1. TOP
  2. 日帰りでも満喫!下呂温泉周辺おすすめスポット厳選10選

日帰りでも満喫!下呂温泉周辺おすすめスポット厳選10選

温泉と言えば…?
多くの方が下呂温泉の名を挙げるのではないでしょうか。
それもそのはず、有馬温泉、草津温泉に並び「日本三名泉」として数えられ、温泉街として根強い人気を誇っています。
春は桜、秋は紅葉と、豊かな自然に囲まれながらの観光と温泉を楽しんでみませんか?
日帰り旅行で楽しめる下呂温泉周辺のおすすめスポットをご紹介いたします。

 

Sponsored Link

<下呂温泉周辺の名所を巡ってみる>

下呂温泉は、他の多くの温泉街と同じように周辺に沢山の観光スポットが存在します。
お寺も沢山あり、紅葉を楽しんだり美しい庭園を眺めることもできます。

日本三名泉発祥の碑

gerok1
画像出典:http://yamaut.blog51.fc2.com

後ほどご紹介する白鷺の湯の隣に日本三名泉の碑があります。
下呂温泉に来たなら、ぜひ抑えておきたいスポットではないでしょうか。

温泉寺

gerok2
画像出典:http://blogs.yahoo.co.jp

温泉の歴史が記録された貴重な湯文が貯蔵されているお寺で、ここから下呂温泉街全体を見渡すことができます。
173段もの階段を登らなければいけないのでご注意くださいね。

さるぼぼ神社

gerok3
画像出典:http://21846851.at.webry.info

岐阜のお土産の定番と言ってもいい「さるぼぼ」。そんなさるぼぼにちなんだ神社がこちら。
さるぼぼとは「猿の赤ん坊」という意味で、縁起物として扱われています。
基本は赤ですが、近年では様々なカラーのさるぼぼがあり並べて飾ると可愛いですよ。

合掌村

gerok4
画像出典:http://travel.rakuten.co.jp

世界遺産の白川郷から合掌造りの民家を移築した博物館で、陶器の絵付けや、陶芸、絵漉き和紙の体験をすることができます。
下呂の昔ばなしを影絵の劇で鑑賞することができる「影絵昔話館 しらさぎ座」も一年を通じて上演されています。(水曜日は休演)
URL:http://www.gero-gassho.jp/

 

<足湯でほっこり>

 

温泉街ならではの、無料の足湯も沢山あります。
沢山観光して疲れた足を足湯で癒しませんか?

モリの足湯

gerok5
画像出典:http://minkara.carview.co.jp

平成19年にオープンした比較的新しい足湯で、下呂駅から徒歩2分の場所にあります。
列車までの待ち時間にさくっと利用できちゃうのが嬉しいですね。
8時から20時の間に利用することができますよ。

雅の足湯

CA340044
画像出典:http://ameblo.jp

下呂ロイヤルホテル雅亭にある足湯で、24時間利用可!
湯船に檜の玉があり、足裏をマッサージしながら楽しむことができますよ。

温泉博物館の足湯

vIhrZT5W0Wy12-1
画像出典:http://tabisuke.arukikata.co.jp

下呂温泉博物館内にある足湯で、「歩行浴」と「足湯」を楽しめます。
足湯は座る場所によって温度が異なるので、自分に合ったあたたかさが選べるのが良いですね。
博物館内にあるので入館料400円が必要となりますが、毎週木曜以外の9時から17時に利用できます。

 

<日本三名泉の湯をいただく>

下呂温泉に来たからにはもちろん温泉に入りたいですよね。
下呂温泉では「湯めぐり手形」が1,300円で販売されており、加盟店の中から3軒の温泉に入浴できます。
湯めぐり手形の有効期限は購入から6か月で、しっかりした作りの手形はお土産にもおすすめです。
URL:http://www.gero-spa.or.jp/

噴泉池

gerok7
画像出典:http://est08.blog.shinobi.jp

下呂温泉のシンボルとも言える「噴泉池」は飛騨川の河原にある露天風呂で、下呂大橋のふもとにあります。
色んな場所から丸見えでしかも混浴なので、以前は女性の方の入浴は勇気のいるものでしたが、
現在は水着の着用が義務付けられていますので安心して入浴できますよ。

下呂ロイヤルホテル雅亭

YyEwWo
画像出典:http://travel.yahoo.co.jp

口コミサイトでも高評価が多く並ぶこちらのホテルは前述した足湯や、
飛騨の山並みや温泉街を見渡しながらの露天風呂などがあり、女性グループやカップルなどに人気があります。
日帰り旅行の方向けに、夕食付きの日帰りプランなども用意されていますよ。(お日にち限定となります)
URL:http://www.gero-spa.co.jp/m/

白鷺の湯

gerok8
画像出典:http://furonavi.blog.jp

ロマネスク風の外観でビーナスの像が目を引く白鷺の湯。ビーナスの像の周りは足湯になっています。
檜の内湯のみという質素な温泉ですが、古くから地元の方や観光客に愛されています。
料金は大人370円とリーズナブルなのも嬉しいですね。
URL:http://www.gero.jp/museum/sirasagi.html

 

いかがでしたでしょうか。
湯めぐり手形を利用して温泉巡りをするもよし、名所巡りをするもよし。
山と川に囲まれた自然豊かな下呂温泉で心も体もリフレッシュしてみませんか。


海外旅行 保険

\ SNSでシェアしよう! /

旅行の達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

旅行の達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

mies

mies

好きな旅行先は北海道、オーストラリア、カナダ。
スキー・スノーボードをはじめ、バイク、登山などアウトドアが大好き。
幼い頃から両親に連れられて様々な場所へ旅行へ出掛けていたため、自然と旅行好きに。
壮大な大自然、美しい場所を眺めるのが最大の癒しです。まだまだ国内に見たいところがいっぱい。将来は北海道へ移住したい!

この人が書いた記事

  • 知らなきゃ損!長崎観光に外せないおすすめ観光スポット厳選10選

  • 世界の階段はスゴイ!不思議・危険・謎に満ちめいた階段 厳選10選

  • オリーブの名産地で有名な香川観光で外せないおすすめ観光スポット 厳選10選

  • 日本三大秘湯あり!徳島観光に外せない徳島の観光スポット 厳選10選

関連記事

  • 北海道民がおすすめする道央で人気なグルメレストラン 厳選10選

  • 夏の東京観光で参加すべき夏祭りと花火大会2015 厳選10選

  • ゴールデンウィーク子連れにおすすめな日光の温泉宿 厳選8選

  • 1人旅でも京都を満喫!格安おすすめなホテル厳選9選

  • 子連れで沖縄旅行する時にあると便利な持ち物厳選10選

  • ハイデルベルク観光はオーディオガイド必須!古き良き学術都市を街歩き