• 東南アジア
    シンガポールの観光名所&おすすめスポット厳選100選【決定版】
    2015年5月31日
  • ヨーロッパ
    夏のスコットランド観光を彩るエディンバラ・フェスティバル
    2015年8月26日
  • 北米
    【Airbnb】シアトル近郊の宝石の島で大自然を満喫する宿厳選3選
    2015年7月25日
  • 東南アジア
    プーケットだけじゃない!タイのおすすめ離島リゾート観光スポット 50選
    2016年4月17日
  • Sanglasses オセアニア
    ニュージーランドに旅行するならこの季節!過ごしやすい気候で満喫旅
    2015年3月6日
  • ヨーロッパ
    夏のフランス観光に外せないバイヨンヌ祭り2015の日程と楽しみ方
    2015年7月28日
  • 北米
    ヨセミテ国立公園で観光する人必見なおすすめスポットと四季別楽しみ方
    2015年9月7日
  • ヨーロッパ
    世界一周ハネームーンカップルがおすすめするイタリアの街アルベロベッロはおとぎの国
    2015年7月22日
  • 国内旅行
    軍艦島が世界遺産に!長崎県端島の行き方と島の中を動画で紹介
    2015年5月5日
  • 旅行のスキル
    ビジネスクラスで世界一周旅行!私達がワンワールドを選んだ5つの理由
    2015年3月16日
ワーキングホリデー経験者がおすすめする仕事を始める前に知っておくと便利な英語フレーズ 厳選13選
スポンサーリンク

ワーキングホリデーで憧れの海外生活!多くの人が働きながら生活をされると思いますが、実際に英語で仕事をするのってハードルが高いなんて思われてる方もいるのではないでしょうか?

そこで今回はバンクーバーの日本食レストランで働いていた僕が、ワーホリまでに知っておくべき英語フレーズを紹介します。また、今回はレストランで働く方向けになりますが、基本的な表現はどの仕事でも応用できると思いますので是非ご覧ください!

お客さんが来店したとき

「いらっしゃいませ」の挨拶
Hi, Hi there, Hello>

speech-bubble
画像出典:http://www.clipartlord.com/

日本でいう「いらっしゃいませ」に当たる直接的な表現はありませんが、お客さんが来店したら必ずHiなどの挨拶をします。挨拶するときはしっかり目を見て笑顔でしてくださいね!

少々お待ち下さい、〜分お待ち下さい
Just a moment please, Could you wait about minutes?>

balloon
画像出典:http://www14.ocn.ne.jp/

テーブルが空いていたらそのままご案内できますが、混んでいて待ってもらう時も結構多くあります。そういうときは”Just a moment”を使います。具体的に「何分待って」というときは ”Could you wait about minitues?”を使います。

このフレーズはお客さんの来店時だけでなく、お客さんに呼ばれたけど忙しくて対応できないときにも使えますよ。実際僕はこのフレーズをヘビロテしていました() 

スポンサーリンク

オーダーから提供、その他接客

注文はお決まりですか?
Are you ready to order? May I take your order?>

bigstock-May-I-take-your-order-42481474
画像出典:http://www.franchiseopportunitiesjournal.com/

お客さんの様子を見て注文が決まってそうだったらこのフレーズを使って注文をとります。いきなりAre you ready?と言ってもいいですし、Hi, how are you?と挨拶してから注文をとっても大丈夫です。

(おすすめは何と聞かれたら)こちらが人気メニューです

<This is the most popular one(メニューで指を差しながら)>

menu1
画像出典:https://silkyckeichan.wordpress.com/

海外でウェイターをやっていて結構聞かれるのが「どれが一番人気なの?」っていう質問。そういうときは、このフレーズを使います。自分が食べた感想も添えてあげると親切ですね!

すいません、〜は品切れです
<Sorry, we are out of 〜>

SorryJBBG
画像出典:http://slickshadow330.deviantart.com/

お客さんが頼んだメニューが在庫切れだったり、品切れだったりすることもあります。そういうときはこちらのフレーズを使いましょう。基本的には納得してくれて違うメニューを頼みますが、一度「どうしても作れないの?」ってお願いされたこともありました() 

はい、かしこまりました
<Sure>

Sure-1
画像出典:http://smallwerld.com/

お客さんに何か頼まれたときの返答として「はい」と言いたい時にはこのSureを使います。このフレーズにはもちろんです!っていうニュアンスが含まれています。結構使うシーンが多いので自然にSureって言えるようにしておくといいと思います。 

もう一度言っていただけませんか?
<Sorry? What was that? Excuse me?>

ダウンロード
画像出典:http://www.anothervoice.info/

私たち日本人が英語で接客をするわけですから、相手が言ってることが理解できなかったり聞き取れなかったりすることはよくあります。そういうときはごまかさないでしっかりと聞き直しましょう。勘違いでオーダーをとったりしたら大変ですからね!

こちら〜です(料理を運ぶ時)
This is , here you are ( here you go)>

maxresdefault
画像出典:http://i.ytimg.com/

料理名だけを言ってあげてもいいですし、here you areというフレーズをそえてもオッケーです。料理だけでなくお客さんにメニューを渡す時にもこのフレーズは使えます。

どうぞごゆっくりお楽しみください(料理を提供した後)
Enjoy, Enjoy your meal>

enjoy_Johnson
画像出典:http://twinklemagazine.nl/

料理を提供した後、Enjoyというフレーズを一言添えるといいです。このときも笑顔で言うことを忘れずに! 

食事はどうですか?
<Is everything all right? Is everything ok? How is everything?>

3085203614_13832cf86d_b
画像出典:https://shugobot.wordpress.com/

海外のレストランではウェイターが料理を提供した後、お客さんが食事をしているときにIs everything ok?と聞いてきます。美味しく食事をいただけているかなどの確認の意味をこめて聞いてあげると親切になりますね。 

おさげしてよろしいですか?
<Are you donefinished? May I take these plates?>

o0800060013130542745
画像出典:http://ameblo.jp/

お客様が食事を終えたなって思った時は積極的にこのフレーズを使ってお皿を下げましょう。それから、下げるついでにお会計はどうしますか?なんて流れで聞くことも多いです。 

食事はいかがでしたか?
<How was the meal? How was everything?>

N811_goannaisimasu-thumb-1000xauto-14991
画像出典:https://www.pakutaso.com/

また、お皿を下げる際に「食事はどうでした?」って聞くことも多いです。大抵の場合は美味しかったと言っていただけますよ!

お客さんが帰る時

ありがとうございました、良い一日を
Thank you so much, have a nice day>

35882
画像出典:http://www.nici-shop.de/en/

お客さんが帰られる際には、「ありがとうございました」と「良い一日を」というフレーズを使います。

いかがでしたか?

僕も働いた当初はなかなかスムーズにこれらのフレーズを使えなかったんですけども徐々に慣れてきますし、ネイティブがウェイターをしているレストランでネイティブスピーカーはどんな表現をするのか勉強したりもしていました。

とにかく、英語で接客ができるようになるとお客さんとも会話ができて楽しいですよ!皆さんがワーホリで楽しい仕事生活が送れることを期待しています!!

スポンサーリンク
関連キーワード
旅行のスキルの関連記事
  • ハワイ旅行に行くなら断然『デルタ航空』がお得な理由とは!!
  • SPGの「プラチナチャレンジ」とは・・・SPGアメックスを活用して最上級会員になる方法
  • 【動画で解説】海外旅行に行ったときに、もっともお得な現地通貨への両替方法とは!!
  • nanacoとクレジットカードで税金や公共料金を払って、クレジットカードのポイントを貯める方法
  • 『グローバルWiFi』を公式サイトよりもお得にレンタルする方法!!2カ国以上なら断然『jetfi』
  • ハワイ旅行に「お土産宅配便」が超便利!!そもそも、定番のお土産って現地で買う必要はある???
おすすめの記事