1. TOP
  2. カナダ旅行者におすすめな自然と街が絶妙なトロントの観光地 厳選10選

カナダ旅行者におすすめな自然と街が絶妙なトロントの観光地 厳選10選

トロントってカナダで有数の都会なだけじゃないんです。いろんな国の方が集まって、いたるところにコミュニティーを作って暮らしている、とても国際色豊かな街です。

各国のエリアを訪ねてみるもよし、都会ならではの、大きな博物館などを巡るもよし、様々なジャンルのお勧めをまとめてみました。

Sponsored Link

CNタワー

p1050181_2

トロントを代表するいちばん高い建造物。街中からも目印となるタワーなので方向を確認するときに便利です。

地下鉄の駅から離れていないので歩いていくことができます。展望台からはトロントの夜景が一望できる高さでとても綺麗です。

夜間は季節によって色々な色にライトアップされるので、街中から見上げるのも楽しいです。

 住所:301 Front St. W, Toronto, Ontario, M5V 2T6

 

セントローレンスマーケット

img_0

たくさんの小さな専門店が集まっています、生鮮食品からメープルシロップまで売っているトロントの市場です。
レトロな感じのする大きな倉庫のような建物の中が市場となっていて、外観もとてもかわいいです。

すべて屋内にお店があるので、天気に左右されない点も良いです。陳列や雰囲気もとてもおしゃれで、歩いているだけでも楽しいです。

住所:95 Front St. E.Toronto, Ontario, M5E1C4
参考料金:無料

 

ケンジントンマーケット

be273aee

古着屋さんや雑貨やさん、メキシコ料理店や、カフェ、バーからチーズ専門店、魚屋さんまでいろんなお店がひしめき合う通りです。

エスニックムード漂う通りで歩いているだけで楽しいです。昼は買い物やお茶、夜はお酒を飲んだりごはんを食べたりと、いつ行っても楽しめる場所です。掘り出し物を見つけたい人にもおすすめ。

住所:Bounded by Dundas St., Spadina Ave., Baldwin St., and Augusta Ave., Toronto
参考料金:無料

 

ディスティラリー地区

o0800053011283529837

倉庫街のようなレンガ造りの建物が立ち並ぶ一角です。CNタワーがあるあたりの街中から少ししか離れていませんが、オンタリオ湖のほとりにあるとても静かでゆったりできる場所です。

おしゃれな雑貨屋さんやカフェやレストランもあります。カナダ東部で唯一の地元でお酒を作っている酒蔵もあり、試飲やショッピングも楽しめます。

クリスマスには大きなツリーが出現し、クリスマスマーケットも開催されます。

住所:55 Mill St #200 Toronto, Ontario M5A 3C4
参考料金:無料

 

ロイヤルオンタリオ博物館

Royal_Ontario_Museum

トロントの中心部、トロント大学からもすぐ近くにあります。展示物がとにかく多く一日見て回っても飽きないほどです。

外からも見える大きな恐竜の化石や、迫力あるカナダらしい動物の剥製、また中国、日本、観光などアジア圏の美術品や歴史的な遺物もあります。

外観もすごくアーティスティックでおしゃれで、ミュージアムショップも広く、品物の数も多いのでそこだけ見ても楽しいです。

住所:100 Queens Park, Toronto, Ontario M5S 2C6

 

グリークタウン

c0209285_11463466

文字通りギリシャ人が多く住むエリア。本格的なギリシャ料理が楽しめます。おしゃれして行きたい高級レストランから、手軽にギリシャの味が楽しめるカジュアルなお店も多いです。

雑貨、服やさんもたくさんあります。毎年夏にはテイスト・オブ・ダンフォースといって、グリークタウンでフェスティバルが開かれ、様々なレストランが露天を出し、たくさんの人で賑わいます。

トロントで数ある夏のフェスティバルの最も代表的なひとつです。

住所:Danforth Ave, Toronto, ON, Canada
参考料金:無料

 

リトルイタリー

2042cd824865-6761-4bb7-a74a-5c528aeda028_m

コリアタウンを抜け、10分ほど歩いていると、徐所にイタリアの雰囲気が出てきます。

本格的なピザやパスタが食べられ、店員さんもほとんどイタリア人です。夏のフェスティバルでは、様々な露天やストリートパフォーマンスが見られます。

通りに面しているお店では、夏になればパティオが設けられ、外でお酒が飲めないトロントでも、道ゆく人を見ながら、ゆったりとお酒を飲むこともできます。

住所:College Street between Euclid Avenue and Shaw Street, Toronto
参考料金:無料

 

バータ靴博物館

88

ちょっと変わった靴だけを集めた博物館。外観も靴箱のような形をしていておしゃれです。

大昔の靴から展示してあって、歴史が知れたり、世界各国の民族衣装ならぬ、民族靴が展示してあったり、最後のほうには有名人が実際に履いてた靴(本人のサイン入りもあり)も展示されてたりしてなかなか面白い場所です。

住所:327 Bloor St W Toronto, Ontario M5S 1W7
参考料金:14ドル

 

ナイアガラの滝

1673f52b

トロントから車で約2時間、ナイアガラフォールズは滝と高層ホテルが立ち並ぶ観光地です。トロント市街地からバスもたくさん出ています。

滝は言うまでもなく大迫力、大量の水が流れ落ちる様子が素晴らしく、圧倒されます。夏は滝の近くまで船でいけるアトラクションもあり、こちらはさらに迫力を感じられます。

冬は滝が凍るという不思議な光景も見られることがあります。マイナス20度くらいになることもあるので防寒は必須です。

住所:Niagara Falls, Ontario L2E 6T2, Canada
参考料金:無料

 

ナイアガラ・オン・ザ・レイク

niagaraonthelake

ナイアガラの滝から車で20分ほど行ったところにある小さな街。ワイナリーがたくさんあるので、試飲を楽しめたり、中心地にはかわいいカフェやレストランもあります。

春には街中がお花でいっぱいになり、とてもすてきです。冬はイルミネーションがとてもきれいで、まるでおとぎ話のような街という言葉がぴったりの街です。

バスがないので少し不便ですが、レンタカーができれば問題ありません。

住所:Niagara on the Lake, ON
参考料金:無料

 

いかがでしたか?トロントはたくさんの移民の方が住んでいるので、ひとつの町にいながらたくさんの国の文化が味わえたり、少し足を伸ばすだけで滝やワイナリーの広がる大地など雄大な自然もみれるとても素敵な場所です。

是非、いろいろな文化を体験してみてくださいね。


海外旅行 保険

\ SNSでシェアしよう! /

旅行の達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

旅行の達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

Masayo Taniguchi

とにかく知らない土地に行って、そこ土地の空気を感じたり、今まで自分の中に培われてきた日本の常識を破る文化を体験するのが大好きです。
2011年に初めてのバックパッカーで世界一周をし、2012年からはワーホリでカナダ・トロントに渡ったあと、日本でのワイン販売の経験とお酒の知識を活かし、日本酒を輸入する現地商社で2年、営業職をしていました。
旅とお酒のある時間が大好きです。

この人が書いた記事

  • カナダ旅行者におすすめな自然と街が絶妙なトロントの観光地 厳選10選

  • ミードにアイスワイン!カナダ旅行のお土産に選びたいワインとは

  • 日本からのお土産に日本酒を持っていきたい人必見!日本酒を選ぶポイント3つ

  • 海外旅行でワインを飲むなら知っておきたいマナー3選

関連記事

  • 【Airbnb】カリフォルニア女子がおすすめ!ロサンゼルスのビーチが見える宿3選

  • 格安も高級も!シカゴ観光で泊まりたい人気のホテル 厳選10選

  • アメリカ・ロサンゼルスで無料でwifiが使えるスポットまとめ

  • 死ぬまでに観たい!世界の不思議な絶景7選

  • シカゴで食べたいボリュームがアメリカンなレストラン厳選10選

  • 初心者必見!バンクーバーのワーキンングホリデーでおすすめな仕事11選