1. TOP
  2. やっぱり温泉?大分観光で外せないおすすめ観光スポット厳選10選

やっぱり温泉?大分観光で外せないおすすめ観光スポット厳選10選

大分は自然豊かの場所が多く残っています。そして温泉も別府温泉や由布院温泉などたくさんの温泉地があり、温泉地もまたそれぞれの風情をもっていて、それぞれに楽しみ方が違うのも魅力的です。そんな大分のおすすめ観光スポットを10つご紹介いたします。 

Sponsored Link

由布院温泉(由布市)

湯布院01
画像出典元:chiikigoto.com

湯布院は温泉の多い大分の中でも特に知名度が高く、人気の温泉地です。しゃれた雑貨屋やレストランも多くあります。趣のある旅館が数多くあり、のどかな街並みが残っているのも人気のひとつです。この温泉地にはゆったりとした時間が流れています。

由布岳を見ながら入ることでのできる露天風呂のある温泉もあったり、湯量が全国3位という多さから、町内にも安価で入れる共同温泉も多くあります。

湯布院02
画像出典元:www.jnto.go.jp

馬車に乗って街中を回る辻馬車は、40年以上も続いている人気の観光アクティビティです。辻馬車で町内を回り、由布岳を眺めながら温泉に入る。そういうゆったりとしたひとときを過ごしてください。

【由布院温泉】
場所:大分県由布市湯布院町川上
電話:0977-84-3111由布院温泉観光協会
ホームページ:http://www.yufuin.gr.jp/
由布院温泉観光協会

 

竹瓦温泉(別府市)

竹瓦温泉
画像出典元:photozou.jp

竹瓦温泉は、建物が昭和13年に建てられた唐破風入母屋造りで歴史も古く、別府温泉のシンボルのような存在の温泉です。ここで体験して欲しいのが砂湯です!建物の中もレトロで雰囲気がありますね。

砂湯
画像出典元:yutty.jp

砂の重み、これがかなり心地いんです。砂湯は1回15分。『もう少し入っていたいな』なんて思うくらいなんですが、汗もびっしょりかいているし、意外と体力も消耗しているんです。そのあとシャワーで火照った体を少し冷まし、温泉へ。

せっかくだから温泉も入りたいし、きっと15分ぐらいがちょうどいい感じなんですね。

【竹瓦温泉】
住所:大分県別府市 元町16-23
電話:0977-23-1585
営業時間:普通浴 6:30~22:30
     砂湯 8:00~22:30
定休日:普通浴 12月の第3水曜日
    砂湯 毎月第3水曜日(祝日の場合翌日)
料金:普通入浴 100円
   砂湯 1030円
ホームページ:https://www.city.beppu.oita.jp/takegawara/

 

別府の地獄(別府市)

血の池地獄
画像出典元:www.360navi.com

別府の地獄は、『血の池地獄』、『海地獄』、『鬼石坊主地獄』、『山地獄』、『かまど地獄』、『竜巻地獄』、『白池地獄』の八地獄があります。この八地獄を2時間前後で巡る『地獄めぐり』の風習は古く、江戸時代からあったそうです。

わたしが一番印象に残ったのが血の池地獄とかまど地獄です。

かまど地獄は1丁目から6丁目まであり、足湯などが楽しめるものもあります。その中でも6丁目は高温で水分も少なく、色も赤くて、ぐつぐつとなっているその様子がまさに地獄のかまどのようなんです。

こんなにきれいな地獄もあります。

海地獄
画像出典元:www.apple32.com

こちらは別府地獄の中で一番大きい海地獄。地獄の名前が一番ふさわしくないとても美しい地獄です。国指定名勝にもなっています。ブルーの色がとてもきれいで美しい地獄ですね。

温泉巡りでのもう一つの楽しみが温泉卵です!海地獄の温泉たまごは地獄の熱湯につけてゆでたものでかまど地獄や鬼山地獄ん温泉卵は噴気で蒸します 。食べ比べてみるのも面白いかもしませんね。

【別府地獄めぐり】
場所;大分県別府市 大字鉄輪559-1
電話:0977-66-1577
営業時間:8:00〜17:00
定休日:なし
料金:2100円
ホームページ:http://www.beppu-jigoku.com/

 

金鱗湖(由布市)

金鱗湖01
画像出典元:www.visit-oita.jp

湖底の一部から温泉と清水が湧き出る不思議な湖。湖で泳いでいる魚の鱗が夕日で金色に輝いていたということから『金鱗湖』といわれるようになったそうです。

この池に秋から冬にかけて現れる、朝霧がかかる風景は由布院温泉を代表する景観です。

金鱗湖02
画像出典元:yufuin-nonoka03.seesaa.net

湖底から温泉も湧いているために、年間を通じて水温が高く、こういう幻想的な光景を見ることがみることができるそうです。朝日を受ける朝霧にかかる金鱗湖は本当に幻想的で美しいです。寒い早朝だけ見ることができる自然の贈り物ですね。

金鱗湖のある由布院温泉は山間部にあるので、冬の朝はとても冷え込み寒いです。朝霧を見に行くときは晴れている日に暖かくして行きましょう!

【金鱗湖】
住所:大分県由布市湯布院町川上

 

サンリオキャラクターパーク ハーモニーランド(日出町)

ハーモニーランド01
画像出典元:find-travel.jp

ハーモニーランドはサンリオキャラクターのテーマパークです。東京の多摩にあるピューロランドと姉妹園で、ピューロランドの全屋内型とは違い、こちらは屋外型のテーマパークです。サンリオのキャラクターをモチーフにしたアトラクションが並びます。特にキティちゃんをモチーフにしたものが多く、キティラーにはたまらない場所です。

ハーモニーランド02
画像出典元:pinkeymoon.blog46.fc2.com

キティちゃんやシナモンロールが中心となったショーやパレードもあり、1日中楽しめます。平日は17時で閉園ですが、休日は夜間も営業していることもあります。必ず休日が夜間営業されているわけではないので、夜のパレードが観たいという方はHPを必ずチェックして行きましょう!

【サンリオキャラクターパーク ハーモニーランド】
住所:大分県速見郡日出町大字藤原5933
電話:0977-73-1111
営業時間:平日 10:00〜17:00
※日によって異なるのでホームページをご確認ください
定休日:木曜日
料金:2900円
ホームページ:http://www.harmonyland.jp/

 

九重”夢”大吊橋(玖珠郡九重町)

大吊橋01
画像出典元:www.yunphoto.net

この大吊橋はこんなに大きいですが、車は通ることができない人専用の橋なんです。人専用の吊橋としては日本一の橋。大きさや高さもすごいですが、風景も素晴らしいものがあります。

すぐ目の前に、『日本の滝百選』にも選ばれた『震動の滝・雄滝』を見ることができますし、遠くには雄大な『くじゅう連山』が眺めることができ、まさに『天空の散歩道』です!

大吊橋02
画像出典元:www.yokaphoto.net

こんなに高いんです。高さ何と173m!高所恐怖症のわたしは足がすくんで、真ん中までもいけませんでした。そんな人でも楽しめるポイントは展望広場。吊橋全体を見渡せる絶景が広がります。

吊橋は足元が格子状になっているので、ピンヒールなど、かかとの細い靴だとはまってしまいます。ヒールの靴を履いている方などは歩きやすい靴などに履き替えてくださいね。

【九重”夢”大吊橋】
住所:大分県玖珠郡九重町田野1208
電話:0973-73-3800
営業時間:7月〜10月 8:30〜18:00
11月〜6月 8:30〜17:00
定休日:なし(悪天候の場合は休み)
料金:500円
ホームページ:http://www.yumeooturihashi.com/

 

原尻の滝(豊後大野市)

原尻の滝
画像出典元:www.pawanavi.com

幅120m、高さ20mもある、『東洋のナイアガラ』とも呼ばれる原尻の滝。『日本の滝100選』にも選ばれている名瀑で、9万年前の阿蘇山の大噴火とその大火砕流によってできました。

原尻の滝02
画像出典元:morinokakera.jp

これは『滝見橋』という滝の前かかっている木造の吊り橋。ここから滝を正面から見ることができます。橋は人が一人通れるかという狭い橋ですが、とても長い吊り橋。そこに何にもが滝を見るために渡るので結構揺れます!ちょっとスリリングな滝見です。下に降りて滝を間近に見ることもできます。

田園地帯の真ん中にあるとても珍しい滝。そんな原尻の滝を動画でお楽しみください。

【原尻の滝】
住所:大分県豊後大野市緒方町原尻
電話:0974-42-2111
定休日;なし
料金:無料

 

大分マリーンパレス水族館・うみたまご(大分市)

うみたまご
画像出典元:www.beppu-navi.jp

『動物たちとなかよくなる水族館』をテーマにしているうみたまご。水族館定番のイルカのパフォーマンスやセイウチのショーももちろん人気ですが、お魚に直接触れるタッチプールなども、たくさんの魚や海獣などに触れ合えると子供にも大人にも人気です。

タッチプール
画像出典元:blog.livedoor.jp

タッチプールはナマコやヒトデなどにさわれる屋内にあるものから、小型のおとなしいサメやエイにさわれる屋外にあるものまで、いろいろなタッチプールがあります!

新しくできた『あそびーち』はプールを自由に泳ぐイルカやお散歩するペンギンのを自然の姿で間近に見られると評判です。

大分マリーンパレス水族館・うみたまご(大分市)
住所:大分県大分市高崎山下海岸

電話:097-534-1010
営業時間:9:00〜18:00
定休日;なし(メンテナンスのため臨時休業があります)
料金:2,200円
ホームページ:http://umitamago.jp/

 

九州自然動物公園・アフリカンサファリ(宇佐市)

アフリカンサファリ01
画像出典元:www.i-oita.net

ライオンさんのバスで回ることもできますが、自家用車で自分たちで音声ガイドを聞きながら回ることもできます。ゆっくり進んでいると車のかなり側まで動物たちが来てくれます。

自家用車で入る場合は、どんなに動物たちが寄ってきても、ゆっくり走りながら絶対に止まらないことがポイントです。止まってしまうと興味津々の動物たちに囲まれてしまって、動けなくなることも!

アフリカンサファリ
画像出典元:www.naana-oita.jp

穏やかそうに草を食べているサイさんたち。でもわたしはこの子たちに追いかけられたんです!その迫力は想像を超えるものでした。そして2回目に行ったときははチーターが車にめがけて走ってきて車近くで大ジャンプ!

滅多に車に向かって走ってくるなんてことはないそうですが、わたしは2回もハラハラドキドキの体験をしてしまいました。

【九州自然動物公園・アフリカンサファリ】
住所:大分県宇佐市安心院町南畑2-1755-1
電話:0978-48-2331
営業時間:3月1日~10月31日 9:00~17:00
     11月1日~2月28日 10:00~16:00
定休日;なし
料金:バス 2,500円
   自家用車 3100円(音声ガイドを借りたら乗り入れ可能)
ホームページ:http://www.africansafari.co.jp/

 

くじゅう花公園(竹田市)

花公園02
画像出典元:www.hanakoen.com

くじゅう花公園は標高約850m、阿蘇・くじゅう国立公園内の久住高原にあります。目の前にくじゅう連山があり、遠くには阿蘇五岳をみることができます。冬季は休園しますが、開園している間は季節の花々が咲き乱れています。開花情報をHPで確認して行くのがオススメです。

花公園
画像出典元:www.visit-oita.jp

これからの季節はコスモスがきれいです。空気がとてもきれいで開放感もあり、すがすがしい気分になります。くじゅう連山も眺めながらにコスモス畑の中にいると、高原の少女になったような気持ちになれますよ!

【くじゅう花公園】
住所:大分県竹田市久住町大字久住4050
電話:0974-76-1422
営業時間:8:30~17:30
定休日:シーズン中は無休
     ※冬季休園あり(12月下旬〜2月頃まで)
料金:1300円
ホームページ:http://www.hanakoen.com/

いかがでしたでしょうか?

大分は自然豊かで景色の綺麗なところが多いですね。きれいな景色を見て、温泉にゆったりと浸かり、時には動物たちと触れ合って・・・。身も心もリフレッシュできる旅行になること間違いなしです!


海外旅行 保険

\ SNSでシェアしよう! /

旅行の達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

旅行の達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

Nanako

Nanako

趣味は女一人旅。でも実際はみんなで行く旅行も大好き(笑)
世界一周旅行で出会った風景や、出会った人たちは私の人生に大きく影響しています。

現在はライターとして働きながら、国内外を旅行しています。

好きな観光地は台湾。
国内なら京都!

この人が書いた記事

  • ヨーロッパのクリスマスを満喫したい!ウィーンのクリスマスマーケット9選

  • 世界初の世界遺産で地底探検!? ヴィエリチカ岩塩坑に潜入!

  • パリに行ったらここだけは行っておきたい観光スポット厳選7選

  • 京都の絶景めぐり! 1度は行きたい秋の紅葉名所スポット厳選7選

関連記事

  • 愛媛観光を満喫させるためにおすすめな観光スポット 厳選10選

  • 東京都内にある金運・仕事運に効果的なパワースポット&神社 厳選10選

  • 肝試しには最高な大阪の最恐心霊スポット&住所 厳選20選

  • 日帰り不可!長野県渋温泉金具屋〜千と千尋の温泉〜と桜・花見の名所

  • 秋の上高地観光におすすめな紅葉スポット2015 厳選10選

  • 秋の北海道観光を彩る絶景名所と紅葉スポット 厳選10選