• 国内旅行
    城崎温泉を日帰りでも満足度100%のおすすめ温泉宿と外湯 厳選10選
    2016年2月24日
  • ヨーロッパ
    方向音痴でもロンドンの地下鉄は安心!線路図・料金を攻略する4つのポイント
    2015年3月7日
  • 中国・台湾・東アジア
    ソウル旅行初心者も安心!マウルバス鍾路11番で三清洞の行き方説明します
    2015年4月29日
  • ヨーロッパ
    お伽の国へようこそ!コッツウォルズのおすすめホテル厳選10選
    2016年4月11日
  • 東南アジア
    ベトナムバックパッカーにおすすめなハノイ・ホーチミンの安宿厳選4選
    2015年3月27日
  • ヨーロッパ
    全長280kmの世界遺産!ロワール渓谷観光に外せない古城 厳選5選
    2015年9月22日
  • 北米
    卒業旅行は一生の思い出になるアメリカ横断旅行。人気の西〜東ルートで必ず寄りたい観光地厳選11選
    2016年1月14日
  • ヨーロッパ
    衝撃的?スペインの三大祭りバレンシアの火祭りをスペイン在住の私が楽しみ方を紹介
    2016年1月22日
  • ヨーロッパ
    要注意!知らないと危険なドイツ旅行の常識?ドイツで生き残るための9ヶ条
    2016年1月13日
  • auckland_pier オセアニア
    ニュージーランド・オークランドの美味しいおすすめレストラン厳選8選
    2015年4月6日
「アメックスでマイルを貯める人」におすすめのクレジットカードランキング3選!!

マイルを貯めている人の多くが、
利用しているクレジットカードと
言えば、アメリカン・エキスプレス
(以後:アメックス)です。

アメックスは、
世界初のクレジットカードである
ダイナースクラブカードと並び
称されるブランド力を持つ、

世界最高峰のクレジットカード
の1つです。

アメックスが提供するサービスの中で
、特に高い評価を獲得しているのが、

国内28空港・海外2空港でのラウンジ
の無料利用(プライオリティー・パス)

空港での手荷物無料宅配サービスなど
トラベル&エンターテイメントの分野
です。

その一つにポイントプログラムと
マイルの関係があります。

アメックスのポイントプログラムは、
様々なマイレージプログラムや
ホテルプログラムと提携しており、

数あるクレジットカードの中でも、
マイルの貯めやすさは間違いなく
トップクラスです。

今回は、そんなアメックスの
クレジットカードの中でも、特に
オススメする3つを紹介します。

アメリカン・エクスプレス・ゴールド・カード

やはり、定番はこのカードですね。
(以下:アメックス・ゴールド)

アメックス・ゴールドは、日本で
最初に発行された「ゴールドカード」
です。

もちろん、ステータス&付帯サービス
は最高レベルで、一般的な
ゴールドカードとはケタ違いです。

高級レストランを2人以上で利用する
と1人分が無料になる
「ゴールドダイニング by 招待日和」
 
国内外のラウンジを使用することが
できる「プライオリティ・パス」。

プライオリティ・パス(Priority Pass)を徹底解明!!ラウンジは同伴者も使えるの??
2017-12-10 12:26
飛行機の待ち時間に、免税店で買い物 をするのもいいけど、疲れたので ゆっくりしたい。 そんなときに、重宝されるのが、 空港ラウンジです。 空港ラウンジは、そんな飛行機に乗る 人が出...

手荷物無料宅配サービス、
最高1億円の海外旅行傷害保険など、
一般的なプラチナカードとほぼ同等
の付帯サービスが受けられます。

アメックス・ゴールドの公式サイトはコチラ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

アメリカン・エクスプレス・ゴールド・カードのスペック

年会費:29,000円
(初年度無料になるキャンペーン実施中)

国内旅行:最高5,000万円(利用付帯)
海外旅行:最高1億円
(うち5,000万円は自動付帯)

還元率:100円=1マイル
(メンバーシップ・リワードプラスのサービスに加入している場合)

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード
(SPGアメックス)

今、マイルを貯めたい人に
注目されているカードが、
「SPGアメックス」です。

世界的ホテルグループの
「スターウッドホテル&リゾート」と
提携しているカードで、

年会費を支払って更新すると、
系列ホテルの無料宿泊券が
毎年もらえます。

日本では東京ディズニーリゾート
オフィシャルホテルの、

「シェラトン・グランデ・
トーキョーベイ・ホテル」や
「ウェスティンホテル東京」などに、
宿泊可能で、

その宿泊料金は2万5000円以上なので
、年会費は実質6000円以下と格安に
なります。

ポイントは無期限で貯められ、
31社以上の航空会社のマイルに
交換可能です。

2万ポイント=2万5000マイルの
高い交換レートで移行できます。

SPGアメックスは今、とても注目
されているカードなので、詳細は
下の記事をご覧ください。

【2018 マリオットとSPGのプログラムが統合?!】”旅行の達人”が教える『SPGアメックスカード』で世界中の高級ホテルに激安で泊まれる裏ワザ公開!!
2017-12-06 17:45
わたしがサービス業の仕事をしていて とても影響を受けた本が、 「リッツ・カールトンが大切にする サービスを超える瞬間」 という本です。 この本を読んで、とても感銘を受け 「リッツ・...

SPGアメックスの公式サイトはコチラ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

SPGアメックスのスペック

年会費:31,000円

国内保険:最高5,000万円
(利用付帯)
海外保険:1億円
(うち5,000万円は自動付帯)

還元率:20,000ポイント=25,000マイル
(100円=1ポイント)
※移行手数料なし、ボーナスポイント
など少し複雑なので上の記事を参照
ください。

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード

この「スカイ・トラベラー・カード」
は、2012年に発行された、
比較的新しいクレジットカードです。

年会費は10,000円(税抜)と、
安く設定されていますが、

クレジットカードのランクとしては
「ゴールドカードレベル」と考えて
差し支えありません。

すでに、
「最強のマイル系クレジットカード」
との呼び名がつくほどの超人気の
クレジットカードです。

スカイ・トラベラー・カードの公式サイトはコチラ

スカイ・トラベラー・カードは100円=3マイル?!

通常は100円で1マイルが貯まり、
対象航空会社28社・旅行会社2社
(日本旅行とアップルワールド
(変動あり))で航空券代金や
ツアー代金を支払うと

なんと、通常の3倍の、
100円=3ポイント=3マイル
が貯まります。

航空会社発行のクレジットカード
よりもマイルが貯まりやすいのが
最大の特徴です。

1,000ポイント=1,000マイル単位
で移行が可能です。

入会後に次々もらえるボーナスポイント

スカイ・トラベラー・カードは、
入会後にもらえるボーナスポイントが
お得です。

まずは、
新規入会すると入会ボーナスポイント
として、3,000ボーナスポイントが
もらえます。

次に、カードご入会後1年以内に、
対象航空会社28社の航空券を円建て
で対象航空会社のウェブサイトなど
から直接カードで購入された場合、

または、対象旅行代理店2社の
指定旅行商品を円建てで、
対象旅行代理店のウェブサイトや
指定店舗などから直接カードで
購入された場合、

そのいずれかの初回ご購入時に限り、
5,000ボーナスポイントが
もらえます。るほか、ファーストフライト
・ボーナスポイントがつくなど、
ボーナスポイントも手厚くなっています。

そして、毎年のカードの継続ごとに、
1,000ボーナスポイントがもらえます。

15社の提携航空会社のマイルに無期限で移行可能

さらに、貯まったポイントは、
ANAやデルタ航空、シンガポール航空
など、提携航空会社15社のマイルを
自由に選んで、無期限で交換が可能
です。

※JALのマイルには交換できません。

特に、フライトの多い人に重宝される
クレジットカードです。

貯めたポイントには、有効期限がない
ので、自分の都合の良いときに、
都合のいい提携航空会社のマイルに
交換できるので便利です。

スカイ・トラベラー・カードの公式サイトはコチラ

スカイ・トラベラー・カードのスペック

年会費:10,000円

国内保険:最高2,000万円
(利用付帯)
海外保険:最高3,000万円
(利用付帯)

スカイ・トラベラー・カードの公式サイトはコチラ

ANAマイルを有効期限を気にせずに貯めたい方はANAアメリカン・エキスプレスカード!

今回紹介した3枚の他に、
ANAのマイルを貯める人に
おススメのカードを紹介します。

JALかANAでどちらのマイルを貯めるか
悩んだらANAを選択すべきです!!

【2018年】JALとANAのマイルを貯めるならどちらがお得か、マイルプログラムを徹底解明!!
2017-12-15 12:40
日本にはJALとANAの二大航空会社が あります。 今からマイルを貯めようとしている方 も、すでにマイルを貯めている方も、 おそらくほとんどの方が、どちらかの マイルを選ぶと思いま...

これから、ANAのマイルを貯めようと
思った方は、このカード!!

「ANA・アメリカン・エキスプレスカード」

です。

ANA・アメリカン・エキスプレスカードの公式サイトはこちら

年会費は7,000円(税抜き)。
通常のANAカードよりは高額ですが、

カード利用代金100円で1マイルと、
還元率は1%あり、また、ANAグループ
での利用は、還元率が1.5%に増額。

さらに入会ボーナスマイルとして、
1,000マイル、継続ボーナスマイルと
して、毎年継続する毎に1,000マイル
のボーナスマイルを獲得することが
できます。

フライトマイルは、ANAの区間マイルに
ボーナスとして+10%のマイルが
加算される仕組みです。

さらに、このカードの特徴は、
貯めたポイントをANAマイルに
交換する仕組みになっているので、

ポイントとして保有しておけば、
有効期限が切れることがありません。

そのため、クレジットカードで貯めた
ポイントが、大きく貯まったときに
ANAマイルに交換することで、

高額な特典航空券への交換も簡単に
できます。

まさに、マイルで海外旅行を
考えている方にお勧めです。

また、利用付帯として、
最大2,000万円の海外旅行傷害保険が
付帯しています。

また、入会キャンペーンも手厚く
最大30000マイル獲得可能。

うまく特典を獲得できる方は2人分の
国内特典航空券相当数のマイルが
ゲットできます!

最大30000マイル獲得する情報
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

まとめ

今回紹介したアメックスの3枚の
クレジットカードは、それぞれ特徴が
あり、甲乙つけがたいカードです。

年会費や特典などを比較して、自分に
ピッタリのカードを探してみて下さい。

関連キーワード
  • ハワイ旅行に行くなら断然『デルタ航空』がお得な理由とは!!
  • nanacoとクレジットカードで税金や公共料金を払って、クレジットカードのポイントを貯める方法
  • 【トリップアドバイザーでマイルが貯まる】トリップアドバイザーの口コミを参考にお得に格安で国内・海外のホテルを予約する方法とは
  • 「アメックスでマイルを貯める人」におすすめのクレジットカードランキング3選!!
  • ”ソラチカルート廃止”で陸マイラーはどうするべきか・・・
  • 楽天スーパーポイントを爆貯めして大量にマイルを手に入れる方法とは
おすすめの記事