1. TOP
  2. ベトナム観光を充実させる現地のおすすめツアー旅行会社 厳選5選

ベトナム観光を充実させる現地のおすすめツアー旅行会社 厳選5選

海外旅行に慣れている方ならば、日本で事前に旅行会社を介さず、ホテル予約や国内の移動手段の確保、オプショナルツアーなどすべてを自分で手配することもできます。そんな個人旅行者が重宝するのが「現地の旅行会社」です。今回はベトナム旅行において、在住者がおすすめする旅行会社を5つ紹介します。

Sponsored Link

TNK&APTトラベルJAPAN

IMG_4032_R

通称「TNKトラベル」は、日本人スタッフが常駐している旅行会社。現地ならではの格安ツアーを催行しているのがウリで、旅行客だけではなく、ベトナム在住日本人が休日を利用してツアーに参加するときも、TNKにお世話になります。

ベトナム系のローカル企業だと、どうしても言葉の壁が生じ、それが思わぬ誤解へとつながることもあります。せっかくの海外旅行なので、無用なハプニングは避けたいところ。その点TNKトラベルは100%日本人が対応してくれるので安心することができます。

IMG_4031_R

南部ホーチミンではショッピングストリートのドンコイ通りと、バックパッカー街のデタム通りに事務所があります。そのほか、北部ハノイや中部フエにも拠点を置いていますので、困ったときはこちらにご厄介になるのも。

また、ツアー催行だけではなく、スパやホテル、バス、鉄道、空路といったチケット手配も請け負っています。安さだけではなく、日本流のおもてなしサービスを受けることができる、ベトナムでは数少ない旅行会社です。

所在地:209 De Tham St.Dist.1. Ho Chi Minh
URL:http://www.tnkjapan.com

ウェンディーツアー

IMG_4047_R

東南アジアを中心に支店を構え、他にはない一風変わったツアーも用意している「ウェンディーツアー」。ホーチミン、ハノイ、フエと3つの支店を構え、拠点となるホーチミン支店は、観光の象徴でもある屋内型市場、ベンタイン市場から徒歩3分圏内。ホームページ上でツアー代金の決済ができるのも魅力のひとつです。

郊外に足を伸ばしたい方向けのパッケージツアーや、ゴルフ場へのアテンドも予約可能。ベトナム旅行を楽しむ方法は人それぞれ。目的に合わせたツアーを組めるのがウェンディーツアーの特徴です。

IMG_9161_R

ウェンディーツアーでは、他の日系旅行会社ではなかなか取り扱っていない秘境スポットも用意しています。例えばユネスコ世界遺産に登録されている「フォンニャ=ケバン国立公園」。まだまだ観光整備がされていなく、ベトナム人でも遠くて足を運びづらい場所ですが、こちらのツアーも催行しています。

そのほか、ベトナムからラオスやカンボジアに行く周遊ツアーも人気。王道の旅行プランは飽きた、という方におすすめの旅行会社です。

所在地:12F Havana Building,132 Ham Nghi st.Dist.1. Ho Chi Minh City
URL:http://vietnam.wendytour.com/

スケッチトラベル

IMG_4016_R

ホーチミン市内中心の市民劇場近くにある「ビジネス・ホテル・サイゴン」内にデスクを構えている「スケッチトラベル」は、「APEX VIETNAM」が運営している大手日系企業。

定番のツアープランをはじめ、携帯電話レンタルサービスや水上人形劇のチケット手配、フリーマップの配布にビザの取得代行など、ツアー以外にも旅行客に喜ばれるサービスを提供しています。

IMG_4071_R

また、APEXは在住日本人にお馴染みの月刊フリーペーパー「スケッチ(SKETCH)」の発行元でもあります。レストランやホテルで受け取ることができ、ベトナム国内の観光情報並びにお店情報を入手することができます。

所在地: 16 Mac Thi Buoi St.Dist.1. Ho Chi Minh
URL:http://www.aodaitour.com/index.php

シンカフェ

IMG_4038_R

ベトナムのローカル企業として1993年設立。ベトナム国内では老舗を誇り、現在は格安ツアー会社としてホーチミン市に拠点を持ち、全国に支店を展開しています。シンカフェの最大の魅力は、なんといっても料金の安さ。

通常のツアーにはワゴンの混載車を利用するので、ぎゅうぎゅう詰め状態が難点ですが、さまざまな国の旅行者と交流できることから、主にバックパッカーに愛されています。

IMG_4040_R

スタッフは全員英語が堪能なので、各種手配もスムーズです。また、ツアーだけではなく、バス手配もシンカフェの魅力。

他にはないリーズナブルな料金で、ムイネーやニャチャン、ダラットといった観光エリアに行くことができます。バスは大型の寝台なので、寝そべることができます。

所在地:246-248 De Tham St.Dist.1. Ho Chi Minh
URL:https://www.thesinhtourist.vn/

キムトラベル

IMG_4027_R

「キムトラベル」は、ベトナムのローカル旅行会社です。一見すると変哲のない寂びれたツアーデスクですが、実はシンカフェに次ぐ老舗を誇り、欧米人旅行客に大人気の旅行会社。

他ではあまり取り扱いのない、カントーやチャウドック、フーコック島などメコンデルタ周遊のツアーや、タイや香港、シンガポールといった周辺諸国の周遊ツアーも手配できます。さらに、個人旅行に特化した自由なカスタマイズができるのも特徴です。

IMG_5037_R

場所はバックパッカー街のメインストリートであるブイビエン通りとデタム通りの交差点と立地は申し分ありません。世界各国からバックパッカーが集い、この界隈に宿をとります。キムトラベルは、彼らに最も支持されている旅行会社のひとつです。

日本人旅行者も、バックパッカー街の雰囲気を楽しみがてら、キムトラベルのお世話になってみてはいかがでしょうか。

所在地:189 De Tham St.Dist.1. Ho Chi Minh
URL:http://www.kimtravel.com/English/Index.aspx

 

いかがでしたか。ベトナム主要都市には、数え切れないほどのツアー会社が建ち並んでいます。宿泊ホテルでもツアーを取り扱っていますし、ホーチミン市のバックパッカー街にもローカルツアーデスクが軒を連ねています。英語が苦手な方は、日本人スタッフ常駐の旅行会社に相談してください。

日本からツアーに申し込みしたい人にオススメなツアー会社


海外旅行 保険

\ SNSでシェアしよう! /

旅行の達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

旅行の達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

古川 悠紀

古川 悠紀

大学時代に東南アジアを周遊し、2011年からベトナムのホーチミン市に移住。好きなエリアは世界遺産ホイアンと、ビーチリゾートのニャチャン。
観光名所を慌ただしく巡るプランよりも、何をすることもなく、のほほんと時間を過ごす旅行をこよなく愛しています。趣味はバドミントンとカフェ巡り!

この人が書いた記事

  • だからベトナムに行きたくなる!ベトナム人が日本を好きな7個の理由

  • ベトナムの穴場観光地クレイジーハウスに行ってみので画像と感想を報告

  • フォーだけじゃない!ベトナム人にも大人気なローカル麺料理 厳選7選

  • 子供と楽しめるベトナム観光におすすめなホーチミンのテーマパーク 厳選3選

関連記事

  • ラオス観光の目玉!ヴィエンチャンのおすすめ仏像観光スポット 厳選10選

  • スリランカ旅行に外せない世界遺産の街ゴール おすすめの行き方は高速バス!

  • シンガポールの観光名所&おすすめスポット厳選100選【決定版】

  • ダイビングにリゾートも満足!ボルネオ島のおすすめホテル 厳選10選

  • ベトナム旅行で訪れたい南国感たっぷりのおすすめビーチ 厳選6選

  • タイ・ソンクラーン(水掛祭り) 2015開催日程は13~15日!