1. TOP
  2. 子連れ必見!子供と遊べる池袋の観光地 -定番・穴場-厳選10選

子連れ必見!子供と遊べる池袋の観光地 -定番・穴場-厳選10選

ikeb9

繁華街のイメージが強い池袋ですが、意外にもお子さんと一緒に楽しめる場所が多いです。そこで、ここではお子さんと遊べる池袋のおすすめのスポットをまとめてみました。

お子さんが大好きなテーマパークはもちろん、自然豊かな公園、動物との触れ合いが楽しいスポットまで、数ある池袋の観光地の中から10カ所のみを厳選しました。

Sponsored Link

サンシャイン水族館

ikeb1
画像出典:https://deece.jp

サンシャイン水族館は『天空のオアシス』をコンセプトとしてサンシャインシティ内に作られました。アシカが泳ぐ姿を頭上に見られるなど、独自の展示方法にも注目が集まっています。

ビル内にあるということで規模は小さいものの、その分展示方法を工夫して多数の魚が見られるようになっています。ペンギンなどお子さんに人気の動物もいますよ。

 


施設名:サンシャイン水族館
郵便番号:170-0013
住所:東京都豊島区東池袋3-1-3ワールドインポートマートビル屋上
電話番号:03-3989-3466
URL:http://www.sunshinecity.co.jp/sunshine/aquarium/index.html
アクセス: 1) 池袋駅東口から徒歩で8分
2) 東池袋駅から徒歩で3分
営業期間:10:00~20:00 4/1~10/31、入場は19:30まで
10:00~18:00 11/1~3/31、入場は17:30まで
予算:幼児 700円 4才以上
子供 1,000円 小・中学生
大人 2,000円 高校生以上
その他 1,700円 シニア(65才以上)

 

サンシャインコニカミノルタプラネタリウム満天

ikeb2
画像出典:https://co-trip.jp

サンシャイン水族館とのセット入場も可能な施設、サンシャインコニカミノルタプラネタリウム満天。広めの席や柔らかなシートの上で、リラックスしながらバーチャルの星空観賞を楽しめます。

季節ごとのイベントも多く、幻想的で何とも言えない不思議な感覚に浸れる施設です。一部の作品は小学生以下入場不可となっているので、公式サイトで確認しておきましょう。

 


施設名:サンシャインコニカミノルタプラネタリウム満天
郵便番号:170-0013
住所:東京都豊島区東池袋3-1-3ワールドインポートマートビル屋上
電話番号:03-3989-3546
URL:http://www.planetarium.konicaminolta.jp/manten/
アクセス: 1) 池袋駅から徒歩で8分
2) 東京メトロ有楽町線 東池袋駅から徒歩で3分
3) 都電 東池袋4丁目駅から徒歩で4分
営業期間:11:00の回~20:00の回
*定休日なし。上映作品入替え時のみ休館。
予算:幼児 500円 4才以上
子供 600円 小・中学生
大人 1,200円 高校生以上
備考 1,500円 ヒーリングプログラム一律料金
その他 1,000円 シニア(65才以上)

 

サンシャイン60展望台

ikeb3
画像出典:https://asoview-trip.com

展望台は多くのお子さんにとって楽しいスポットですが、サンシャイン60展望台は『体感する展望台』をテーマに営業しており、よりわくわくできるスポットとして人気があります。

館内は全部で7つのエリアに分かれており、光を使ったスポットやカレイドスケープ、VRゴーグルを使ったヴァーチャル体験で東京を飛び回ったりもできます。

 


施設名:サンシャイン60展望台
住所:東京都豊島区東池袋3-1-1サンシャイン60 60階
URL:http://www.skycircus.jp/
営業時間:10:00-22:00

 

西武 (池袋店)

ikeb4
画像出典:http://curryfullife.blog.jp

雨の日にも大活躍してくれる観光スポットがデパート。池袋であれば西武池袋店がおすすめです。キッズが楽しめるスペースが多いのはもちろん、赤ちゃん用の休憩室が広めにできているので小さな赤ちゃんがいるご家庭にもおすすめ。

晴れている日であれば、屋上にある『食と緑の空中庭園』にぜひ行ってみましょう。緑が美しく、都会の真ん中であることを忘れてしまいます。

 


施設名:西武 (池袋店)
郵便番号:171-0022
住所:東京都豊島区南池袋1-28-1
URL:http://www2.seibu.jp/ikebukuro
営業時間:本館・別館 [月-土]10:00~21:00 [日・祝]10:00~20:00、8Fレストラン [月-金]11:00~23:00 [土日祝]10:30~23:00

 

東京芸術劇場

11A09東京芸術劇場
画像出典:http://www.seikatubunka.metro.tokyo.jp

クラシック、ジャズなどの公演で知られる東京芸術劇場。時々子供向けあるいは子供が芸術と触れ合えるような催し物があるので、事前にチェックして行くとよいかもしれません。

例えば2017年1月5日から3月31日まで行われる都民芸術フェスティバルでは、三味線や狂言などの体験が可能です。多くのプログラムで事前申し込みが必要です。

 


施設名:東京芸術劇場
郵便番号:171-0021
住所:東京都豊島区西池袋1丁目8-1
電話番号:03-5391-2111
URL:http://www.geigeki.jp/

 

東池袋中央公園

ikeb6
画像出典:http://blog.livedoor.jp

サンシャイン60に隣接している東池袋中央公園はお子さんが疲れた時にちょっと休むのによい場所です。特徴的なのは階段状の池。夏場のみではありますが水が流れているので、見ているだけでも楽しいです。

また、秋には紅葉が見られ、都会でちょっとした紅葉狩りができるスポットでもあります。日によってはイベントが行われていることもあるので、事前にイベントの有無を確認しておいた方がよいでしょう。

 


施設名:東池袋中央公園
郵便番号:170-0013
住所:東京都豊島区東池袋3-1-6
URL:http://www.city.toshima.lg.jp/shisetsu/kouen_guide/001111.html

 

池袋防災館

ikeb7
画像出典:http://www.komei.or.jp

日本は地震大国と呼ばれている上に台風もよく来ます。小さいうちから防災意識を身につけることの重要性は、ここ数年相次いだ地震や台風被害の中で親御さんが感じることの1つですよね。

池袋防災館では地震体験、消火体験、避難体験、救急体験などを通して正しい防災知識を身につける手伝いをしてくれます。無料のガイドツアーに参加するのがおすすめです。

 


施設名:池袋防災館
郵便番号:171-0021
住所:東京都豊島区西池袋2-37-8
電話番号:03-3590-6565
URL:http://www.tfd.metro.tokyo.jp/hp-ikbskan/
アクセス:池袋駅から徒歩で5分
営業期間:9:00~17:00
休業日:[火] 第3水曜日(国民の祝日の場合は翌日)、年末年始
予算: 無料

 

ナムコ ナンジャタウン

ikeb8
画像出典:https://deece.jp

屋内のテーマパークながらアトラクションが10個以上、フードパークがあるので1日いても飽きないのが魅力なのがナムコ ナンジャタウンです。

さまざまなアトラクションがある中でもおすすめは『魔法体験!マジカル学園』です。10分の所要時間で集中力が途切れることもありませんし、魔法の杖を使うというファンタジー的な要素も人気の秘密です。

 


施設名:ナムコ ナンジャタウン
郵便番号:170-0013
住所:東京都豊島区東池袋3-1-3ワールドインポートアートビル2・3F
電話番号:03-5950-0765
URL:http://www.namja.jp/
営業期間:10:00~22:00 入園は終了1時間前
予算:子供 300円 パスポート入園料 2,600円
大人 500円 パスポート入園料 3,300円

 

大和サンプル製作所 第二工房

ikeb9
画像出典:http://www.kita-colle.com

大和サンプル製作所 第二工房は食品サンプルの体験教室を行っています。一度は目にしたことのある食品サンプルを自分で作れるという貴重な体験ができる施設です。

小さなお子さん向けにはそれほど難しくない食品サンプルを、しかも細かい部分は手伝ってくれるので最後までしっかりと食品サンプルを作り上げられます。東京旅行の一風変わったお土産になること間違いなしです。

 


施設名:大和サンプル製作所 第二工房
住所:東京都豊島区上池袋4-21-12
URL:http://www.yamato-sample.com/
営業時間:10:00-17:00

 

あうるぱーく フクロウカフェ池袋

ikeb10
画像出典:http://ameblo.jp

池袋駅西口から徒歩3分という立地にあるあうるぱーく フクロウカフェ池袋。名前の通りフクロウカフェなのですが、フクロウを手に乗せたり餌やりができる体験型のカフェですので、食事よりはフクロウを目当てに行きましょう。

店内のフクロウはきちんと教育されており、最初はフクロウを怖がっていても最後には一緒に写真撮影するお子さんも多め。フクロウの生態についてもちょっと詳しくなれますよ。

 


施設名:あうるぱーく フクロウカフェ池袋
住所:東京都豊島区西池袋3-30-11タイキョウフラットビル2F
URL:http://www.owlpark.tokyo/
営業時間:12:00-20:00

 

池袋で子どもと遊べる10のスポットを紹介しました。多くのスポットが駅に直結しているか少し歩くくらいなので、駅を基点として1日に数カ所のスポットを回ってみるのもよいかもしれません。

サンシャインシティは駅から10-15分とやや遠いですが、水族館、展望台、プラネタリウムと何でもそろっていますので、サンシャインシティで1日遊ぶのもおすすめです。

 


海外旅行 保険

\ SNSでシェアしよう! /

旅行の達人の注目記事を受け取ろう

ikeb9

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

旅行の達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

chihiro

この人が書いた記事

  • toukyou9

    子連れ必見!子供と遊べる東京の観光地-定番・穴場-厳選10選

  • frah7

    格安&コスパよし!フランクフルトの人気ホテル厳選10選

  • ikeb9

    子連れ必見!子供と遊べる池袋の観光地 -定番・穴場-厳選10選

  • kamakura6

    子連れ必見!子供と遊べる鎌倉の観光地-定番・穴場- 厳選10選

関連記事

  • taki10

    日本の氷瀑厳選7箇所 袋田・層雲峡・雲竜渓谷・稲武・有馬四十八滝・白川・カジカ沢

  • CA390767

    【京都でモーニング】古都で味わうカフェ朝ごはん厳選5選

  • okinawak10

    初めての沖縄旅行者必見!沖縄本島のおすすめ観光スポット 厳選10選

  • yubata4

    草津温泉のシンボル!湯畑周辺のおすすめホテル・旅館 厳選10選

  • 51S6NdOztjL._SX425_CR1,43,424,250_[1]

    京都、日帰りデートコースはこれで決まり!観光スポット厳選7選

  • dans9

    みんなで卒業旅行!団体旅行だから楽しいおすすめ国内観光スポット 厳選10選