• ヨーロッパ
    ドイツ旅行で訪れたい"存在しない街"と噂のビーレフェルト
    2015年9月15日
  • 世界のおすすめ情報
    オススメな海外旅行スポット9選 定番〜マイナーまで【旅プロに学ぶ】
    2015年1月27日
  • 国内旅行
    秋の上高地観光におすすめな紅葉スポット2015 厳選10選
    2015年9月10日
  • 旅行のスキル
    海外旅行初心者におすすめな無料体験オンライン英会話教室 厳選4選+α
    2015年6月23日
  • ヨーロッパ
    ロンドン旅行者におすすめな電車バスで行ける日帰り観光地厳選7選
    2015年3月10日
  • 中国・台湾・東アジア
    【台湾旅行の決定版】台湾観光を極めたい人に贈る台湾全土のおすすめ観光地50選
    2015年5月19日
  • L&P オセアニア
    女子に人気!スーパーで買えるニュージーランドの人気お土産 厳選8選
    2015年3月14日
  • 旅行のスキル
    荷物はシンプルに!アジア周遊6ヶ国旅行で準備した持ち物9つ
    2015年5月18日
  • 北米
    【Airbnb】シアトル近郊の宝石の島で大自然を満喫する宿厳選3選
    2015年7月25日
  • 中国・台湾・東アジア
    韓国旅行の熟練が教えるソウルの市バス・マウルバスの乗り方と降り方
    2015年4月26日
ウルトラマン&バットマン?謎神秘なタイのワット・ロンクン寺院
スポンサーリンク

最近観光客に人気となっている
チェンライにある寺院『ワットロンクン』。
普通の寺院とかなり違う変わった観光スポットです。
この寺院、実は海外では結構有名な建築物で、
現地アーティストのチャロムチャイ氏が手がけている作品
なんです。
この寺院は『dream-come-true』という作品だそうですが、
夢とは似つかわしい地獄絵図のような光景も。

そんな変わった純白の寺院『ワット・ロンクン』をご紹介します。

純白の美しいワットロンクン

ronkun1
画像出典:http://exoticvoyage.com

ぱっとみたところ、特に変わったところもなく、純白の美しいこの寺院。
寺院全体にガラスの装飾が施されているので、太陽に照らされると神々しく輝いています。
完成までに60~90年ほどかかると言われていて、仏塔、庵、火葬場、修道院、
講堂、博物館などの9つの建築物があります。

スポンサーリンク

地獄から天国へ?

ronkun2
画像出典:http://www.canvas-of-light.com

よく見ると、たくさんの手が。
亡者の手を表現したものなんだとか。
少し不気味です。
この中を歩いていくのは、勇気がいりますね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
画像出典:https://rightplacerighttim.com

他の場所には、人の顔や体のモチーフのアートまで・・・。
寺院なのに不気味な恐ろしい感じがします。

ronkun4
画像出典:https://jp.pinterest.com

目玉落ちちゃってるし、もう、地獄絵図としかいいようがありません。
小さい子は泣いちゃいそうですね。

本殿へ向かうの橋では、日本のお寺にあるような『風神・雷神』のような像が
迎えてくれます。

ronkun5
画像出典:https://wall.alphacoders.com

怖いけど神々しさのある像は、少し安心感も出てきますね。

こんなおだやかな像もちゃんとあります。

ronkun6
画像出典:http://www.canvas-of-light.com

やっぱりお寺です。

寺院の入り口にあるたくさんの伸びている手や頭蓋骨の彫刻はとても不気味で、
やはり亡者の手を表現したものだそうです。
でも、地獄から神聖な寺院に向かっていくデザインは、とても物語を感じます。

 

美しい本殿

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
画像出典:http://hitujitravel.blog10.fc2.com

純白の塩の結晶が整然と文様になったような美しい建造物。
材料はガラスなどらしいです。
青空に純白はいっそうきれいに見えます。

細部の彫刻は本当にすばらしいです。

Wat Rong Khun
画像出典:http://feel-planet.com

ただ、夕方に行くのは遠慮したいかもしれません。

ronkun9
画像出典:https://www.flickr.com

この寺院は、現在も完成はしていないので、残念ながら内部の写真撮影は
禁止されています。
完成が待ち遠しいですね。

気になる方は、ぜひ現地へLet's go!

 

SFも登場

ronkun10
画像出典:http://www.travelphotoreport.com

あれ?ウルトラマン?

ronkun11
画像出典:http://globe-jotters.blogspot.jp

バットマン、ですよね?
やはり謎なところです。

チャロムチャイ氏は特撮映画や日本のアニメ、漫画などのサブカルチャーにも
影響を受けているそうです。

すばらしい彫刻の数々

ronkun12
画像出典:http://www.amusingplanet.com

恐ろしいものだけではなく、美しい彫刻の数々が寺院にはあります。

ronkun13
画像出典:http://activeplanettravels.com

ronkun14
画像出典:http://www.cosmiccloudcadet.com

さすがアーティスト。
細部まで細かい造形美は圧巻です。

黄金の建物

ronkun15
画像出典:http://travelwhenever.com

敷地内にタイらしい黄金の建物もあります。
こちらも本殿に劣らないすばらしい建物です。

 

名称:ワット・ロンクン(Wat Rong Khun)
住所:Pa O Don Chai Road, A. Muang, Chiang Rai, 57000 タイ
入場料:無料(任意で募金を受け付けています)
営業時間: 6:30~18:00
ホームページ:http://www.watrongkhun.org/

 

 

いかがでしたでしょうか?
アーティストの世界観というものはすごいものですね。
この寺院の建設費用などの資金は、全てチャロムチャイ氏のポケットマネーから
でているそうです。
でも、それが自分の構想を忠実に表現できる方法のひとつなのでしょうね。

 

スポンサーリンク
関連キーワード
東南アジアの関連記事
  • エアアジアを使って超格安で海外旅行を楽しむ方法!!BIGポイントの効率的な使い方も徹底解明!!
  • 【ANAのビジネスクラス搭乗記】優先チェックイン、優先レーン、ラウンジ、シート、機内食まで徹底レポート!!
  • 韓国旅行前に観たい!韓流人気ドラマ&ラブコメ 厳選7選
  • スリランカの無料wifi事情とネットを使うためのおすすめの方法
  • 古代王朝の魅力!ミャンマー・バゴーのおすすめ観光地 厳選10選
  • 高級料理も食べたい!ラオス・ルアンパバーンの人気カフェ・レストラン厳選10選
おすすめの記事