1. TOP
  2. GW間近!夏の子連れディズニーに欠かせない持ち物チェックリスト

GW間近!夏の子連れディズニーに欠かせない持ち物チェックリスト

今年も7月9日から夏のイベントがスタートする
東京ディズニーリゾート。
夏のディズニーリゾートといえば、
ずぶ濡れになるイベントが大人気!!

そこで、小さい子どものいるファミリーでも、
濡れることを気にせず、
暑さに負けずにパークを思いっきり楽しむための、
私のオススメ持ち物チェックリストを教えちゃいます☆

Sponsored Link

お金&チケット

e28ae65c

当然これを忘れてはいけません。
ネットで購入可能のディズニーeチケットや、
ディズニーストア(一部店舗のみの取り扱い)などで
事前にチケットをゲットしておけば、
当日にチケットブースで並ぶことなくスムーズに入園できるのでオススメです。
旅行会社などで購入したものは、
当日チケットブースでの引き換えが必要なこともあるのでお間違いのないように。

デジカメやビデオ

thumb_400_02_px400

大切な思い出を残すためにコレは必須アイテム!
前日にしっかり充電しておくことをお忘れなく。
いざ、大好きなキャラクターと撮ろうと思ったら電池が残りわずか…
なんて事態は悲劇を招きます。
また、写真撮影の記録データサイズ設定を確認しておきましょう。
(先日、いちばん小さい画質設定で撮ってしまい凹んだばかりです。)
メモリーカードの容量もチェックしておくといいでしょう。

携帯、スマホの簡易充電器

646eff8fa96aa892ab1c458454539ffb

パークのスタンバイ(待ち時間)情報を見たりするので
意外と電池を消耗します。
充電できるタイプの簡易充電器をもっている場合は、
忘れずに充電をしておきましょう。

レジャーシート

2005_0703_150308

ショーの鑑賞待ちをするのにコレがあるととってもラクです!
シートを広げられるのはショー開始の1時間前からなのでご注意を。

水で冷やして使うマフラー

img60856492

特に子どもの熱中症対策にあると便利です。
吸水ポリマーが入っていて水で濡らすとひんやりするもの、
シンプルな布状のもので濡らすと気化熱で涼しくなるものなど
様々なタイプがあります。
首を冷やすだけで体感温度が変わるので、
炎天下でもとても涼しく感じますよ。

オシャレが気になる人にも、水玉柄などの可愛いものがたくさん出ています。
他にも、暑さ対策にミストファン(水の出る扇風機)や汗ふきシートなどもいいですね。

水筒やペットボトルケース

o0640048011293161276

パークで購入した飲み物もコレに入れておけば、
いつでも冷たい飲み物が飲めます。
パークで売っているペットボトルケースも可愛いので、
ディズニーグッズを集めたい人は是非!

日焼け止め

62ce5_106_30f675ab_7f68f14d

一日中遊ぶなら、何度か塗り直した方がいいでしょう。
子どもと大人が兼用できるものなら荷物が増えなくて◎。


海外旅行 保険

\ SNSでシェアしよう! /

旅行の達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

旅行の達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

オレンジ

オレンジ

大学は国際関係学部で海外に興味をもちました。カリキュラムでカナダでの研修旅行やアメリカで1年間留学。一人旅にも勇気を出して行っちゃいました。

この人が書いた記事

  • フランス屈指のリゾート地 ニースのおすすめ観光地 厳選7選

  • GW間近!夏の子連れディズニーに欠かせない持ち物チェックリスト

  • パリに旅行するなら見逃せないオススメ観光地厳選10選

  • 旅行好きカップルにおすすめなサンフランシスコ満喫デートプラン

関連記事

  • NO IMAGE

    huluが見放題!

  • 生粋の高知県民がおすすめする秋の紅葉観光スポット厳選5選

  • 日本で地中海旅行!?三重県の志摩地中海村がスゴイと話題に

  • 長野観光のお土産ならこれ!手に入れやすい有名お土産 厳選10選

  • 秋の関西観光におすすめな秋の味覚狩りスポット厳選10選

  • バックパッカーにおすすめなプラハの格安ホテル 厳選10選