1. TOP
  2. 韓国旅行前に観たい!韓流人気ドラマ&ラブコメ 厳選7選

韓国旅行前に観たい!韓流人気ドラマ&ラブコメ 厳選7選

韓国ドラマと言えば日本では純愛もののイメージが強いですが、今やさまざまなテーマのドラマがあふれています。ドタバタラブコメから医療ドラマまで、韓国に旅行に行く前に必見のドラマを7作品まとめてみました。

ドラマのあらすじとともにロケ地も紹介するので、気になる場所があればぜひ韓国旅行の旅程に組み込んでみてくださいね!

Sponsored Link

ラブレイン

drama1
画像出典:http://loverain.jp

日本で最も知名度のある韓国ドラマ『冬のソナタ』のユン・ソクホ監督がメガホンをとった恋愛ドラマです。大きく1970年代編と2012年編に分かれています。

1970年代、美術科に通う大学生のイナと家政学科に通うユニは互いに惹かれあうもののその恋は実らず離れ離れに。2012年、今度はイナやユニの子どもたちがロマンスを展開します。

イナとイナの息子のジュンをチャン・グンソクさんが、ユニとユニの娘のハナを少女時代のユナさんが1人2役で演じます。

さらに1970年代にイナとユニの間に三角関係を作り出した医学科学生ドンウクの息子が2012年編に登場。ドンウクと息子のソノはキム・シフさんが1人2役で演じています。

ドラマのストーリーももちろん魅力的ですが、それ以上に美しい風景や音楽で展開される柔らかい雰囲気を感じられるドラマです。

drama2画像出典:http://artminhwa.com

1970年代編の主なロケ地になったのが大邱にある啓明大学のデミョンキャンパス。大邱駅からバスを利用して25分程度で到着します。

また、2012年編は日本の北海道を中心に撮影されました。

 

No Limit~地面にヘディング~

drama3
画像出典:http://blog.goo.ne.jp

勧善懲悪のわかりやすいラブコメを楽しみたいならNo Limit~地面にヘディング~がおすすめ。明るく軽快に、安心して楽しめるドラマです。

主人公はサッカー選手のチャ・ボングン。所属していたチームが廃部になり、初回からピンチに。そんなボングンをヘビンという女性がスカウトに来ます。

ところがヘビンの彼氏であるスンウは、以前ボングンにひき逃げ事故の罪をかぶせた男。スンウの妨害に負けずにボングンが成長する姿が見ものです。

ボングンを演じるのは東方神起のユノことチョン・ユノさん。ドラマ初主演だけあって初々しく爽やかな演技を見せてくれます。ボングンの競技シーンの公開撮影には4000人ものファンが殺到したとか。

drama4
画像出典:http://cultpd.com

ロケ地はいくつかありますが、選手生活を中断されたボングンが鶏の着ぐるみを着てアルバイトをしていたのはBHCチキンイルサン東店。

イルサンまではソウルから1時間ほどかかるので、ソウル市内のBHCチキンでボングンが売っていたチキンの味を楽しんでみては?

明洞、ソウル市庁を始めとして多くの場所に店舗が展開されています。

 

オレのことスキでしょ。

drama5
画像出典:http://kankoku-dorama.info

少女マンガが昔から好きな方は必見のドラマが『オレのことスキでしょ。』です。国楽科に通うギュウォンが学内の人気バンドのギター&ボーカルのシンと対立しながらも徐々に信頼関係が芽生え、互いに惹かれあい…という王道ラブストーリー。

ギュウォンをパク・シネさん、シンをCNBLUEのチョン・ヨンファさんが演じるのですが、実は大ヒットドラマ『美男ですね』では結ばれなかった2人ということもあって注目を集めました。

ヨンファさん演じるシンのツンデレぶりも人気の秘訣で、急にデレ期が来るとキュンキュンすること間違いなしです。

drama6
画像出典:http://blog.daum.net

ロケ地はソウル駅から1時間ほどのところにあるソウル芸術大学。キャンパスライフを描いた作品だけあって登場回数も多く、見覚えのある景色にすぐに出会えます。

 

バーディバディ

drama7
画像出典:http://www.hulu.jp

韓国は2000年代初頭からゴルフブームが到来。バーディバディは韓国ゴルフブームの火付け役となったパク・セリ選手(実在)にあこがれてゴルフを始めた女性の成長物語です。

主人公の新人ゴルファー、ソン・ミスを演じるのは女性アイドルグループAfterSchoolのユイさん。ミスのプレー上の、そして恋のライバルでもあるイ・ダヒをミン・ヘリョンさんが演じます。

1人の男性を巡っての恋のさや当てもありますが、どちらかといえばスポ根要素が強め。ゴルフに興味があれば楽しみも倍増です。

あと、主演の2人はスタイル抜群なので、ゴルフファッションも楽しめます。

drama8
画像出典:http://www.high1.com

ロケ地は自然が豊かなことで知られるカンウォンドの各所で行われました。ゴルフ場もカンウォンドにあるハイワンリゾートを利用。

ソウルから3時間半ほどかかりますので、リゾート内に宿泊してゴルフを楽しみながらドラマの風景を楽しむのがおすすめです。

妻の資格

drama9
画像出典:http://blog.videx.jp

妻の資格は地上波チャンネルの放送ではないにも関わらず平均視聴率4.4%を記録した大ヒットドラマ。韓国ドラマとしては短めの16話編成で、時間があまりない方にもおすすめです。

さて、肝心の内容ですが実は不倫モノ。主人公のユン・ソレは夫ハン・サンジンと息子ギョルと暮らす普通の専業主婦。ギョルがアレルギーを患っていたことから、子供は元気が一番と考えています。

ところが、義理の妹の娘が難関中学に入学したことから夫は息子にもエリート教育を受けさせるべく強引に家族でカンナムに引っ越します。

drama10
画像出典:https://www.youtube.com

教育熱が韓国一熱いこの街でソレは疎外感を覚えますが、そんなときギョルが通う歯医者の医師キム・テオと出会い、同じ考えを持つ2人は徐々に距離を縮めていきます。

テオも既婚者ということでW不倫状態なのですが、実際に見てみると不倫というにはあまりに爽やかで、ソレの気持ちにも共感できます。

また、ストーリー全体も実際に教育熱が高すぎるせいでお母さんが苦労することの多い韓国だからこそ、多くの方の共感を得て高視聴率をたたき出しました。

 

シンドローム

drama11
画像出典:http://ameblo.jp

真摯な医療ドラマを楽しみたいと思うのであれば、シンドロームがおすすめ。韓国でも日本と同様に患者のために命をも捨てかねない感動的な医療ドラマが多い中で、あえて『医療』という側面を重視した作品です。

出世にすべてをかけ、倫理を逸した臨床実験を行うチャ・テジン。彼の血の繋がらない息子ヨウク、テジンがかつて愛した女性の息子ウニョン、そしてテジンを恩人と慕うヘジョの3人が三角関係を構成します。

個人的には愛に飢えた孤独なウニョンが上手にヘジョと向き合えないシーンになんだか切なくなることが多く、ウニョンに感情移入しながら見ていた作品です。

また、ぜひ集中して見ておきたいのが手術シーン。脳外科医監修のもと、40億ウォン台のセットを用いてリアルな再現を試みました。専門用語には説明がつくので、わかりやすいですよ。

 

グッドドクター

drama12
画像出典:http://kankokugoodstufu.seesaa.net

上で紹介したシンドロームと同じ医療ドラマですが、よりハートフルで温かな物語が好きな方にはグッド・ドクターがおすすめ。ハラハラドキドキよりも、優しい気持ちで見られる作品です。

主人公は子ども時代に自閉症を診断された小児科レジデント、パク・シオン。サヴァン症候群も患っており、絵の才能や暗記力に優れています。

そんなシオンに徐々に惹かれていくのが小児外科医のチャ・ユンソ。もともとは小児外科副教授のドハンに憧れていましたが、だんだんと気持ちに変化が見られます。

シオンの方が年下ということもあって、年下の内気で可愛い男子と付き合いたい!と思えるようなシーンが満載のドラマです。

drama13
画像出典:https://www.samoo.com

ロケ地はソウル駅からおよそ30分のところにあるソウル聖母病院。かなり大きな病院で、グッド・ドクターの撮影を全面支援していたことから観光客もそれなりにいます。

ただ本来は病院ですので、ロビーや中庭を中心になるべく静かに見ていきましょう。

 

韓国で人気のあるドラマ、ラブコメ作品を紹介しましたがいかがでしたか?現代ドラマならではの楽しみが、今の韓国社会のあり方や人間関係がわかるということ。

日本とはまた違った年上を敬う文化、昨今の韓国の教育熱、若者の考え方などをドラマを通してある程度知れるということは、韓国旅行を楽しむうえでも役立ちます。ぜひたくさんの韓国ドラマで、韓国の文化にも触れてみてくださいね。

 


海外旅行 保険

\ SNSでシェアしよう! /

旅行の達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

旅行の達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

chihiro

この人が書いた記事

  • 彼女をときめかせるホワイトデープラン♪デートスポット特集2017

  • 意外と喜ばれる!家族でひな祭りイベントへ!

  • バレンタインデート2017-都内のおすすめスポット7選-

  • 子連れ必見!子供と遊べる上高地の観光地-定番・穴場-厳選10選

関連記事

  • インドネシア料理を味わうジャカルタのレストラン厳選10選

  • アンコール・ワット観光にオススメ!女子旅にぴったりのホテル3選

  • 料金以上の価値あり!シンガポールで泊まりたいおすすめ高級ホテル 厳選10選

  • ベトナム旅行者に人気なスーパーで買えるベトナムのお土産 厳選10選

  • 定年後、夫婦で旅行するならベトナム!ハノイのおすすめホテル 厳選10選

  • プーケットで絶対に泊まりたい!景色も最高なおすすめリゾートホテル厳選10選