1. TOP
  2. ワシントンDC観光客にお勧め!大統領も訪れるグルメレストラン厳選5選

ワシントンDC観光客にお勧め!大統領も訪れるグルメレストラン厳選5選

「ニューヨークには美味しいレストランがたくさんあるのに、ワシントンDCにはなかなかいいレストランがない」とのイメージを多くの人が持っていますが、実はDCにも探せば穴場のような美味しいレストランが多くあります。しかも大統領らの行きつけのレストランが数多くあるのです。

特にオバマ大統領は大の外食好きで、しょっちゅう外国の要人やミシェル夫人を伴ってDC界隈のレストランに出没しています。そんな隠れたDCならではの厳選5店をご紹介致します♪

Sponsored Link

Fiola Mare (シーフードイタリアン)

Fiola Mareの外観

Fiola Mareの外観

「Fiola Mare」はイタリア人シェフ兼オーナーのファビオ・トラボッチさんが2014年月にワシントンハーバーにオープンしたイタリアンシーフードレストランです。

このレストランはポトマック川沿いにありとにかく雰囲気がいいので、DCらしい食事がしたい時やデートなどには特にお勧めです。

アウトドアの席もありますよ♪

気持のいい店内

Fiola Mare の店内。ポトマック川沿いにあり、とても気持がいいです。

そんなFiola Mareをオバマ大統領夫妻が訪れたのは2014年8月6日のこと。実は私は友人と店内で既に食事を楽しんでいたところ、急にシークレットサービスなどが大勢やって来て、騒がしいな〜と思ったら大統領夫妻がバレリー・ジャレット大統領補佐官を伴って現れ、ビックリしました(笑)。こんなことがたまに起きるのもワシントンDCならではです!

店の中にある個室で食事を楽しんでいた大統領夫妻一行は、お店の人によると、Fiola Mare自慢のシーフードの前菜「FRUTTI DI MARE」を頼んだと言うことです。これは私も頼む品ですが特にお勧めの一品です。

FRUTTI DI MARE

大統領夫妻も頼んだ「FRUTTI DI MARE」。生ガキやロブスター、エビなど盛りだくさん!

Fiola Mareの名物はこの「FRUTTI DI MARE」以外にも「モッツアレラチーズのサラダの前菜」や「ロブスターのラビオリ」などお勧めの料理が色々あります。

モッツアレラチーズのサラダの前菜

↑これでハーフポーションです。とろけるようなモッツアレラチーズのサラダの前菜。

ロブスターラビオリ

↑Fiola Mareのお勧め「ロブスターラビオリ」

天気のいい日に是非訪れて下さいね。

Fiola Mare

住所:3050 K Street NW, Suite 101 Washington DC 20007

(Enter at 31st St & waterfront)

電話:202-628-0065

予約はFiola Mareの公式HPから

Tosca (イタリアン)

Tosca
DCの代表的なイタリアン「Tosca」

2001年4月にメトロセンターの駅近くにオープンした「Tosca」はDCのザガッドのイタリア料理部門で堂々1位を獲得したこともあるDCでは美味しくて有名なレストランです。

ワシントンDCのレストラン団体が毎年優れたレストランに賞を送るラミー賞で、2002年には「New Restaurant of the year」、2005年には「Fine Dining Restaurant of the Year」を受賞しています。

Toscaの店内

2014年8月に改装されたばかりの店内。

そんなToscaをオバマ大統領夫妻が訪れたのは2011年5月7日の夜のこと。翌日に控えた母の日を早めに祝うためでした。

Toscaによると、オバマ大統領は「NY ストライプステーキ」、ミシェル夫人は「地中海風のお魚」を注文したと言う事です。

実は、Toscaは我らがイチロー選手のお気に入りのレストランでもあるのです!ボルチモアで試合がある時は、ほぼ必ずわざわざ車を飛ばしてToscaにパスタを食べにくるそうで、私が話を聞きに行ったちょうど数日前にも通訳や同僚の野球選手と一緒に来ていたと言うことです。

ボンゴレのパスタ

新メニューのボンゴレのパスタ。これでハーフポーション。

Toscaの一番のお勧めはレストランの手作りパスタです。「ロブスターの入った魚介のパスタ」や「全粒粉のパスタとトマトとバジルのパスタ」は絶品です。パスタは頼めばハーフポーションにもしてくれるので、女性にとっては嬉しい限りです。

バーカウンターも

Toscaのバーカウンター

ランチ時でも夕食時でも、是非1度はお勧めしたい、DCでは間違いのない美味しいイタリアンが食べられる場所です♪是非試してみて下さいね。

Tosca

住所:1112 F St. NW, Washington, DC 20004

電話:202-367-1990

予約はToscaの公式HPから

Equinox (アメリカ料理)

ホワイトハウス近くにあるequinox
ホワイトハウス近くにあるEquinox

1999年にホワイトハウス近くにオープンした「Equinox」。伝統的なフランス料理とイタリア料理がバックグラウンドのオーナー兼シェフのトッド・グレイさんは、「持続可能な農業」の推進者で、レストランから100マイル以内にある地元のオーガニックな、そして旬な食材を使うことにこだわりを持っています。

ワシントンDCのレストラン団体が毎年優れたレストランに賞を送るラミー賞で2008年には「Fine Dining Restaurant of the Year」を受賞しています。

そんなEquinoxをオバマ大統領夫妻が一緒に訪れたのは2009年1月、次期大統領に選ばれ、まだアメリカ合衆国の大統領の賓客用の「ブレアハウス」に泊まっていた頃です。オバマ(次期)大統領はミシェル夫人とそのお母さんのほか、バレリー・ジャレット(次期)大統領補佐官ら親しい友人と、間もなく45歳になるミシェル夫人誕生日を祝うため総勢13名で訪れ、個室でゆっくりと夕食を楽しみました。

Equinoxの個室オバマ夫妻が食事を楽しんだ個室

Equinoxによりますと、オバマ大統領(次期)大統領は前菜として「アルグラとなしのサラダ」を、ミシェル夫人は「牡蠣フライ」を選び、2人ともメインには「サーロインステーキ」を注文したと言うことです。

アルグラとなしのサラダアルグラとなしのサラダ

ミシェル夫人はその後もメキシコのファーストレディを連れて来店するなど何度も訪れていると言うことで、ミシェル夫人のお気に入りのレストランの1つとも言えそうです。このほかパパブッシュ大統領とバーバラ夫人も、大統領就任時にはしょっちゅうこのレストランで食事をしている姿が目撃されていました。

Equinoxのお勧めはは、「リゾットの入ったフリッター」や「プロバンス風にローストしたホタテ」です。

Wquinoxの名物ホタテEquinoxの名物の1つ、プロヴァンス風ホタテ

ホワイトハウス近くまで来た時には、是非足を運んでみて下さいね。

Equinox

住所:818 Connecticut Avenue, NW Washington, DC 20006

電話:202-331-8118

予約はEquinoxの公式HPから


海外旅行 保険

\ SNSでシェアしよう! /

旅行の達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

旅行の達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

ワシントンDCライフスタイル

ワシントンDCライフスタイル

大手メディアで長年記者として様々な記事を書いて来ました。ワシントンDCに住むのは2回目ですが、自然が奇麗で住み心地がいいのでとても気に入っています。旅行や美味しいものを食べるのが大好きです♪

ワインエキスパートでもあるのですが、DC 近郊、特にバージニア州には
250ものワイナリーがあるのでワイナリー巡りも趣味の1つです。

この人が書いた記事

  • 観光客に大人気!ワシントンDCらしいおすすめなお土産 厳選7選

  • ワシントンDC6年目の私がお勧めする最高級ホテル 厳選7選

  • ワシントンDCで絶対に外せないお勧め観光スポット厳選10選

  • ワシントンDC観光客にお勧め!大統領も訪れるグルメレストラン厳選5選

関連記事

  • グランドキャニオン観光で外せないおすすめグルメレストラン 厳選10選

  • ワシントンDC6年目の私がお勧めする最高級ホテル 厳選7選

  • 【Airbnb】シアトル近郊の宝石の島で大自然を満喫する宿厳選3選

  • 初心者必見!バンクーバーのワーキンングホリデーでおすすめな仕事11選

  • 観光客に大人気!ワシントンDCらしいおすすめなお土産 厳選7選

  • 旅行好きカップルにおすすめなサンフランシスコ満喫デートプラン