• 東南アジア
    ベトナムの穴場観光地クレイジーハウスに行ってみので画像と感想を報告
    2015年7月12日
  • 北米
    絶景! 七色に輝くフライガイザーが生み出す驚きの風景
    2015年9月13日
  • トレンド
    チリのカルブコ火山が大噴火の画像と動画 サンディエゴから1000km
    2015年4月23日
  • ヨーロッパ
    ドイツの穴場観光地『ブレーメンの音楽隊』を感じられる観光情報 厳選9選
    2015年7月7日
  • ヨーロッパ
    パリよりも充実?フランスの美しい田舎町厳選5選
    2015年3月3日
  • 国内旅行
    関東のカップル必見!冬を彩る超人気なイルミネーション2015 厳選10選
    2015年12月13日
  • 旅行のスキル
    海外旅行ロストバゲッジ経験者が語るおすすめの予防&対応策5選
    2015年4月21日
  • passport+airplane オセアニア
    ニュージーランド歴5年の私がおすすめするお得な格安航空券の選び方と注意点
    2015年5月21日
  • 中国・台湾・東アジア
    韓国旅行24回の私がおすすめする女子が喜ぶお土産 厳選10選
    2015年6月8日
  • 国内旅行
    万葉集もおすすめ!ローカル若女将が日本三古湯の紀州白浜温泉と周辺の温泉を紹介 厳選10選
    2016年2月18日
ベトナムの穴場観光地クレイジーハウスに行ってみので画像と感想を報告
スポンサーリンク

ベトナムの中部高原地帯ダラットは、ホーチミン市からバスで約6時間で行くことができます。ダラットはまだまだ外国人旅行客が少ないエリアなので、現地ではのんびりとした滞在余暇をおくることができます。

ベトナム人の新婚旅行先としても選ばれるダラットですが、今回は一際異彩を放っている観光スポット「クレイジーハウス」を紹介したいと思います。

クレイジーハウスの概要

IMG_7081_R

クレイジーハウスの入口で入場料(2015年7月現在:40,000万ドン)を払い、最初に訪れることができるのが資料館。クレイジーハウスは、ロシアで建築を学んだベトナム人女性が建てたもので、1990年着工にも関わらず、実はまだ未完成。

スペインのどこかの教会に似ていますね。ちなみに、完成予定は2020年となります。ベトナム国内の道路には、その時代に活躍した英雄や将軍、政治家の名前が付けられています。

その道の一つに「チュオン・チン(Truong Chinh)通り」があるのですが、クレイジーハウスの建築家は、チュオン・チン氏の娘でもあります。

スポンサーリンク

コンセプトは「自然との調和」

IMG_7054_R

クレイジーハウスのコンセプトは、「自然との調和」。入口を抜けた先に広がるのは、大木や植物が織り成す不思議な空間。敷地内には道しるべもなければ、訪れるべき順番もありませんので、歩いていて気になった入口を入ってみましょう。

魔女の家に迷いこんだかのよう

IMG_7055_R

木々や植物、岩石が怪しげな建物を形成。敷地内も森のように入り組んでいて、まるで森に迷い込んだ先に待ち構えている魔女の家のようです。

単純に玄関が見つかるわけではなく、脇の階段を上がっていったら、いつの間にか建物内部に入っていたりと、まさに迷路です。それこそがクレイジーハウス最大の特徴です。

IMG_7099_R

悪魔?魔物?そんな外観をした建物もいくつもあります。建物自体が生きているかのよう。一見変哲のない家に見えるものも、注意深く観察してみてください。きっと思わず声をあげてしまうような発見があるはずです!

IMG_7079_R

怪しげな階段を上がっていくと、たどり着くのは……。

IMG_7092_R

なんと屋上。実は建物の内部に入りたかったのですが……。しかし見晴らしはいいですね。敷地内は色とりどりの花が咲いています。ダラットが「華の都」と呼ばれる所以が分かります。

スポンサーリンク
関連キーワード
東南アジアの関連記事
  • エアアジアを使って超格安で海外旅行を楽しむ方法!!BIGポイントの効率的な使い方も徹底解明!!
  • 【ANAのビジネスクラス搭乗記】優先チェックイン、優先レーン、ラウンジ、シート、機内食まで徹底レポート!!
  • 韓国旅行前に観たい!韓流人気ドラマ&ラブコメ 厳選7選
  • スリランカの無料wifi事情とネットを使うためのおすすめの方法
  • 古代王朝の魅力!ミャンマー・バゴーのおすすめ観光地 厳選10選
  • 高級料理も食べたい!ラオス・ルアンパバーンの人気カフェ・レストラン厳選10選
おすすめの記事