1. TOP
  2. スリランカの森に埋もれるホテル『ヘリタンス・カンダラマ』に泊まってみた

スリランカの森に埋もれるホテル『ヘリタンス・カンダラマ』に泊まってみた

スリランカには名建築家ジェフリー・バワが手がけたホテルがあちこちにありますが、その中でも特におすすめできるホテルのひとつが「ヘリタンス・カンダラマ」です。

ジャングルの中に建設されたこのホテルは、
少しずつ森に埋もれていくよう設計されているそう。

世界遺産「シギリヤロック」からほど近い場所にあることもあり、
ハイシーズンは予約が取りにくいほど観光客に人気のホテル。
その時期にはお値段も一泊数万円してしまいますが、
それでも滞在してみて、その価値は十分にあると感じましたよ。

どこからがホテル!?森と混じり合ったユニークなホテル

Kandalama
画像提供:http://www.1000lonelyplaces.com/

1994年に開業したこのホテルは、彼の代表的な作品のひとつとして挙げられることも多いです。
個人的には、アマングループの建築にも関わるなど、海辺のリゾートを設計することが多かった彼が手がけた唯一の内陸にあるリゾートホテルという点に惹かれて滞在を決めました。

kandalama

もちろんこのホテルにも、自然との一体化を目指した彼の設計コンセプトは健在。訪れてみるとその表現の大胆さに目を奪われることでしょう。
端から端まで1km強あり、約150室を抱えているはずのホテルの大きさは、ジャングルに埋もれて目ではもう確認できません……。

Kandalama
画像提供:http://www.heritancehotels.com/kandalama/

エントランスの壁の一部には、そこにあった巨大な岩がそのまま使われていました。また、通常は芝生として整備されてしまうホテルの周辺も、原生林が建築に触れるほど近くまで残されています。

それほど自然との距離が近いため、私は毎朝、ニワトリならぬお猿さんの遠吠え?で目を覚ましていたほどです。

おすすめ記事finger-redスリランカの天空に浮かぶ古代宮殿【世界遺産シギリヤロック】

 

Kandalama
またチェックインの際には「窓を開けないで。猿が入ってきてしまうから」と注意されました。窓を開けて観光に行き、戻ってきてみると部屋が荒らされてしまっていた……、なんてことが起こってしまうハプニングは、このホテルならではですね。その代わり、車のエンジン音や人間の生活音とは無縁のホテルライフを送ることができます。

また、エントランスの車寄せから下を覗き込むと、野生のシカと目が合ったこともありました!スタッフに尋ねると、よくあることなのだそうです。まるで天然のサファリパークにいるみたい。

kandalama

おすすめ記事finger-red スリランカ旅行に外せない世界遺産の街ゴール おすすめの行き方は高速バス!

 

洗練されたインテリアもバワならでは

Kandalama

ワイルド&エコをうたったホテルは世界中にありますよね。けれどそういったところは、自然を楽しむためにお手洗いやシャワーといった設備に関しては共同だったり、水・お湯の出が悪かったりと、少々ガマンを強いられることも多いでしょう。

「ヘリタンス・カンダラマ」は最寄りの町ダンブーラから、山道を車で30分かけて辿り着くことこそ大変ですが、一度中に入ってみると、このホテルがジャングルの中にあるとは思えないほどの設備が整っています。

アジアの最高級スパブランド「シックスセンシズ・スパ」も最上階に入っているんですよ。

Kandalama

もちろん水回りは全て部屋ごとに独立していますし、滞在中にお湯の出が悪くて困ったこともありませんでした。
私自身はパノラマビュー・ルームに滞在したのでシャワーのみでしたが、スイートなどにはジャグジーもついています。

またロビーや通路などホテルのあちこちで、バワのセンスが生かされた美しいインテリアを楽しむことができるのも魅力。滞在中一度はぜひ、ホテル内をじっくり散策してみることをお勧めします!

Kandalama

「ヘリタンス・カンダラマ」のシンボルとして挙げられることも多いフクロウのオブジェ。バワお気に入りの彫刻家ラキ・セナナヤキによるものです。彼はこのホテル以外でも、バワ建築のインテリアにさまざまな貢献をしました。

ホテルにはこういったユニークで大きな作品があちこちにちりばめられています。シッティングスペースもロビーに限らずたくさん設けられているので、のんびり巡ってみてください。

ジャングルに設けられた贅沢なインフィニティ・エッジ・プールに出るテラスからは、世界遺産シギリヤロックやカンダラマ湖が見渡せます。

Kandalama

おすすめ記事finger-red スリランカ観光で外せない黄金海岸に簡単アクセス!ビーチで夕焼けも

 

世界遺産「シギリヤロック」への観光にも便利

sigiriya rock

先ほど少し触れましたが、世界遺産「シギリヤロック」に近いロケーションにあることも、このホテルの魅力のひとつです。

「シギリヤロック」はこのホテルから車で30分ほどのところにある、高さ200メートルほどの岩山で、その頂上に古代宮殿の跡が残っているというものです。

非常に混雑するため、なるべく早朝の観光がおすすめなので、近くに宿泊していると便利だといえます。ホテルのフロントでホテルカーの手配をお願いしましょう。ホテルカーでシギリヤロックへ向かう観光客は多いので、前日までの予約がおすすめです。

おすすめ記事finger-red天才建築家ジェフリー・バワが手がけたスリランカのホテル 厳選3選

 

私は当日手配を頼んだため、30分ほどロビーで待たなければなりませんでした。もちろん値段は高く、シギリヤロックまで往復で5400ルピー(当時で4000円弱ほど)かかってしまいますが、新しいホテルカーは悪路をものともせず快適でしたし、ドライバーをしてくれたホテルのスタッフが非常に親切でした。

kandalama

途中でわざわざシギリヤの村の中を通ってくれたり、野生動物に近づいて撮影をさせてくれたり。シギリヤロック以外におまけの観光がついたみたいで非常に満足しましたよ。

Heritance Kandalama
http://www.heritancehotels.com/kandalama/


海外旅行 保険

\ SNSでシェアしよう! /

旅行の達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

旅行の達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

kanay

kanay

休暇のたびに世界遺産やリゾートを探して旅立つ会社員です。
現在のところ、訪問国は20ヶ国以上。
基本的にツアーは利用せず、個人手配で海外を旅しています。
行き先は世界遺産やリゾートが多く、スケジュールは一箇所ごとにのんびり滞在型、ホテルは人ごみに煩わされないプチホテルを選ぶことが多いです。

昔はハードなバックパック旅行をしてましたが、今は腑抜けてきてしまい(?)快適さや時間効率を重視する旅をしています。
どうぞよろしくお願いします。

この人が書いた記事

  • 予約無しでも楽しめる!?タイのコムローイ祭り2015の日程は11月25日!

  • カンボジア旅行で行きたいもう一つの世界遺産プレアヴィヒアの絶景

  • 女子旅におすすめなシェムリアップのグルメレストラン 厳選3選

  • 女子旅ならここ!シェムリアップのおすすめ観光スポット 厳選3選

関連記事

  • タイ観光は服装も注意!バンコクのおすすめ寺院 厳選10選

  • ベトナムの穴場観光地クレイジーハウスに行ってみので画像と感想を報告

  • フィリピンの穴場観光地 ダイビングにおすすめなボホール島のリゾートホテル 厳選10選

  • 海外にもひな祭りがあった?女性の為の祭りナヴァラトリ【インド】

  • 週末行っちゃう?短期間でもリゾートを楽しめるバリの観光スポット

  • シーフードが美味い!プーケットのおすすめ絶品グルメ 厳選10選