• ヨーロッパ
    セビリアの春祭りフェリア・デ・アブリルに行くなら知っておくべきホテルとレストラン【スペイン三大祭り】
    2015年4月13日
  • 国内旅行
    【まるで絵本の世界】日本にあったメルヘンな建物とカフェ6選
    2015年2月14日
  • トレンド
    カップルでデートにおすすめな全国の有名七夕祭り2015 厳選20選
    2015年7月7日
  • 北米
    セドナ一人旅を満喫するための確認事項5つを現地ツアーガイドが紹介
    2015年8月18日
  • 東南アジア
    プーケットだけじゃない!タイのおすすめ離島リゾート観光スポット 50選
    2016年4月17日
  • オセアニア
    世界一周ハネームーンカップルがおすすめするシドニー観光スポット厳選7選
    2015年4月7日
  • 国内旅行
    肝試しには最高な東京都内の最恐心霊スポット&住所 厳選20選
    2015年7月31日
  • 世界のおすすめ情報
    夏休みにまだ間に合うトラベルコちゃん8月のおすすめ格安ツアー 厳選5選
    2015年6月16日
  • 国内旅行
    支笏湖氷濤まつりの美しすぎる氷の世界 厳選写真25枚
    2015年2月12日
  • アフリカ
    エジプト旅行で泊まりたいギザのピラミッドが観えるおすすめホテル 厳選10選
    2015年6月21日
海外旅行中に病院に行くことになったらどうする?診察の受け方や手続き
スポンサーリンク

慣れない海外旅行ではお腹を壊したり調子を悪くしたり、レジャーの最中にけがをしたりということも考えられます。実際に筆者も海外に行って食事が合わず腹痛を起こしたことがありますが、そういうときってとても不安ですよね。

言葉も通じない、保険証も使えない、いったいどうすれば…と頭を抱えてしまわないように、ここでは海外旅行で病気になったときの対処法を紹介します。

日本で行う対策

byouki1
画像出典:http://yamadastationery.jp

日本でしっかり準備をしていくかどうかで現地で病気になった時に落ち着いて対処できるかが決まると言っても過言ではありません。

まずは何と言っても海外旅行保険に加入するか保険付帯のクレジットカードを持っていきましょう。その上で、提携している現地の病院をチェックしておくのが重要なポイントです。

▶海外旅行中の不安なトラブルを『安心』に変える保険付きクレジットカード 厳選4選

また、普段から飲んでいる薬や自分に合う薬をある程度日本から持っていくのも現地で病院にかかるリスクを減らすポイントとなります。

ストレスや環境の変化で起きやすい胃痛・腹痛・下痢・頭痛などに対策できる薬を何種類かまとめて袋に入れて持っていくことをおすすめします。

そして、現地の言葉で病状を説明する単語をいくつかメモしておくと病院で診察を受ける際に便利です。

 

スポンサーリンク

電話をかける&持ち物を準備

byouki2

自分である程度対策をしてみたり薬を飲んでみたけど、どうしようもない…そんなときは病院に行って治療を受けるしかありません。

日本で調べてきた提携している病院に電話をかけて予約をすることになりますが、病院によっては日本語の通訳がいることも。通訳がいる時間帯がわかればその時間に電話するのがベストです。

ツアー旅行中だと当日や翌日のツアーには参加できなくなることが多いので、その旨をしっかりとガイドに伝えておくことも重要です。

病院にはパスポート、旅行保険の証書あるいはクレジットカード、必要に応じて現金を持っていきます。

ただ、一部の海外旅行保険や海外旅行保険付帯タイプのクレジットカードではキャッシュレスで治療が受けられることがあります。

この場合、現金はキャッシュレスでない場合に比べれば多く持っていく必要はありません。

キャッシュレスでも診断を受けられるクレジットカードはこちらの記事を参考にして下さい。▶キャッシュレスで治療を受けられるクレジットカード4つ

なお、必須ではありませんがとっさに病院の電話番号がわからなくなってしまったときや焦ってしまってどうしていいかわからないときは保険会社の相談ダイヤルに電話をかけるのがおすすめです。

 

病院での診察

byouki3

慣れない海外での診察ということで緊張すると思いますが、日本から持ってきた『病状を表す単語メモ』を元にしてどうにか診察を受けましょう。

受付であれこれと指示してくると思いますので、それに従えば基本的には受付から診察までスムーズに行くことが多いです。

分からないことがあればとりあえず周囲を真似るのではなく受付のスタッフや看護師、医師に質問して、齟齬がないように診察を済ませましょう。

 

診察・その後

byouki4

診察が終わると診療費を払って(キャッシュレスの場合は別)そのまま帰ったり、場合によっては入院など別の手続きを行います。

入院して帰国日が遅れるときなどは保険会社や家族、各種関係者への電話を忘れないようにしましょう。

また、海外療養費支給制度を利用すれば海外でかかった医療費と日本で同じ治療をした際にかかる医療費を比較して、格安な方から7割が支給されます。

治療内容の証明書、医療費の明細を海外の病院で受け取って、日本に帰ってきてからインターネット上で海外療養費支給申請書をダウンロード、健康保険組合などに提出します。

 

海外旅行中の病気はやっぱり不安の種の1つですが、対策さえしっかりしていけば問題なく対処できます。特に体があまり強くなくて不安な方は、海外旅行とは言え無理をしすぎないことも大切。

自分なりのペースで、現地の雰囲気やレジャーを楽しんでくださいね。

 

スポンサーリンク
関連キーワード
旅行のスキルの関連記事
  • SPGの「プラチナチャレンジ」とは・・・SPGアメックスを活用して最上級会員になる方法
  • 【動画で解説】海外旅行に行ったときに、もっともお得な現地通貨への両替方法とは!!
  • nanacoとクレジットカードで税金や公共料金を払って、クレジットカードのポイントを貯める方法
  • 『グローバルWiFi』を公式サイトよりもお得にレンタルする方法!!2カ国以上なら断然『jetfi』
  • ハワイ旅行に「お土産宅配便」が超便利!!そもそも、定番のお土産って現地で買う必要はある???
  • 【トリップアドバイザーでマイルが貯まる】トリップアドバイザーの口コミを参考にお得に格安で国内・海外のホテルを予約する方法とは
おすすめの記事