• silverfern オセアニア
    ニュージーランド旅行・観光で必ず見たい絶景 厳選12選
    2015年4月15日
  • 中国・台湾・東アジア
    韓国旅行の熟練が教える1度は食べるべきおすすめ屋台グルメ 厳選7選
    2015年4月17日
  • 東南アジア
    ベトナム旅行者に人気なスーパーで買えるベトナムのお土産 厳選10選
    2015年6月2日
  • 旅行のスキル
    ハネムーンカップルが世界一周旅行に準備した持ち物厳選8選
    2015年3月11日
  • 旅行のスキル
    旅行女子に人気なオールインワン化粧品とは?コスパが良くてパッキングも楽々!
    2016年5月14日
  • 中国・台湾・東アジア
    韓国ソウルの美味しかったおすすめスイーツショップ 厳選7選
    2015年4月9日
  • トレンド
    ロマンチック♪好きな人と絶対行きたい都内バレンタインデーデートスポット2016
    2015年1月21日
  • 旅行のスキル
    事前受付で格安ツアーを販売と同時に予約!夏休み、お盆、年末年始、ゴールデンウィークの海外旅行を確実に安く行く方法
    2015年8月11日
  • 北米
    ワシントンDC6年目の私がお勧めする最高級ホテル 厳選7選
    2015年4月20日
  • 中南米
    イグアスの滝〜アルゼンチンの悪魔の喉笛〜ベストシーズンにみる景色厳選25選
    2015年2月17日
400年に渡り繁栄した世界遺産アユタヤ遺跡の必見観光地 厳選6選
スポンサーリンク

アユタヤ王朝は400年に渡りアユタヤを都として繁栄しました。1767年にビルマ(今のミャンマー)の攻撃を受け、アユタヤ王朝は消滅し、多くの建物や石像は破壊され、現在では王宮跡と寺院跡が残っています。

周辺の遺跡と一緒に『アユタヤ歴史地区』として、1991年に世界遺産に登録された『古都アユタヤ』をご紹介します。

ワット プラ シー サンペット(Wat Phra Sri Sanphet)

Wat-Pra-Srisanpet01
画像出典元:thai.chu.jp

アユタヤのシンボルとも言えるセイロン様式の3基の美しい仏塔があるワット・プラ・シー・サンペット。この寺院は、1491年にできたアユタヤ王室の守護寺院です。

ミャンマーの攻撃によりことごとく破壊され、今残っているのはこの3基の仏塔だけになってしまいました。この仏塔には3人の王の遺骨が納められていて、3基のうち2基は内部の見学もできます。

また、夜にはライトアップもされ、昼間とはまた違った幻想的な雰囲気が味わえます。

ワットプラシーサンペット
画像出典元:the22row.wix.com

ワット プラ シー サンペット】
英名:Wat Pra Srisanpet
住所:Phra Nakhon Si Ayutthaya District, Phra Nakhon Si Ayutthaya, タイ
電話:+66 35 242 284
営業時間:8:00〜18:00(ライトアップ 19:00~21:00)
定休日:なし
料金:50バーツ
ホームページ:http://www.thailandtravel.or.jp/Wat_Pra_Srisanpet

 

スポンサーリンク

ワット プラ ラーム(Wat Phra Ram)

ワットプララーム01
画像出典元:travel.edtguide.com

遺跡群のほぼ中央にある、初代のアユタヤ王の火葬跡に建てられたワット プラ ラーム。ビルマ軍によって破壊されたが、クメール様式のこの美しい塔は破壊を免れました。

【ワット プラ ラーム】
英名:Wat Phra Ram
住所:Phra Nakhon Si Ayutthaya District, Phra Nakhon Si Ayutthaya, タイ
電話:+66 35 322 730
営業時間:8:00〜18:00(ライトアップ 19:30〜21:00
定休日:なし
料金:50バーツ
ホームページ:http://www.thailandtravel.or.jp/Wat_Phraram/

 

ワット プラ マハタート(Wat Phra Mahathat)

Wat-Phra-Mahathat01
画像出典元:www.fattodiritto.it

菩提樹の根に包まれた仏頭が印象に残るワット マハタート。ここはことごとくビルマ軍によって破壊され、残っているのは頭や腕などが切り落とされた仏像と、かつては40mを超える仏塔が建っていた土台だけです。

ワットプラマハタート02
画像出典元:find-travel.jp/

破壊の凄まじさが伺えます。

headless
画像出典元:www.globalwanderings.co.uk

この頭の切り落とされた仏像の数々が並ぶ姿は、言葉も出ないほどの衝撃を受けました。戦争というもの無残さを改めて考えさせられます。

1956年に崩れた塔の地下から数々の黄金仏や宝飾品などが発見されました。現在は、チャオ サン プラヤー国立博物館に展示されています。

【ワット プラ マハタート】
英名:Wat Phra Mahathat
住所: Phra Nakhon Si Ayutthaya District, Phra Nakhon Si Ayutthaya, タイ
営業時間:8:00〜18:00(ライトアップ 19:00〜21:00
定休日:なし
料金:50バーツ
ホームページ:http://www.thailandtravel.or.jp/

スポンサーリンク
関連キーワード
東南アジアの関連記事
  • エアアジアを使って超格安で海外旅行を楽しむ方法!!BIGポイントの効率的な使い方も徹底解明!!
  • 【ANAのビジネスクラス搭乗記】優先チェックイン、優先レーン、ラウンジ、シート、機内食まで徹底レポート!!
  • 韓国旅行前に観たい!韓流人気ドラマ&ラブコメ 厳選7選
  • スリランカの無料wifi事情とネットを使うためのおすすめの方法
  • 古代王朝の魅力!ミャンマー・バゴーのおすすめ観光地 厳選10選
  • 高級料理も食べたい!ラオス・ルアンパバーンの人気カフェ・レストラン厳選10選
おすすめの記事