1. TOP
  2. 絶景! 七色に輝くフライガイザーが生み出す驚きの風景

絶景! 七色に輝くフライガイザーが生み出す驚きの風景

アメリカのオレゴン州にある奇抜な形、奇抜な色に輝く『フライガイザー』をご存知ですか?世界の絶景とも奇景とも言われて話題になっているフライガイザー。そんなフライガイザーについてご紹介します!

フライガイザー(Fly Geyser)

フライカイザー01
画像出典元:br.oldforum.z8games.com

アメリカのネバダ州のブラックロック砂漠の中にそびえたつフライガイザー(Fly Geyser)。砂漠の真ん中の草原のなかに突如現れます。

f4654a5c
画像出典元:blog.nakatanigo.net

『Geyser』とは、日本語で『間欠泉』という意味。この赤や緑の奇彩な色のフライガイザーと言われる物体は、温水に含まれる鉱物が地表に堆積したものです。高さは3mほどで100年近くの時をかけて現在の形になったのだとか。

Fly_Geyser_-_Timed_Exposure
画像出典元:pinkpixiedf.blogspot.com

この間欠泉は、完全な自然のものではありません。井戸を掘ろうとしたときに、偶然に水源にあったったそうです。それがきっかけとなって、地表まで噴き出してくるようになったそうです。

私たち人々を惹きつけてやまないのが、その鮮やかな色です。この色は、温水に含まれる鉱物だけではなく、高温の水源に生息する藻類もあって作りだされる色なのだそうです。

25045450
画像出典元:www.ksl.com

本当に鮮やかな色です。間欠泉はいろいろありますが、こんな鮮やかな色をしているものはちょっと見かけませんよね?

そしてこのグロテスクな形。井戸を掘ってた人も、何十年もたってこんな姿が出来上がるとは思ってなかったことでしょう。

Saro Di Bartolo fly geyser nevada water
画像出典元:www.sarodibartolo.it

この形は複数の吹き出し口があることや、その時々の水量などが関係してこんな複雑な形になっています。そして、今も成長し続けるフライガイザー。また数十年先には全く違うものになっているかもしれませんね。

article-2363926-1AD1D77F000005DC-760_964x1122
画像出典元:yoso-walk.net/

このフライガイザーはこの色彩だけでなく、出口が複数あることもまた普通の間欠泉とは違います。そして、意外にもこのフライガイザーは私有地にあるんです。敷地は鉄線と錠で囲われているので、自由に近づくことはできません。

一般公開もされていないので、近くで見ることができないのが残念です。

なので、動画でフライガイザーをお楽しみ下さい!

青空の中のカラフルな色彩のフライガイザーを楽しむのもいいですが、夕日に染まるフライガイザーも素晴らしいです。

Fly-Geyser-in-Nevada-Sunset
画像出典元:mostbeautifulplaces.org

極彩色が息を潜め、オレンジ色に染まります。

fce08abfd5c9f352e72e98fae934c2223d9644ef1373729425
画像出典元:japan.digitaldj-network.com

何だか地球の息吹を感じる迫力です。

3DF
画像出典元:www.taringa.net

まるでファンタジーの世界に迷い込んだように美しい不思議な光景ですね。

【フライガイザー】
英名:Fly Geyser
住所:Gerlach, NV 89412 アメリカ合衆国
注意:一般公開されていません

 

どこにあるの?

最寄りの空港はリノ(Reno)にあるリノ・ホタ国際空港です。そこから車で行くことになります。リノからガーラック(Gerlach)へ出て、州道34号線を北に32km程走ると、フライガイザーがあります。

フライガイザーは私有地にあるので、自由にそばから見ることはできませんが、脇の州道34号線から双眼鏡などで見ることができます。

いかがでしたでしょうか?

色といい、形といい、あまりに独特で、その姿が目に焼き付いてしまいますよね。美しくもあり、グロテスクでもあり、まるで他の星にいるのかという錯覚にまで陥りそうになるフライガイザー。今後もどのように変わっていくのか、目が離せないスポットです!


海外旅行 保険

\ SNSでシェアしよう! /

旅行の達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

旅行の達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

Nanako

Nanako

趣味は女一人旅。でも実際はみんなで行く旅行も大好き(笑)
世界一周旅行で出会った風景や、出会った人たちは私の人生に大きく影響しています。

現在はライターとして働きながら、国内外を旅行しています。

好きな観光地は台湾。
国内なら京都!

この人が書いた記事

  • ヨーロッパのクリスマスを満喫したい!ウィーンのクリスマスマーケット9選

  • 世界初の世界遺産で地底探検!? ヴィエリチカ岩塩坑に潜入!

  • パリに行ったらここだけは行っておきたい観光スポット厳選7選

  • 京都の絶景めぐり! 1度は行きたい秋の紅葉名所スポット厳選7選

関連記事

  • in a car

    グランドキャニオン観光はバスツアーよりもレンタカー!行き方と注意点9つ

  • グランドキャニオン観光で外せないおすすめグルメレストラン 厳選10選

  • アメリカ・ロサンゼルスで無料でwifiが使えるスポットまとめ

  • ワシントンDC6年目の私がお勧めする最高級ホテル 厳選7選

  • カナダ旅行者におすすめな自然と街が絶妙なトロントの観光地 厳選10選

  • カナディアンロッキー麓に住む私が秋のロッキー山脈をお勧めする3つの理由