• ヨーロッパ
    セビリアの春祭りフェリア・デ・アブリルに行くなら知っておくべきホテルとレストラン【スペイン三大祭り】
    2015年4月13日
  • 北米
    カナディアンロッキー麓に住む私が秋のロッキー山脈をお勧めする3つの理由
    2015年11月20日
  • 旅行のスキル
    海外旅行ロストバゲッジ経験者が語るおすすめの予防&対応策5選
    2015年4月21日
  • ヨーロッパ
    夏のフランス観光に外せないバイヨンヌ祭り2015の日程と楽しみ方
    2015年7月28日
  • 国内旅行
    日本の冬【絶景8選】自然現象がつくりだす雪景色
    2015年1月23日
  • 東南アジア
    これだけは食べタイ!タイの王道おすすめ料理6選
    2015年1月18日
  • 北米
    バンクーバーでワーホリしていた僕が観光客におすすめするカフェ厳選10選
    2015年3月12日
  • 中国・台湾・東アジア
    【台湾旅行の決定版】台湾観光を極めたい人に贈る台湾全土のおすすめ観光地50選
    2015年5月19日
  • 東南アジア
    予約無しでも楽しめる!?タイのコムローイ祭り2015の日程は11月25日!
    2015年10月9日
  • 国内旅行
    春の日光を満喫するおすすめ穴場観光スポット厳選5選
    2015年4月7日
ミードにアイスワイン!カナダ旅行のお土産に選びたいワインとは
スポンサーリンク

突然ですが、カナダのワインは飲まれたことがありますか?

あまり日本では見かけませんが、カナダでは意外にワインの産地が多くあり、上質なワインがたくさん作られています。

日本ではなかなか見かけないめずらしいワインだからこそ、お土産に最適です。

いくつか、ご紹介したいと思います。

カナダの2大産地産のワイン~オンタリオ州とブリティッシュコロンビア州~

Wine1
画像出所:http://upload.wikimedia.org

 

大都市トロントがあるオンタリオ州の南部のナイアガラ半島、ナイアガラの滝から車で少し行ったところにもたくさんワイナリーが広がっています。その他、オンタリオ州ではエリ湖付近のプリンスエドワード郡の湖畔が有名なワイン産地です。(赤毛のアンのプリンスエドワード島とは違いますのでご注意を。)

上質のピノノワールやメルロ、白ではソービニヨンブランや、リースリングが多く作られ、世界的にも認められているワインです。

また、ブリティッシュコロンビア州のオカナガン渓谷もカナダを代表するワイン産地です。その他、シミルカミーン渓谷、バンクーバーの近郊のフレイザー渓谷、南部バンクーバー島とガルフ諸島にもワイン産地があります。

ブリティッシュコロンビア州の多くのワイナリーが個人経営で、手作りでワインを作られています。小さなワイナリーのワインの多くは輸出をされていないものも多いので、ここでしか手に入らないワインがきっと見つかるはずです。

wine2
画像出所:http://winesinniagara.com/

カナダのワインの生産量は増えているといっても、まだカリフォルニアやオーストラリアなどの巨大なワイナリーに比べると、比較にならないほど生産量が少ないので、まだほとんどが国内で消費されています。

お天気の日に小さなワイナリーをたくさん巡りつつ、気に入ったものは大切な人へのお土産にするというのも素敵ですね。

 

スポンサーリンク

アイスワイン

wine3
画像出所:http://upload.wikimedia.org/

アイスワインは世界各国、様々な土地で作られていますが、カナダのアイスワインは世界でも特に高く評価されています。オカナガンンバレーのアイスワインは世界的に最も有名なアイスワインのひとつだと言われていますし、オンタリオ州のナイアガラでは、毎年冬になると、アイスワインフェスティバルも開かれるほどの盛り上がりを見せます。

wine4
画像出所:https://armchairsommelier.files.wordpress.com/

アイスワインが他のワインと違う一番の理由は収穫時期。ふつうのワイン用ブドウの収穫時期は秋ですが、アイスワインの原料となるブドウはの収穫時期は真冬。名前にアイスがつく理由でもありますが、ブドウの果実が凍って糖度が十分に上がった頃に収穫されます。それも収穫時期は気温がマイナス8度以下になったとき。それらすべてのブドウは人の手によって収穫されます。

いろいろなワイナリーからたくさんのアイスワインが発売されているので、お気に入りを見つけてくださいね。

 

ミード(はちみつ酒)

wine5
画像出所:https://howtomovetocanada.files.wordpress.com

厳密にはワインではありませんが、ミードは、はちみつを発酵させてできたお酒です。味わいはワインのようで、でもハチミツの甘さもしっかりとある女性にも親しみやすいお酒です。

あまり知られていませんが、ぶどうからワインが作られるよりも早くから、はちみつを発酵させてお酒が造られていました。

wine6
画像出所:http://www.fermentarium.com/

カナダでは、ブリティッシュコロンビア州、オンタリオ州、アルバータ州、ノヴァスコシア州などたくさんの地域でミードが作られているので、旅行した地域で、その土地で作られた日本ではあまり馴染みのないミードをお土産にすると、喜ばれるかもしれません。

 

以上、カナダのお土産にしたいワインをご紹介しました。カナダでもこんな美味しいワインを作っているなんて意外!と、ワイン好きの方意外にも喜んでもらえると思います。フレンドリーなワイナリーのスタッフの方々との交流を楽しみ、広大な土地に広がる美しいワイナリーの景色を楽しみながら、あなたのお気に入りの一本を見つけてくださいね。

お土産を買い忘れてしまった、事前予約したい人にオススメな記事

スポンサーリンク
関連キーワード
国内旅行の関連記事
  • Pontaポイントを効率よく貯めて、じゃらんnetでお得に国内のホテル・旅館に泊まる方法とは・・・
  • 【トリップアドバイザーでマイルが貯まる】トリップアドバイザーの口コミを参考にお得に格安で国内・海外のホテルを予約する方法とは
  • 『torivago トリバゴ』でお得にホテル予約!!トリバゴを使って格安で国内・海外のホテルの料金を比較する方法とは
  • 地元民がおススメする『山口県の自然の美しい観光スポット5選』
  • ”ブリティッシュエアウェイズ(BA)”のマイルを使って超お得にJALの国内線に乗れる裏技公開!!
  • 実は日本にもたくさんある!綺麗すぎて感動する絶景スポット10選
おすすめの記事