよいでしょう。

 

販売店:国際通りなど

 

おすすめ記事finger-red 沖縄観光に外せないローカルにも人気なおすすめなグルメ 厳選10選

 

5 琉球ガラスのコップ

okinawam3
画像出典:http://otonalady.blog87.fc2.com/

海のなかにいるような感覚にもなる琉球ガラスのコップは、お土産にピッタリ。普段使いできるシンプルなものを選んで、水を飲むたびに沖縄旅行の楽しかった時間を思い出すのもよいかもしれません。

ご両親へのお土産にペアグラスを買っていく方もいます。また、一部施設では琉球ガラスを使った製品を作る体験も行っています。

 

販売店:琉球ガラス村、森のガラス館など

 

6 サンゴ染め・紅型染めの製品

okinawam4
画像出典:http://ryusen.ti-da.net/e3953522.html

一枚の型紙を使って模様や色を分ける紅型、サンゴの化石を使って作るサンゴ染めなど沖縄の伝統的な染物は優しい色合いで普段使いも可能。

那覇市にある『琉染』では、スカーフ・Tシャツ・風呂敷・トートバッグの4種類のなかから好きなものにサンゴ染めができます。紅型染めの方は3つの柄から好きな柄を選んで、染物体験が可能です。

 

施設名:琉染
郵便番号:903-0825
住所:沖縄県那覇市首里山川町1-54 (地図)
アクセス:市内線山川下車から徒歩で5分
営業期間:9:00~18:00
休業日:無休
備考:染物体験は要予約

 

おすすめ記事finger-red オーシャンビューを楽しめる沖縄でおすすめのビーチリゾートホテル厳選10選

 

7 伝統織物×レザー製品

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
画像出典:http://blogs.yahoo.co.jp/

琉球レザーllaは2004年に創業したレザー店で、レザー自体はイタリアから輸入したものです。ではなぜ沖縄お土産におススメかというと、レザーと沖縄の伝統織物をコラボレーションした製品だからです。

沖縄の伝統織物には、王族が帯にした首里織など数種類があります。それらの織物と革の風合いがほどよくマッチして、特別感のある製品となりました。

 

施設名:琉球レザーlla
住所:沖縄県那覇市辻2-28-8
営業時間:10:00-20:00
定休日:火曜日

おすすめ記事finger-red 沖縄の海でも焼けない!絶対覚えておきたい最強の日焼け対策5選

8 太陽が窯(ティダガガマ)のシーサー

okinawam7
画像出典:http://4travel.jp/

魔除けにもなるシーサーは沖縄のシンボルといってもよいですよね。シーサーをお土産にするなら、自分で作ってみるのもおススメ。

宮古島にある太陽が窯(ティダガガマ)では、海を見ながらのシーサー作り体験ができます。しっかりと指導してくれるので、初めての陶芸体験でも心配はいりません。自分だけのオリジナルシーサーに家を守ってもらいましょう。

 

施設名:太陽が窯 (ティダガガマ)
郵便番号:906-0202
住所:沖縄県宮古島市上野字新里1214
営業時間:10:00~19:00
休業日:月曜日

 

9 ミンサー柄のアクセサリー

okinawam8
画像出典:http://www2.amekukako.com/

沖縄の伝統工芸の一つが、ミンサーというものです。5つのマス目、4つのマス目を織り込んでいくのがミンサー柄で、『いつの世までも睦まじく』『いつの世までも足しげく通ってください』といった意味合いがあります。

指輪やネックレスなどの形で販売されています。カップルで、もしくは新婚旅行で沖縄に行った際にはぜひ手に入れたいお土産です。

 

販売店:グランブルー恩納本店、ティーラアース首里店、ティーラアース石垣島店など

 

おすすめ記事finger-red 沖縄旅行で訪れたい琉球神話が残る沖縄のパワースポット厳選10選

 

10 沖縄ホタルガラスのアクセサリー

okinawam9
画像出典:http://www.birthday-press.com/

色のついたガラスを丸めたものに銀箔を重ねていくことでできるのが、ホタルガラス(もしくはホタル石)。もともとは沖縄発祥のものではないのですが、ホタルガラスの見た目が沖縄の海を感じさせるとして人気があります。

人気があるのは深い青のホタルガラスですが、水色のホタルガラスなどバリエーションは豊富。見るたびに鮮やかな海を思い出せる一品です。

 

販売店:ティダノワテスト、琉球アクセサリーホタルガラス長七屋、沖縄アウトレットモールあしびなー、国際通りなど

 

以上、自分やご家族への沖縄土産10選でした。沖縄の伝統織物や伝統工芸を体験できる施設も多いので、自分のお土産を自分で作るのもおススメです。

そうすることで観光にもなりますし、お土産も手に入れられて一石二鳥です。ばらまき土産の方は多くが国際通りで買えますので、一度は国際通りに足を運んで買い物をするのがよいでしょう。

 

日差しの強い沖縄でのUV対策、バッチリですか?finger-red正直不安というかたはこちら


海外旅行 保険

\ SNSでシェアしよう! /

旅行の達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

旅行の達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

chihiro

この人が書いた記事

  • 実は日本にもたくさんある!綺麗すぎて感動する絶景スポット10選

  • まるでファンタジー!幻想的な世界遺産トップ10!

  • 綺麗なビーチならココ!世界の絶景ビーチリゾート10選

  • 彼女をときめかせるホワイトデープラン♪デートスポット特集2017

関連記事

  • 生粋の高知県民がおすすめする高知の観光スポット 厳選10選

  • 子連れ必見!子供と遊べるお台場の観光地~定番/~厳選10選

  • 紅葉と一緒に楽しみたい栃木 秋の味覚が堪能できる果樹園 厳選10選

  • 【京都でモーニング】古都で味わうカフェ朝ごはん厳選5選

  • 関東のカップル必見!冬を彩る超人気なイルミネーション2015 厳選10選

  • 子連れ必見!子供と遊べる鎌倉の観光地-定番・穴場- 厳選10選