1. TOP
  2. 週末行っちゃう?短期間でもリゾートを楽しめるバリの観光スポット

週末行っちゃう?短期間でもリゾートを楽しめるバリの観光スポット

日本からの直行便があるリゾート地バリ。
時差も1時間程度で、週末のお休みにも行けちゃうバリ旅行。
週末の旅行として、観光スポットを絞ってご紹介します。

日差しの強いバリでのUV対策、バッチリですか?finger-red正直不安というかたはこちら

Sponsored Link

バリ

img_59400001_2

インドネシアにある超有名なリゾート地です。
年間を通して夏の様な気候なので、まさにリゾート地的な気候です。
日本人観光客も多いので、日本語ガイドも充実しています。

渡航時間

20130108205806_50ec09ce17df3

日本からバリへは約7時間で行く事ができます。
時差も1時間程度で、比較的に近いので行きやすい場所です。

観光スポット

img_map
画像出典:http://www.baliheat.com/

クタ/レギャン

HQ SATURDAY AFTERNOON
 画像出典:ja.kura2guide.com

ショッピングモール

DSC_0089
画像出典:kyokoallure.blogspot.com

バリ島南部に位置するクタ・レギャン。
大型ショッピングモールや美しいビーチがあることで有名。
バリ島最大級のデパート、「ディスカバリーモール」。
クタビーチの目の前にあるショッピングモールでもお買い物や食事が楽しめます。

ウォーターボム

Childs-1210-03804
画像出典:ja.kura2bus.com

1日中遊べるウォーターパークで、楽しいプールが目白押し!
ディスカバリーモールの前にあります。

レギャン通り

bali_kuta-16
画像出典:blog.kura2guide.com

クタ・レギャンのメインストリート「レギャン通り」は、
レストラン、ナイトスポットが立ち並ぶ通りです。
観光客が多く活気に満ちあふれています。

クタ・ビーチ

Kuta-Beach
画像出典:find-travel.jp

クタビーチの前にはレストラン、ショッピングモールが立ち並んでいます。
サーファーの誰もが憧れるビーチでもあります。

ウブド(渓谷リゾート)

about-ubud-01

ウブド王宮

b9ed0052ad1b4790_S

ウブドの中心にあり、街のランドマーク的な存在のウブド王宮は有名な観光スポットです。

今でも残る田園風景(ライステラス)

2088

ウブドはバリの伝統文化や芸術を堪能できる地域です。

伝統舞踊

e0171573_21273996

ウブド宮殿でも見る事ができます。

ゴア・ガジャ

04b7e2018f912f8d_S
画像出典:bali.navi.com

バリの定番観光ポットのミステリアスな遺跡「ゴア・ガジャ」。
巨大な顔の入口の奥は洞窟になっており、ヒンドゥー教の神が祭られています。

ヌサドゥア

o0620041312230034350

高級リゾート地として有名なヌサドゥアですが、以前は漁村でした。
国家のプロジェクトにより高級リゾート地として整備されました。

ダイビング・シュノーケリング

hi-fun-nusadua

ヌサドゥアエリアのビーチは波が穏やかで、ダイビングやシュノーケリングが楽しめます。
シュノーケリングなどで綺麗な海を満喫してみてはいかがでしょうか?

バリ コレクション

6ca71f2f582eba28851cd29329b4b8a7

高級ホテルが立ち並ぶ中にある、ショッピングモールは高級感があります。
食事も和食からイタリアン、インドネシア料理と豊富にあるので、お好きな物が食べられます。

バリのお土産

ta-sou1 

ナチュラル香水・アロマ

012114bf84e4e403_S

バリは空港に降り立った時から南国のお花の香りに包まれます。
ホテルにも置いてあるジャスミンの花や、髪に飾るチュンパカの花・・・。
アロマが豊富なバリ島は、香水や香りグッズが贈り物としてたくさんあるので
お土産や記念にも最適です。

無添加せっけん

o0550044610322890798

リゾートの気分、スパ気分を味わえる無添加せっけんはお土産としても人気です。
南国の天然素材を使用して作られた石鹸は、お肌にとっても良いので、使い心地も抜群です。

ガムランボール

296537aecd7d70bd_m

夢が叶うと言われている「ガムランボール」
もともとは神様へ贈られた楽器だったそうです。
ガムランボールの音色はくつろぐ雰囲気にもピッタリです。
大切な人へのお土産にいかがでしょうか?
今注目されているガムランボールです。

 

南国のリゾート、バリはいかがでしたか?
週末の休日を利用して行くなら、
ビーチの近くにショッピングモールやレストランがあり、
近場でいろいろ楽しめるのが良いですよね。
バリの伝統舞踊や遺跡の文化もしっかり堪能して、
スパや高級ホテルでリラックスして疲れを癒す旅行ができます。
週末にリッチな気分が味わえるなんて素敵ですよね。
海、食事、伝統舞踊、お買い物と全てが楽しめるリゾート地、
短期間でも楽しめるバリ旅行を楽しんでください。

日差しの強いバリでのUV対策、バッチリですか?finger-red正直不安というかたはこちら


海外旅行 保険

\ SNSでシェアしよう! /

旅行の達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

旅行の達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

kentaro

kentaro

1980年生まれ。小学校2年生の時に初海外旅行でシンガポールに行く。その後、家族旅行でハワイ、タイ、サイパン、オーストラリアを経験。大学生になってからはバックパッカーとして世界一周を経験。

この人が書いた記事

  • クリーミューの成分、白いちごの効果効能を調べてみた

  • クリーミューの成分、とっくりいちごの効果効能を調べてみた

  • クリーミューの成分、ザクロ種子油の効果効能を調べてみた

  • クリーミューの成分、ブドウツルの効果効能を調べてみた

関連記事

  • シーフードが美味い!プーケットのおすすめ絶品グルメ 厳選10選

  • ビジネスにも便利ヴィエンチャンの格安おすすめホテル10選

  • ミャンマー旅行者に人気 ヤンゴン観光に便利なホテル 厳選10選

  • 家族旅行におすすめなベトナム ホーチミンの美味しいグルメレストラン 厳選10選

  • カンボジア・シェムリアップのおすすめグルメレストラン 厳選10選

  • スリランカの天空に浮かぶ古代宮殿【世界遺産シギリヤロック】