1. TOP
  2. ハワイ旅行の前にチェック!知っておくべきハワイの常識・マナー5つ

ハワイ旅行の前にチェック!知っておくべきハワイの常識・マナー5つ

海外に行くのであればその国の常識や簡単なマナーを知っておくとそれだけで旅がより快適なものになります。現地でもマナーを知っている旅行者の方が印象がいいですし、お互いに良い関係を築くチャンスにも!

ということで、ハワイに旅行に行く方が知っておきたいハワイならではのマナー・常識を簡単に紹介しますので、ハワイ旅行の参考にしてみてください。

Sponsored Link

トイレに入るのに鍵が必要?

mana1

これは場所にもよるのですが、一部のレストラン等ではトイレに鍵がかかっていることがあります。防犯上の理由ですので、トイレに行きたいときには店員にその旨を伝えなければなりません。

鍵のないお店もあるので、どちらかわからないときにはとりあえず英語で『where is a bathroom? (トイレはどこですか?)』と聞いて反応を見てみるとよいかもしれません。

ちなみにトイレはアメリカンサイズで少し大きめ、日本人には慣れるまでに多少の時間が必要なことが多いです。

 

お店ではあいさつを!

mana2

ハワイ以外の多くの国に言えることですが、店に入った時は店員とあいさつをするのがマナーです。あいさつと言っても難しいことや気の利いたことを言う必要はなく『Hello!』が言えれば十分。

お互いが気持ちよく過ごすためにも、できるだけ笑顔であいさつするように心がけてみてください。

また、レジではカゴから自分で商品を取り出して台に置くのが一般的ですのでそこも注意しましょう。

 

犯罪の際は逆らわない

mana3
画像出典:http://michaelqaqish.com

残念ながら日本よりも治安の悪いことで知られるハワイ。観光中に泥棒や車上荒らしに遭う危険性もないとは言えず、注意したいのはその際の対応。

日本では大声を上げることで犯人が逃げていくこともしばしばあるのですが、ハワイではむしろ逆効果になることも。犯人が銃を持っている可能性があり、最悪の場合撃たれます。

犯罪を見た時にも大声を上げずまずは静かに、そして何か要求されたことがあれば活路が見つかるまでは素直に従うのがベストです。

これは自分や大切なパートナー、家族の命を守るために必須の項目ですので必ず覚えていってください。

 

おすすめ記事finger-redハワイ旅行の前にチェック!知っておくべきハワイの常識・マナー5つ

 

 

走らないようにする

mana4

ハワイは州全体がリゾート地であり、走る必要はほとんどありません。特に急用でもないのに走っていると何かから逃げている=犯罪者?という目で見られかねないので注意しましょう。

ハワイで走るのは盗人か日本人と言われることもあるくらいです。

もちろんジョギングなどを楽しむ方は多いですし、運動のためと一目でわかるようなら怪しい目で見られることもないので安心してくださいね。

 

おすすめ記事finger-redハワイでレンタカーを借りた時のトラブル対処法!駐車違反やスピード違反編

 

 

チップ問題

mana5

日本にはない文化だけにややこしいのがチップの問題。ハワイを含めたアメリカではチップが一般的で、チップ用の小銭を常にポケットに入れている方が多いです。

ハワイのチップの相場はタクシーやホテルで荷物を運んでもらったときは1つにつき1ドル程度。部屋の掃除もベッド1つにつき1ドル程度が普通です。

レストランでは会計額の15-20%がチップの相場となっていますが、もう少し幅を広げて10-20%くらいで見ておいてもOK。いずれにしてもチップの価格は客が決めるものです。

よほど納得がいかないサービスを受けた時以外は、10-20%の範囲でチップを払うようにしましょう。

 

ハワイ旅行の前に知っておきたいハワイの常識・マナーはいかがでしたか?この中でもっとも大事なものを1つだけ選ぶとすればやはり人命がかかわる犯罪関係。

犯罪に遭った時に逆らわないのはもちろんですが、海外旅行保険に入って携行品の補償をつけておいたり、夜は出歩かないなど犯罪予防も必須です。

おすすめ記事finger-red海外旅行中の不安なトラブルを『安心』に変える保険付きクレジットカード 厳選4選

 


海外旅行 保険

\ SNSでシェアしよう! /

旅行の達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

旅行の達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

kiko

kiko

ハワイが好きで、大切な人との旅はいつもハワイで毎年のように訪れ、訪問数は20回。した。オアフ島だけでなく、ハワイ島、マウイ島等の離島の情報もお届けしていければと思います。

この人が書いた記事

  • 赤ちゃんの紫外線対策は万全?ハワイでの紫外線ケア方法4つ

  • ハワイの日差しにも効果テキメン!!大活躍の日焼け対策アイテムとは?

  • 海外旅行が安心に!これだけは絶対にこだわりたい持ち物10こ

  • 知らずのうちに罰金も!?知らないと怖いハワイの法律5つ

関連記事

  • 海外旅行で緊急入院!入院費用はいくら?アメリカ/オーストラリア/イギリス/エジプト/中国の医療費を比較

  • 海外旅行中のクレジットカードと現金の使い分けはしていますか?

  • 要注意!知らないと危険なドイツ旅行の常識?ドイツで生き残るための9ヶ条

  • 海外旅行ではクレカがお得!持っていきたいクレジットカード4つのポイント

  • 韓国のwifi環境は?レンタルは現地が少し割安

  • 地下鉄と署名は要注意!パリで多い4種類のスリ手口と対策法、注意すべき点は?