1. TOP
  2. 子連れ必見!子供と遊べる横浜の観光地~定番・穴場~厳選10選

子連れ必見!子供と遊べる横浜の観光地~定番・穴場~厳選10選

yoko4

子育てをしていると毎日家の中や近所の公園ばかりではなくいろんなところで子供を遊ばせたいなーと思うことも多いですよね。その一方で、子供が楽しみにくい施設もあって、どこに行けばいいか迷ってしまうことも。

そこで、ここでは子供と遊べる横浜の観光地を厳選して紹介します!小さなお子さんでも楽しく、お母さんやお父さんも大満足の観光地をピックアップしました。

Sponsored Link

横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール

yoko1
画像出典:https://www.obayashi.co.jp

子供が生まれたら必ずと言っていいほどお近づきになるのが『アンパンマン』。そんなアンパンマンの世界を楽しめるのが横浜アンパンマンこどもミュージアム&モールです。

内部はミュージアムエリアとショッピングモール・エリアに分かれており、ショッピングモール・エリアのみなら無料での入場も可能。

ダンスや体操、季節ごとのイベントにふれあいタイム、工作教室まで1日15種類近いイベントが毎日行われているのでいつ行っても楽しめます。

 

施設名:横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール
郵便番号:220-0012
住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい4-3-1
URL:http://www.yokohama-anpanman.jp/main.html
アクセス:みなとみらい線『新高島』駅より徒歩7分
営業時間:【ミュージアム】10:00~18:00(最終入館17:00まで)、【ショッピングモール】10:00~19:00
休業日:元日(他に館内改装・保守点検等による臨時休業あり)
予算:1,000円(税込)(1歳以上)※小学生以下のお子様には記念品付き。

 

よこはま動物園ズーラシア

yoko2
画像出典:http://spsakana.exblog.jp

世界の気候や地域によって8つものエリアを持つよこはま動物園ズーラシアは日本最大級の動物園と言われており、日本中から観光客が集まります。

休憩スペースが多いので、お子さんが疲れてしまった時にちょっと休めるのも魅力。特に子供連れの家族に人気があるのは動物のレプリカが並べられている『わくわく広場』です。

ズーラシア名物のオカピや、恐竜の骨をイメージした遊具が立ち並ぶ見通しの良い広場なので、ぜひ一度行ってみましょう。

 

施設名:よこはま動物園ズーラシア
郵便番号:241-0001
住所:神奈川県横浜市旭区上白根1175-1
電話番号:045-959-1000
URL:http://www2.zoorasia.org/
アクセス: 1) 鶴ヶ峰駅からバスで15分
2) 中山駅からバスで15分
3) 三ツ境駅からバスで15分
営業期間:9:30~16:30 入園は16:00まで
休業日:[12月29日~1月1日] [火] 祝日の場合翌日
予算:小学生 200円
中学生 200円
高校生 300円
大人 800円

 

横浜市立金沢動物園

yoko3
画像出典:http://www.panoramio.com

ズーラシアよりももうちょっと落ち着いたところに行きたい、あまりにも騒がしい場所が苦手なお子さんがいる場合には、横浜市立金沢動物園がおすすめです。

緑豊かな園内で癒やされながらサイ、キリンといった草食動物を中心とした展示を楽しめます。ほかの動物園ではなかなか見られない動物もいるので、大人でも満足できること間違いなしです。

ただ、坂が多いので体力を消耗しやすいという点には注意してくださいね!

 


施設名:金沢動物園
郵便番号:226-0042
住所:神奈川県横浜市金沢区釜利谷東5-15-1
電話番号:045-783-9100
URL:http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/zoo/kanazawa/
アクセス: 1) 金沢文庫駅西口からバスで12分京急バス「野村住宅センター」行
– 夏山坂上下車から徒歩で6分
2) 金沢文庫駅西口からバスで10分京急バス<急行>「金沢動物園」行
– 終点下車から徒歩で
営業期間:9:30~16:30 入園は16:00まで
休業日:[月] (月曜祝日の場合はその翌日)[12月29日~1月1日] 予算:小学生 200円
中学生 200円
高校生 300円
大人 500円

 

はまぎん こども宇宙科学館

yoko4
画像出典:http://rx-78.way-nifty.com

地上5階、地下2階まで館内全体を『宇宙船』と見立てて別世界を味わえるのが魅力のはまぎん こども宇宙科学館。フロアごとに『宇宙トレーニング室』『宇宙船長室』などのテーマが決まっています。

土日祝日には『サイエンス・ショウ』が開催されており、はまぎん こども宇宙科学館での経験を理科・科学に興味を持つきっかけにできるかもしれません。

館内にはお弁当を広げられるスペースもあります。

 


施設名:はまぎんこども宇宙科学館
郵便番号:235-0045
住所:神奈川県横浜市磯子区洋光台5-2-1
電話番号:045-832-1166
アクセス:洋光台駅から徒歩で3分
営業期間:9:30~17:00
休業日:第1・3月曜(祝日の場合は翌日)・施設点検日・年末年始12/29~1/3
予算:小学生 200円 宇宙劇場 300円
中学生 200円 宇宙劇場 300円
大人 400円 宇宙劇場 600円

 

三菱みなとみらい技術館

yoko5
画像出典:http://52940373.at.webry.info

三菱みなとみらい技術館は最先端の技術をわかりやすく、そして楽しく理解できる博物館です。館内には航空宇宙ゾーンやくらしの発見ゾーンなど、6つのゾーンと乗物の歴史コーナーがあります。

特に男の子に人気なのは『MRI』という国産初のジャンボジェット機の操縦体験。休日は待ち時間が長いので、時間には余裕を持って行くことをおすすめします。

 


施設名:三菱みなとみらい技術館
郵便番号:220-0012
住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい3-3-1三菱重工横浜ビル1・2階
電話番号:045-200-7351
URL:http://www.mhi.co.jp/museum/
アクセス: 1) 桜木町駅から徒歩で8分
2) みなとみらい駅から徒歩で3分けやき通り口
営業期間:10:00~17:00 入館は16:30まで
休業日:[月] 月曜が祝日の場合は火曜日・年末年始
予算:小学生 200円
中学生 300円
高校生 300円
大人 500円
その他 65歳以上は無料

 

ボーネルンドあそびのせかいMARK IS みなとみらい店

yoko6
画像出典:http://ure.pia.co.jp

子供の『あそび』に着目した遊び道具の販売や遊び環境づくりに取り組むボーネルンドの遊び場の1つがボーネルンドあそびのせかい。

より健康に、そしてより豊かに遊べるような工夫がいっぱいで、教育面でのメリットが多い施設と言えるでしょう。また、6-18か月の赤ちゃん専用の『ベビーガーデン』があるので、さまざまな年齢の子を連れて行けます。

 


施設名:ボーネルンドあそびのせかい (MARK IS みなとみらい店)
郵便番号:220-0012
住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい3-5-1 MARK IS みなとみらい3階
URL:http://www.bornelund.co.jp/kidokid/
営業時間:10:00~19:00

 

joyキッズワールド あんふぁにぃ センター南店

yoko7
画像出典:http://iko-yo.net

joyキッズワールド あんふぁにぃは『遊び』と『英語教育』という2つの面を持ったプレイランド。お子さんの早期英語教育に興味がある親御さんならぜひ訪れておきたいスポットです。

英語教育とは言っても英語教室のように習って覚えるのではなく、遊びの一部として英語を用いているのが最大の特徴。

全スタッフの半数以上を占める外国人スタッフとのふれあいの中で、自然に英語を身に着けられます。

 


施設名:joyキッズワールド あんふぁにぃ
住所:神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央港北 TOKYU S.C. B館6階
営業時間:10:00-19:00
URL:http://joykidsworld.joysuppo.co.jp/product/school02/

 

虹色農園

yoko8
画像出典:http://www.itoigawa.ed.jp

子供を育てていくうちに食の安全に興味を持つようになったという方も多いのではないでしょうか?子供はもちろん大人もオーガニックの食事やオーガニック農園での体験イベントを楽しめるのが虹色農園です。

横浜から20-30分とは思えないほど豊かな自然が広がっており、癒やされるスポットでもあります。食べ物が相手ということで時期によって収穫イベントの内容は異なりますので、事前に問い合わせしてみましょう。

 


施設名:虹色農園
住所:神奈川県横浜市緑区JR横浜線十日市場駅北口広場からすぐ
URL:https://tabica.jp/travel/224

 

ハッピーローソン 山下公園店

yoko9
画像出典:http://www.lawson.co.jp

横浜に来てなぜわざわざローソンに…?と思うかもしれませんが、実はこのハッピーローソン 山下公園店は親子連れのためのローソン。

普通のローソンにあるメニューだけではなくおもちゃ、ベビーフードの販売やキッズカフェの運営を行っているのが特徴です。屋外の休憩スペースもあり、天気によって食事の場所を選べます。

また、日にちによってはイベントが行われることも。2015年には『親子で楽しむ!食育フェスタ』が開催され、旬の野菜の販売や食に関する読み聞かせで盛り上がりました。

 


施設名:ハッピーローソン 山下公園店
住所:神奈川県横浜市中区山下町279
営業時間:7:00-23:00

 

三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド

yoko10
画像出典:http://join.sc

三井アウトレットパーク 横浜ベイサイドはヨットハーバーに面したショッピングモールで、港町をモチーフにした建物が印象的です。

ショッピングモールだと大人は楽しめるけど子供が飽きてしまう…ということがよくありますが、三井アウトレットパーク 横浜ベイサイドの場合は噴水や遊具などお子さんが楽しめる仕掛けもたくさんあります。

毎週末、バラエティに富んだイベントを行っているので、大人も子どもも飽きることなく楽しめますよ。

 


施設名:三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド
郵便番号:236-0007
住所:神奈川県横浜市金沢区白帆5-2
URL:http://www.31op.com/yokohama/
アクセス:金沢シーサイドライン「鳥浜駅」から徒歩5分
営業時間:10~20時 (レストランは店舗により異なる)
休業日:不定休

 

以上、子供と一緒でも楽しい横浜の観光地や商業施設を紹介しましたがいかがでしたか?大都市なだけあって屋外・屋内を問わずに子連れでも楽しめる、むしろ子連れだからこそ楽しめる観光地がたくさんあります。

また、ほとんどの施設で時期ごとのイベントや体験講座を行っているので、事前にホームページでチェック・必要に応じて申し込みをするとさらに楽しい思い出になるでしょう。
施設名:虹色農園
住所:神奈川県横浜市緑区JR横浜線十日市場駅北口広場からすぐ
URL:https://tabica.jp/travel/224

 

ハッピーローソン 山下公園店

yoko9
画像出典:http://www.lawson.co.jp

横浜に来てなぜわざわざローソンに…?と思うかもしれませんが、実はこのハッピーローソン 山下公園店は親子連れのためのローソン。

普通のローソンにあるメニューだけではなくおもちゃ、ベビーフードの販売やキッズカフェの運営を行っているのが特徴です。屋外の休憩スペースもあり、天気によって食事の場所を選べます。

また、日にちによってはイベントが行われることも。2015年には『親子で楽しむ!食育フェスタ』が開催され、旬の野菜の販売や食に関する読み聞かせで盛り上がりました。

 


施設名:ハッピーローソン 山下公園店
住所:神奈川県横浜市中区山下町279
営業時間:7:00-23:00

 

三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド

yoko10
画像出典:http://join.sc

三井アウトレットパーク 横浜ベイサイドはヨットハーバーに面したショッピングモールで、港町をモチーフにした建物が印象的です。

ショッピングモールだと大人は楽しめるけど子供が飽きてしまう…ということがよくありますが、三井アウトレットパーク 横浜ベイサイドの場合は噴水や遊具などお子さんが楽しめる仕掛けもたくさんあります。

毎週末、バラエティに富んだイベントを行っているので、大人も子どもも飽きることなく楽しめますよ。

 


施設名:三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド
郵便番号:236-0007
住所:神奈川県横浜市金沢区白帆5-2
URL:http://www.31op.com/yokohama/
アクセス:金沢シーサイドライン「鳥浜駅」から徒歩5分
営業時間:10~20時 (レストランは店舗により異なる)
休業日:不定休

 

以上、子供と一緒でも楽しい横浜の観光地や商業施設を紹介しましたがいかがでしたか?大都市なだけあって屋外・屋内を問わずに子連れでも楽しめる、むしろ子連れだからこそ楽しめる観光地がたくさんあります。

また、ほとんどの施設で時期ごとのイベントや体験講座を行っているので、事前にホームページでチェック・必要に応じて申し込みをするとさらに楽しい思い出になるでしょう。

 


海外旅行 保険

\ SNSでシェアしよう! /

旅行の達人の注目記事を受け取ろう

yoko4

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

旅行の達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

chihiro

この人が書いた記事

  • toukyou9

    子連れ必見!子供と遊べる東京の観光地-定番・穴場-厳選10選

  • frah7

    格安&コスパよし!フランクフルトの人気ホテル厳選10選

  • ikeb9

    子連れ必見!子供と遊べる池袋の観光地 -定番・穴場-厳選10選

  • kamakura6

    子連れ必見!子供と遊べる鎌倉の観光地-定番・穴場- 厳選10選

関連記事

  • img65114057

    愛媛の観光で買いたい歴史を感じるおすすめお土産 厳選10選

  • toukyok8

    東京のかき氷が美味しい有名店&専門店 厳選10選

  • img_0

    北海道の自然を満喫できる道東のおすすめ観光スポット厳選20選

  • 1001457_3896_21

    北海道 道北の観光で買いたいおすすめお土産 厳選8選

  • 上臈参拝記念撮影

    日光湯西川温泉6月の観光は平家大祭2015の見どころ8つ

  • goura-shiki (31)

    【箱根】日帰りで花見&温泉?源泉掛け流しのおすすめ温泉厳選6選