1. TOP
  2. お得に旅行をしたい人へ・旅の名人から学ぶ究極の節約術

お得に旅行をしたい人へ・旅の名人から学ぶ究極の節約術

setu7

誰でもお得なものは嬉しいですよね。
旅行のときぐらい贅沢したいという考えもあるでしょうが、
節約しながらの旅もなかなか楽しいものです。
そこで、お得に旅行したい人のために
節約術のポイントをまとめてみました。

 

Sponsored Link

格安航空券を探す

setu1
画像出典:http://taiken.in

旅行の節約術といって真っ先に思い浮かべるのが、旅費の節約です。
通常料金で予約するのがばかばかしくなるぐらいお得な格安航空券を
見つけることができます。
インターネットで検索すればいくらでも情報を集めて比較できますね。

でももうちょっとコツを掴んで、格安で旅行しましょう。
航空券の料金は日によって変動し、旅行のシーズンオフとオンでは
かなりの差がでます。
格安航空券を扱うサイトに登録しておいてお目当てのエリアでお得なチケットが出たら、
お知らせしてくれるサービスを利用してみましょう。

また、サイトによっても最安値が異なることがあります。
いくつかサイトに登録しておいて、比較して探すといいでしょう。

宿泊費を節約する

setu2

旅行先によっても異なるのですが、激安のゲストハウスなどで
宿泊する方法もあります。
でも前もってホテルを予約しておきたいなら、やはりホテル検索サイトを利用するのが
オススメです。
こちらもいくつか使い勝手のいいサイトに登録しておくといいでしょう。

他には現地に友だちを作っておく、宿付きのボランティア活動やインターンをするという
裏ワザもあります。
今はSNSで簡単に海外と繋がれる時代なので、海外の知り合いをたくさん作っておくのも
いいですね。

両替費用を節約する

setu3
画像出典:http://find-travel.jp

円から海外の通貨に両替するときには、手数料がかかります。
一般的に日本国内の銀行は比較的手数料が高めなので、現地の両替所を利用するのが
便利な事が多いです。
ただし国によっても異なるので、それぞれの手数料をしっかりと比較して
お得なところで両替しましょう。

他にはクレジットカードのキャッシング機能を使って、現地のATMで引き落とす方法も
あります。
国によってお得になることもあるので、ぜひチェックしてみましょう。

食費を節約する

setu4

旅行期間が長ければ長いほど、バカにならないのが食費です。
観光地の食事は割高なので、長期滞在ではかなりの負担になります。
そんな時には、現地の人が集う食事処を利用してみましょう。
観光客向けの価格設定の店には現地の人はまず行かないので、そこが目安になるでしょう。

setu5
画像出典:http://hajimete.hawaii-g.com

他には自炊できるキッチンが備え付けの宿に泊まるという方法もあります。
長期滞在であればぜひ自炊も試してみたいものですね。

通信費を節約する

setu6
画像出典:http://www.kaigai-keitai.jp

日本国内で使用している携帯電話をそのまま海外に持って行って使用すると、
とんでもない通信費がかかってしまいます。
海外で安心して携帯電話やスマートフォンを利用するには、
それぞれのキャリアが提供する海外定額プランに申込む方法があります。

また、海外で使えるモバイルWi-Fiルーターのレンタルもあります。
Wi-Fiルーターならスマートフォンだけではなく、タブレットやノートパソコンを
接続することができますね。
通信機器は使わないに越したことないのですが、やはりあった方が便利です。
少しでも安く済むサービスに申込んで、快適に楽しみましょう。

保険料を節約する

setu7
画像出典:http://hajimete-trip.blogspot.jp

海外旅行保険は1ヶ月ぐらいの滞在になると1万円を超してしまうことがあります。
でもいくら保険料が勿体ないからといって、加入せずに海外へ向かうのは
絶対にオススメできません。
海外で体調を崩して病院に行かないといけない場面に遭遇してしまったら、
莫大な医療費の請求に驚いてしまうことでしょう。

setu8

そのためにも海外旅行保険の加入は必要なのですが、ネットで申し込めるタイプだと
より安い保険を見つけることができます。
クレジットカードを利用している人は、カード付帯の海外旅行保険で十分でしょう。

setu9
画像出典:http://maeharakazuhiro.com

ただし、保険の保障内容はそれぞれ異なるので、必要なものがカバーされているか
チェックするのが大事です。
医療費だけではなく盗難・破損についての保障も必要ですよ。

 

いかがでしたでしょうか?
今回は旅費、宿泊費など主要なものに絞ってまとめてみましたが、
まだまだ節約できるポイントはたくさんあります。
荷物は必要最小限に抑える、お土産はかさばるものを買わないなどといった
方法もあります。
旅慣れてくるうちに自分なりの節約術を思い付くものですが、大切なのは安全です。
安全第一を考えた上で、旅行先の節約術を実行するようにしましょう。

 


海外旅行 保険

\ SNSでシェアしよう! /

旅行の達人の注目記事を受け取ろう

setu7

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

旅行の達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

Nanako

Nanako

趣味は女一人旅。でも実際はみんなで行く旅行も大好き(笑)
世界一周旅行で出会った風景や、出会った人たちは私の人生に大きく影響しています。

現在はライターとして働きながら、国内外を旅行しています。

好きな観光地は台湾。
国内なら京都!

この人が書いた記事

  • クリスマスマーケット

    ヨーロッパのクリスマスを満喫したい!ウィーンのクリスマスマーケット9選

  • 岩塩坑01

    世界初の世界遺産で地底探検!? ヴィエリチカ岩塩坑に潜入!

  • エッフェル塔02

    パリに行ったらここだけは行っておきたい観光スポット厳選7選

  • 東福寺

    京都の絶景めぐり! 1度は行きたい秋の紅葉名所スポット厳選7選

関連記事

  • beach2

    海外のビーチで貴重品管理はどうする?おすすめの管理法を紹介

  • sake3

    日本からのお土産に日本酒を持っていきたい人必見!日本酒を選ぶポイント3つ

  • hawaiis3

    日焼け止めランキング2016年のおすすめTOP3だけ知っておけば安心!

  • IMG_9814

    旅行女子に人気なオールインワン化粧品とは?コスパが良くてパッキングも楽々!

  • hunshitu2

    海外旅行中にクレジットカードを紛失!失くした時の正しい対処法とは?

  • family-eating-in-the-restaurant_-waiter-serving-food-to-the-table_base1

    ワーキングホリデー経験者がおすすめする仕事を始める前に知っておくと便利な英語フレーズ 厳選13選