1. TOP
  2. 海外旅行の持ち物に加えたい最新ガジェット3選+おまけ

海外旅行の持ち物に加えたい最新ガジェット3選+おまけ

海外旅行をより楽しもうと思う人にお勧めのガジェットを紹介したいと思います。いつでも旅行はかけがえのない思い出となる大切な時間です。今回はそんな旅の思い出作りをお手伝いしてくれるガジェット3選と変圧器の代わりに持ってくのにおすすめな電気シェーバーとヘアドライヤー、ヘアアイロンを紹介します。

Sponsored Link

コンサイス USB対応マルチ変換アダプター VA27WH−B

海外旅行で電子機器を持っていく人に欠かせないのが海外でも使える変換アダプターです。デジカメやビデオカメラにパソコンなどを持っていく時には絶対に欠かせないアイテムです。

プラグの形もA、B、C、B3、BF、SE、Oの全世界で使われている6種類を網羅しています。更にUSBの接続ができるのでスマホやipodなどを充電したい時にも大変便利です。
コンサイス USB対応マルチ変換アダプター VA27WH−B

 

 TOSHIBA 無線LAN搭載 FlashAir Wi-Fi SDHCカード Class10 日本製 並行輸入品 (32GB)

旅行先で撮った写真や映像をfaceboookやツイッターで簡単に投稿したい人、パソコンにコネクトする作業がめんどくさいという人にとっておきなのがWIFI機能が搭載されたTOSHIBAのFlash Air。

今までのSDHCカードを使っていた人はもう、このWIFI機能がついたSDHCカードを使わずにいられないでしょう。高画質画像や動画を簡単にシェア、保存できるのでとても便利です。

製品は並行輸入品で日本語の説明書はないのですが、Flash Air専用のスマホアプリもあり、そちらに全て説明がついているので設定もすごく簡単です。
東芝 TOSHIBA 無線LAN搭載 FlashAir Wi-Fi SDHCカード Class10 日本製 並行輸入品 (32GB)

アプリのダウンロードはこちらから。

アンドロイドでダウンロード

IOSでダウンロード

自撮り棒「selfie(セルフィー)」

最近は禁止されている場所もありますが、実際に大変便利なのが自撮り棒。英語ではselphie(セルフィー)と言われています。ここでお勧めするのは2つの商品で一つはスマホ専用のviewing(ビューイング)とsmastick(スマスティック)。

接続がスマホのみかデジカメにも対応していかが大きな違いです。以前、問題となっていたカメラ、デジカメが落ちやすい点、電波法の問題も改善されている商品です。

viewing(B00O24BP3G)


viewingはスマホのみに対応した自撮り棒。グリップのところにワイヤレスシャッター(bluetooth)があるので正確なタイミングで写真を撮ることができます。iOS(iphone)&アンドロイドにも対応。Xperiaのカメラアプリには非対応。
viewing(ヴューイング) スマホ & デジカメ & ハンディカム 

 

smastick(SS-03R)

smatickの特徴は500gまでのコンパクトデジカメにも対応している点。スマホよりももっと綺麗な画質で写真を撮りたいという人にお勧めです。もちろんiOS(iPhone)にもアンドロイドにも対応でワイヤレスシャッター(bluetooth)機能付きで手元で撮影のタイミングを調整できます。
smastick スマスティック 自撮り棒 手元シャッタータイプ 

変圧器よりも海外対応のヘアードライヤー&電気シェーバー

海外で日本と同じ電圧が使われている国はどこにもありません。だから「変圧器が必要だ〜」と思う人も多いかもしれません。しかし、今の時代、デジカメもパソコンもスマホもほぼ全ての電子機器がユニバーサルで全世界で使えます。(要プラグ変換アダプター)

ほとんどの旅行で必要な家電製品は全電圧に対応していますが、日本のヘアードライヤー、ヘアーアイロン、電気シェーバーは電圧が100vと対応していないものが一般的です。

じゃあ、変圧器重要じゃん!と思っている人もいると思いますが、はっきり言って、市販のトラベル用の変圧器はよく壊れます。驚くほどよく壊れます。繋いでいるドライヤー、電気シェーバーを壊さないためにも初めから海外用のヘアードライヤーと電気シェーバーを持って行った方がいいでしょう。

(個人的には忙しい旅行や出張の時に電気シェーバーは必須だと思っています。時間が相当短縮できるので。)

電気シェーバーはフィリップスAT758


フィリップスAT758の特徴は風呂剃り、丸洗い可能なタイプで時間と場所を選ばずにヒゲが添えるので入念に剃りたい時も時間を節約したい時にも最適です。

フィリップスの電気シェーバー全般に言えることは替え刃が他の商品に比べてやすいこと。旅行のみならず普段の家庭用としても最適です。

フィリップス シェーバー パワータッチ【本体丸洗い】対応/PT725A

ヘアードライヤー&ヘアーアイロン

海外旅行ではヘアードライヤーは大抵どこのホテル、ドミトリーにも置いてあります。しかし、人数が多かったり、ナイーブな日本人の髪には合わない場合もあるので持って行く人も多いです。ヘアーアイロンは特に持って行く人が多いです。おすすめはよく使っている人がいる以下の3商品。

格安でおすすめのTESCOM

19x16cmでとてもコンパクトに収まります。
TESCOM 海外・国内両用マイナスイオンヘアードライヤー BID31-W ホワイト

家庭用も使いたい高級ヘアドライヤーならPanasonic

21x19cmでやや大きいですが、サラサラの髪で旅行をしたい人には必須です。
Panasonic ヘアードライヤー ナノケア 白 EH-NA56-W

 

 

ヘアーアイロン

女性の方はヘアードライヤーよりもヘアアイロンの方が海外に持っていく人が多いようですね。海外用におすすめなのはアマゾンのベストセラーでもありレビューも星4.5と非常に高いSALONIAのダブルイオンストレートアイロン。軽くて長時間のヘアセットにも疲れないことはもちろん、ストレート、カールもこれ一本でできることが人気の秘密のようです。

また、ダメージヘア、量多め、髪質硬めの人でも朝の寝癖を簡単に1日しっかりとキープしてくれるとのこと。

SALONIAのダブルイオンストレートアイロン

 

以上、海外旅行に便利なガジェット3選と変圧器の代わりに持っていきたい家電製品を紹介しました。変圧器は要らないということも伝えたかったために、電気シェーバー、ヘアドライヤー、ヘアアイロンの紹介もしてしまいましたが、マルチ変換アダプター、wifi-SDHC 、自撮り棒は持っていくとかなり便利です。

海外旅行をより楽しく、快適に、特別にするならば是非、持ち物リストに加えてみてください。


海外旅行 保険

\ SNSでシェアしよう! /

旅行の達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

旅行の達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

kentaro

kentaro

1980年生まれ。小学校2年生の時に初海外旅行でシンガポールに行く。その後、家族旅行でハワイ、タイ、サイパン、オーストラリアを経験。大学生になってからはバックパッカーとして世界一周を経験。

この人が書いた記事

  • クリーミューの成分、白いちごの効果効能を調べてみた

  • クリーミューの成分、とっくりいちごの効果効能を調べてみた

  • クリーミューの成分、ザクロ種子油の効果効能を調べてみた

  • クリーミューの成分、ブドウツルの効果効能を調べてみた

関連記事

  • 実はエクスペディアよりもトラベルコちゃんの方が格安航空券&ホテルは1万円も安い!?

  • 海外旅行中のクレジットカードと現金の使い分けはしていますか?

  • 海外旅行中に病院に行くことになったらどうする?診察の受け方や手続き

  • 格安航空会社(LCC)はなぜ凄い?思わず納得する4つの理由

  • 成田・関西・羽田空港で当日レンタルできるwifi会社2つ【当日予約OK】

  • 旅行の準備は万全?スーツケースに荷物をたくさん入れる詰め方&コツ4選