• 北米
    ワシントンDC観光客にお勧め!大統領も訪れるグルメレストラン厳選5選
    2015年3月12日
  • 東南アジア
    これだけは食べタイ!タイの王道おすすめ料理6選
    2015年1月18日
  • 東南アジア
    100年続く老舗ベトナム料理!ハノイのおすすめグルメレストラン 厳選10選
    2015年5月9日
  • 旅行のスキル
    ビジネスクラスで世界一周旅行!私達がワンワールドを選んだ5つの理由
    2015年3月16日
  • 旅行のスキル
    旅行の荷物は極少に!超コンパクト荷造りが特技の私がしているパッキング方法を大公開
    2015年12月1日
  • 北米
    ヨセミテ国立公園で観光する人必見なおすすめスポットと四季別楽しみ方
    2015年9月7日
  • 国内旅行
    日本からのお土産に日本酒を持っていきたい人必見!日本酒を選ぶポイント3つ
    2015年4月19日
  • 世界のおすすめ情報
    まるでおとぎの国!? 世界のカワイイ観光名所おすすめ8選
    2015年2月11日
  • 北米
    カナディアンロッキー麓に住む私が秋のロッキー山脈をお勧めする3つの理由
    2015年11月20日
  • 東南アジア
    天才建築家ジェフリー・バワが手がけたスリランカのホテル 厳選3選
    2015年4月30日
シンガポールのwifi環境は?レンタルは日本でした方が安い
スポンサーリンク

マーライオンでおなじみのシンガポールは、実は日本よりもwifi環境が整っていると言われています。

シンガポール旅行の際におすすめのwifiのつなぎ方や現地のwifi事情を総合的に紹介していきますので、シンガポールに行く前にぜひ読んで行ってくださいね。

 

政府主導で提供!Wireless@SGって?

singa1
画像出典:http://pool330.blog.fc2.com

なんとシンガポールでは政府が主導してwifi環境を全国に作り出す試みを行っています。

Wireless@SGという名前のサービスで、現地でサイトにアクセスし、パスポート番号、携帯電話番号を入力するだけでIDとパスワードが手に入ります。

ややこしいなと感じる方はチャンギ空港でWireless@SGを使いたい旨を告げると、パスポート確認後IDとパスワードを発行してくれます。

SIMフリーのスマホをお持ちの方は、SIMカードを利用してアカウントを作成することも可能です。

主要ショッピングセンターやマクドナルドなどのファストフード店はもちろん、ガーデンバイザベイといった観光地でもwifiをつなげるので、必ず利用したいサービスです。

気になる速度はというと、若干遅めでLINEで通話しているとちょくちょく途切れてしまいます^^;

簡単な情報検索やSNSへの投稿、メールの送受信だけであれば事足りるでしょう。

 

スポンサーリンク

観光案内所でインターネットを無料で使う

singa2
画像出典:https://artfreaks.wordpress.com

オーチャード・ロードにある『シンガポール・ビジター・センター』。

こちらではインターネット閲覧用のパソコンを1人15分まで利用できます。

無料のwifiでは物足りないけれどいつでもネットをつないでいたいわけでもない…という場合には活躍する施設です。

なお、施設内に観光案内などもありますので、どこに行こうか考えている方にもおすすめ。

 

使いまくるならやっぱりレンタル

singa3
画像出典:http://www.iisjong.com

道に迷った時に地図を出して検索したい、周辺の島を観光するときにもネットを使いたいという場合にはやはりwifiルーターが便利。

速度はもちろん無料のwifiよりは早いですし、つなげない場所がほとんどないのも魅力です。

それから、複数人いても1つ借りておけば、全員繋げられるのでコスパもいいです。

チャンギ空港でレンタルすることも可能で、1日10シンガポールドル(750円程度)なので、プランによっては日本でwifiルーターを借りるよりも割安になることが多め。

wifi,グローバル,おすすめ,グローバルwifi,イモトのwifi

 

プリペイドSIMもおすすめ

singa4
画像出典:http://blogofmobile.com

もしもSIMフリーのスマホを持っているなら、チャンギ空港でプリペイドSIMを買うのも方法の1つです。

3-4日の短期から10日くらいまでの長めの旅行まで、さまざまなプランに対応できる複数のカードがありますので、検討してみてください。

空港のカウンターでパスポートを提出してプリペイドSIMを買い、APNの設定等をすればすぐに使えるようになります。

SIMカード取り出しの際に活躍するイジェクトピンは日本から持って行きましょう。

 

まとめると、ネットを使う頻度が低いならフリーwifiで、ネットをある程度使いたいならレンタルかSIMカードがおすすめです。

SIMフリー端末でない方はwifiルーターのレンタルとなりますが、現地でレンタルした方がやや割安なので参考にしてみてください。

wifi,グローバル,おすすめ,グローバルwifi,イモトのwifi

 

よく読まれている関連記事はこちら

[blogcard url="http://ryoko-tatsujin.net/ryoko-skill/29630/"]

 

スポンサーリンク
関連キーワード
旅行のスキルの関連記事
  • SPGの「プラチナチャレンジ」とは・・・SPGアメックスを活用して最上級会員になる方法
  • 【動画で解説】海外旅行に行ったときに、もっともお得な現地通貨への両替方法とは!!
  • nanacoとクレジットカードで税金や公共料金を払って、クレジットカードのポイントを貯める方法
  • 『グローバルWiFi』を公式サイトよりもお得にレンタルする方法!!2カ国以上なら断然『jetfi』
  • ハワイ旅行に「お土産宅配便」が超便利!!そもそも、定番のお土産って現地で買う必要はある???
  • 【トリップアドバイザーでマイルが貯まる】トリップアドバイザーの口コミを参考にお得に格安で国内・海外のホテルを予約する方法とは
おすすめの記事