• 旅行のスキル
    海外旅行でムダ毛処理してるの?脱毛しておくと100倍楽しめます。
    2015年6月19日
  • 世界のおすすめ情報
    スピリチュアル系旅行者におすすめな世界のパワースポット厳選50選
    2015年7月1日
  • オセアニア
    世界一周ハネームーンカップルがおすすめするシドニー観光スポット厳選7選
    2015年4月7日
  • 旅行のスキル
    海抜0mから燃料0 所持金0円でエベレストに登頂して気がついたこと9つ
    2015年3月5日
  • 国内旅行
    北海道在住の筆者がお勧めする道央の観光スポット厳選10選
    2015年4月22日
  • 北米
    絶景! 七色に輝くフライガイザーが生み出す驚きの風景
    2015年9月13日
  • ハワイ・グアム・ミクロネシア
    ハワイ旅行20回の私がおすすめするオアフ島の観光・グルメ・お土産 厳選86選
    2016年6月3日
  • ヨーロッパ
    パリよりも充実?フランスの美しい田舎町厳選5選
    2015年3月3日
  • 東南アジア
    ベトナムバックパッカーにおすすめなハノイ・ホーチミンの安宿厳選4選
    2015年3月27日
  • 旅行のスキル
    評判のスカイスキャナーを最大限活用して格安航空券とホテルを最安値で予約する方法
    2015年6月4日
アジア料理&カフェが楽しめるヴィエンチャンのおすすめレストラン厳選10選
スポンサーリンク

ラオスはさまざまな文化的側面で、隣国のタイと似通っているのが1つの特徴。例えば寺院などを見てもタイと似ているなと感じることが多いでしょう。

食文化に関しては文化的に非常に近いタイ料理の影響を受けているほか、フランス統治時代があった関係でフランス料理がおいしいとの評判もあります。ここでは、ヴィエンチャンのカフェやアジア料理店を紹介していきます。

欧米人に人気な スカンジナビアンベーカリー

vienchang1
画像出典:https://maxtravel.wordpress.com/

スカンジナビアンベーカリーはラオスでは有名な老舗ベーカリーで、サンドイッチやコーヒーなどを中心としたメニューがあります。客層はアジア人よりも欧米人が多めの印象。

ラオスはかつてフランスの植民地だったため、フランス料理でも高評価を得ることが多いのですが、ここスカンジナビアンベーカリーのフランスパンも絶品。朝食におススメです。

施設名:スカンジナビアンベーカリー
英名:Scandinavian Bakery
住所:74/1 Phangkam Road, Vientiane
URL:http://www.scandinavianbakerylaos.com/

 

スポンサーリンク

スイーツも豊富な ジョマ (ナンプー店)

vienchang2
画像出典:http://eventseeker.com/

ジョマも上述のスカンジナビアンベーカリーと同じようなカフェですが、ジョマの方が甘いものが多めで、ケーキ類のメニューも豊富なのが特徴です。日本円で500円程度あればおなか一杯食べられる懐に優しいお値段も魅力的。

また、夜8時以降のテイクアウトメニューは半額になるので、翌朝の朝食を買っておくのもよいかもしれません。

施設名:ジョマ (ナンプー店)
英名:Joma Bakery Cafe (Namphou)
住所:Th Setthathirat, | near Namphou Fountain, Vientiane 85600
URL:http://www.joma.biz/
アクセス:ナンプ噴水近く
営業時間:07:00~21:00
休業日:無し

 

クロワッサンが評判の ル バントン

vienchang3
画像出典:https://www.backstreetacademy.com/

フランスを代表するパンの1つがクロワッサン。サクッとした食感が好きな方も多いでしょう。ル バントンはフランスのパンがおいしいと評判のカフェで、クロワッサンは特に絶品なのでぜひ食べてみてください。

普通のクロワッサン、ピュアバターを使ったクロワッサンなど味の種類も豊富で、連泊で何回通っても楽しめるお店です。

施設名:ル バントン
英名:Le Banneton
住所: Rue Nokeokoumane BP 568 Ban Mixay, Vientiane, Laos

 

メコン川の夕日が美しい クア ラオ レストラン

vienchang4
画像出典:https://www.flickr.com/

ヴィエンチャンの名物の1つがメコン川の夕日。美しい夕日を見ながら、ラオス伝統のダンスまで楽しめるのがクア ラオ レストランの魅力です。ヴィエンチャンにはエンターテインメント性のあるレストランは少ないので、貴重な存在とも言えるでしょう。

昔、日本の首相が訪れただけあって味については折り紙つき。最近は価格も相対的に安くなっており、お得感があります。

施設名:クア ラオ レストラン
英名:Kualao Restaurant
住所:134 Samsenthai Road | Thatdam intersection, Vientiane
URL:http://www.kualaorestaurant.com/
営業時間:ランチ 10:00~14:00、 ディナー 18:30~22:00(ラストオーダー21:30)

 

伝統的ラオス料理が食べられる ラーオ キッチン

vienchang5
画像出典:http://thegreatpause.com/

ラーオ キッチンは代表的なラオス料理はすべて味わえるのではないかと思うほどのメニューの多さを誇るレストラン。ラオスの昔ながらの味をそのまま味わえる、地元密着型のレストランでもあります。

特におススメなのは魚やひき肉を使ったラープ(サラダ)。野菜が新鮮でおいしいのに加えて香草がしっかりと利いており、オリエンタルな味わいです。

施設名:ラーオ キッチン
英名:Lao Kitchen
住所:Hengboun Rd., Baan Anou, Vientiane
URL:http://www.lao-kitchen.com/
営業時間:11:00~22:00
休業日:火曜日

スポンサーリンク
関連キーワード
東南アジアの関連記事
  • エアアジアを使って超格安で海外旅行を楽しむ方法!!BIGポイントの効率的な使い方も徹底解明!!
  • 【ANAのビジネスクラス搭乗記】優先チェックイン、優先レーン、ラウンジ、シート、機内食まで徹底レポート!!
  • 韓国旅行前に観たい!韓流人気ドラマ&ラブコメ 厳選7選
  • スリランカの無料wifi事情とネットを使うためのおすすめの方法
  • 古代王朝の魅力!ミャンマー・バゴーのおすすめ観光地 厳選10選
  • 高級料理も食べたい!ラオス・ルアンパバーンの人気カフェ・レストラン厳選10選
おすすめの記事