1. TOP
  2. 成田・関西・羽田空港で当日レンタルできるwifi会社2つ【当日予約OK】

成田・関西・羽田空港で当日レンタルできるwifi会社2つ【当日予約OK】

海外旅行に行くのに便利なのがレンタルのWifiルーター。

ですが、忘れてた!と当日になって気づくケースもあるのではないでしょうか?

そんなあなたに、旅行当日に関空、成田、羽田などの空港でルーター受取が可能なサービスを提供している2つの会社を紹介します。

 

Sponsored Link

グローバルデータ

スクリーンショット 2016-08-23 2.15.10

グローバルデータという名前に聞き覚えがなくとも、『イモトのWifi』という名前は聞いたことがある方が多いはず。

CMなどでもおなじみの会社で、面倒な設定などをすべて終えた状態で渡してもらうので、非常に簡単に海外でWifiが使えるのが特徴の会社です。

グローバルデータは成田、羽田、関空の他に中部国際空港や福岡空港でも当日レンタルを行っています。

成田空港のオフィス場所

成田空港の場合は第1ターミナル4Fの北ウィングで7:30-21:00まで、第2ターミナルB1の鉄道改札階で7:00-21:00まで営業中。

羽田空港のオフィス場所

羽田空港は国際線ターミナルの3Fに4:00-翌2:00まで営業中の店舗があります。

関西空港のオフィス場所

関西空港は2Fの総合サービスセンターで7:00-22:00まで、第1ターミナルの1Fで7:00-21:00まで当日レンタル受取カウンターが営業しています。

イモトのwifi【最新のキャンペーンはこちら】

 

グローバルWiFi

スクリーンショット 2016-08-23 2.23.05

世界200以上の国で使えるさまざまなWifiルーターをレンタルできるのが特徴のグローバルWiFi。

容量も通常、大容量、超大容量と種類が多く、現地でインターネットを使う予定に合わせて選ぶことができるのも特徴の1つです。

そんなグローバルWiFiですが、成田、羽田、関空であれば当日のレンタルも可能。

グローバルWiFi自体は新千歳空港や福岡空港での受け取りサービスを展開していますが、当日レンタルはこの3空港のみなので注意してください。

時間帯は各空港によって異なりますが、大体朝は7時ころから、夜は21時ころまで受取カウンターが営業しています。

また、ハワイもしくはソウルに滞在する場合は、当日申込みで現地受取を選択すると、在庫切れの心配がありません。
ハワイの場合はワイキキショッピングプラザ3Fにオフィスがあります。

ソウルの場合は明洞にオフィスがあるほか、500円追加で現地ホテルへの配送も可能。

ただし、ハワイで受け取った場合はハワイで返却、ソウルで受け取った場合はソウルで返却となりますので、そこは注意してください。

 

wifi,グローバル,おすすめ,グローバルwifi,

 

当日レンタルの注意点

wifi3

当日レンタルに関して注意したいのは、在庫がない危険性です。

特に旅行の繁忙期、学生の休み、お盆やお正月などと重なると当日レンタルの貸出数が増えて、自分に必要なルーターを借りられない可能性もあります。

また、Web上ではWifiルーターを借りる際に割引になるキャンペーンやサービスなどが利用できることが多いのですが、当日レンタルだと定価となってしまいます。

できることなら前日までにお得なプランを利用してWebで申し込むのがよいでしょう。

 

当日でも海外用のWifiルーターを借りられる2つの会社を紹介しましたがいかがでしたか?

当日レンタルする場合は、必ず出国手続きをする前にWifiルーターを借りに行ってくださいね。

>>いもとのwifiの事前予約はコチラ

>>グローバルwifiの事前予約はコチラ

 

おすすめ関連記事はこちら


海外旅行 保険

\ SNSでシェアしよう! /

旅行の達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

旅行の達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

chihiro

この人が書いた記事

  • 実は日本にもたくさんある!綺麗すぎて感動する絶景スポット10選

  • まるでファンタジー!幻想的な世界遺産トップ10!

  • 綺麗なビーチならココ!世界の絶景ビーチリゾート10選

  • 彼女をときめかせるホワイトデープラン♪デートスポット特集2017

関連記事

  • グアムの日焼け対策の注意点とおすすめの日焼け止めの使い方

  • 海外旅行でムダ毛処理してるの?脱毛しておくと100倍楽しめます。

  • ハワイ旅行の日焼け対策、日焼け止めは日本から最低でも1つ持って行こう

  • 紫外線量は日本の4倍以上!オーストラリアでの外線対策はマメに日焼け止めを塗るのが1番大切!

  • 要注意!知らないと危険なドイツ旅行の常識?ドイツで生き残るための9ヶ条

  • 機内の乾燥対策は?国際線機内持込サイズのコンシダーマル1本で解決!