1. TOP
  2. まるでおとぎの国!? 世界のカワイイ観光名所おすすめ8選

まるでおとぎの国!? 世界のカワイイ観光名所おすすめ8選

kawaii15

世界には写真を見るだけで『カワイイ!』と 言いたくなる観光名所がたくさんあります。 そんな場所を訪れたらきっと女子力も アップするのではないでしょうか? そんな『カワイイ』観光名所をご紹介します。

Sponsored Link

プトラモスク(マレーシア)

Putra Mosque from Kelab Tasik
画像出典:https://500px.com

通称ピンクモスクと言われるプトラジャヤエリアの真ん中程に位置する、かわいいモスク。
ムスリムにとって大切なお祈りの場で、お祈りの時間は中に入れません。
17:30~の見学時間はとても短いですが、この時間帯に行くときは、見学後に湖畔にでて
散策したりボートにのってライトアップされたモスクを 見るのことができるのでとてもお勧めです。

kawaii2
画像出典:https://www.bhmpics.com

中は花崗岩の装飾でスモーキーピンクの色をしていて、とても落ち着いたカワイイ感じになっています。

kawaii3
画像出典:https://ja.wikipedia.org

ムスリム以外は入り口付近のみしか見学ないですが、入り口からでも 十分全体を見ることができます。
また、お土産屋さんやカフェも充実していて、湖畔のカフェでゆっくりとお茶したり、
お土産やさんで楽しんだり、ゆっくり楽しめるスポットです。

開放時間:9:00~12:30、14:00~16:00、17:30~18:00(金曜日以外)
※金曜日15:00~16:00、17:30~18:00

ブラーノ島(イタリア・ベネチア)

kawaii4
画像出典:http://travelthroughitaly.com

ベネチアはたくさんの島からできていて、その数なんと177もあります。
そこを150を超える運河が走っていて、その運河にかかる橋は400にもおよぶという、
まさに海に浮かぶ都市です。

Washday Burano
画像出典:http://www.transientlight.co.uk

ベネチアにはいくつか有名な島があり、ベネチアン・グラスの産地として知られている
『ムラーノ島』が一番有名ではないでしょうか?
その『ムラーノ島』と並ぶくらい女性に人気なのが『ブラーノ島』です。

kawaii6
画像出典:http://www.travelchannel.com

島のすべての家が、パステルカラーで塗られていてとてもかわいい島。
どうしてこんなカラフルに家が塗られていると思いますか?
ここは漁業の島で、霧の多い冬の時期になると、家がほとんど見えませんでした。
そこで、自分の家がわかりやすいように鮮やかなペンキで塗ったそうです。
かわいいだけじゃなく、ちゃんと実用も兼ね備えたかわいさはさすがイタリアです。

アルベロベッロ(イタリア)

kawaii6
画像出典:https://ja.wikipedia.org

『トゥルッリの町』と呼ばれる世界遺産にも登録されたアルベロベッロ。
トゥルッリはイトリア谷と呼ばれるプーリア州中部の丘陵地帯の町に数多くありますが、
中心街にトゥルッリが立ち並んでいる町はアルベロベッロだけです。
まるで童話の世界から抜け出したようなとんがり屋根のかわいいトゥルッリ。

kawaii7
画像出典:https://lemonslimoncello.wordpress.com

トゥルッリとは円錐形の屋根に白い壁のこの地方独特の建物で、イタリア語では単数形はトゥルッロ、
複数形はトゥルッリといいます。
アルベロベッロの観光の中心地はモンティ地区ですが、 新市街では
『サンティ・メディチ・コズマ・エ・ダミアーノ聖堂』や稀少な2階建て造りのトゥルッリである
『トゥルッロソヴラーノ』をみることもでき、 カフェやレストランも充実しています。

kawaii8
画像出典:http://www.grotteetrulli.it

かわいいとんがり屋根のカフェやレストランでゆっくりすごすのも、 おとぎの世界の気分を
満喫できていいですね。

ブールタング(オランダ)

kawaii9
画像出典:http://toerisme.groningen.nl

上から見ると雪の結晶のように綺麗な絶景が広がるブールタング。
80年戦争中に築かれたドイツとの国境の近くにある、オランダの要塞です。
元は要塞ですが、今は緑に囲まれた、のんびりとした美しい風景が楽しめます。

kawaii10
画像出典:http://toerisme.groningen.nl

上空から見る緑の星型がとてもかわいく、もともと要塞だったとは思えないですよね。
要塞が星型をしているのは、要塞の角に砲台や兵士を置いて防衛力を上げるためだった
そうです。
当時のヨーロッパでは星型の要塞が多く造られたそうですが、ブールタングのように
きれいな形で残っているものは少なくなってしまいました。

kawaii11
画像出典:http://www.bourtange.nl

今は要塞の中は野外美術館になっていまて、当時の様子がわかる展示や映像があるそうです。

ボ・カープ地区(南アフリカ・ケープタウン)

kawaii12
画像出典:http://matadornetwork.com

どこを歩いてもカラフルでかわいい、南アフリカのケープタウンにあるボ・カープ地区。
カラフルな家やお店が建ち並び、街並みを歩くだけで楽しい気分になれそうですね。
自然が綺麗なケープタウンで大自然とこのカラフルでかわいい街並みの組み合わせは、
かなり意表をつかれたものですが、それがおとぎの国にいるような感覚にしてくれます。

kawaii13
画像出典:https://lanomadita.wordpress.com

どうしてこんなカラフルな街になったのでしょう? 奴隷解放の喜びを表したとか、
お医者さんの家を目立つように塗ったのが始まりだとか諸説あり、
はっきりとはわかっていません。

kawaii14
画像出典:http://japanese.china.org.cn

原色以外にも、パステルカラーを集めた街並みもあり、そちらもとってもかわいいですよ。

ポパイヴィレッジ(マルタ島)

kawaii15
画像出典:https://www.reddit.com

ここは実写版の『ポパイ』を撮影するために作られた村です。
その後もいろいろな映画の撮影が行われてきました。
当時、岩だらけの断崖を、岩を動かし道を作る作業からのスタート。
20の木造建築物が160人のスタッフにより建設され、撮影後は、解体予定でした。
そこをマルタ政府により美術館として保管された後、現在のようなポパイヴィレッジとなりました。
今は小さいお子様から大人まで十分楽しめるアミューズメントパークになっています。

kawaii16
画像出典:http://www.euro-t-guide.com

エメラルドに輝く海ととてもかわいい家々の街並みは絶景です。

ツパイ島(タヒチ)

kawaii17
画像出典:http://forum.xcitefun.net

タヒチのボラボラ島のすぐ近くにある、オープンハートの形をした『ツパイ島』。
ボラボラ島から5分ほどのフライトでかわいいハート型の島が見えてきます。
世界に3つあるハートの島のひとつのツパイ島は、 『この島を訪れたカップルは幸せになる』という
言い伝えがあります。

kawaii18
画像出典:http://www.tourism-review.com

そんな言い伝えから、ウェディングのツアーでも人気の島です。

コルマール(フランス・アルザス地方)

kawaii19
画像出典:http://www.colmar-congres.com

中世からルネサンスにかけての面影が色濃く残る街で、『フランスの花咲く町と村』にも
認定され、運河沿いの手すりや家々の窓辺、バルコニー、橋の欄干まで、
美しい花々で飾られています。

また、コルマールのあるアルザス地方は、クリスマスツリー発祥の地でもあります。

kawaii20
画像出典:http://landlopers.com

この街は『ハウルの動く城』のソフィーが住む街のモデルにもなっており、
コロンバージュと呼ばれる木組みの家並みやお店の看板やディスプレイがとてもかわいいです。

kawaii21
画像出典:https://www.tourisme-colmar.com

パステルカラーがとてもかわいい、おとぎの国のような街です。

 

いかがでしたでしょうか?
おとぎの国に迷い込んだような街や、かわいい形や色の街。
そのかわいさにはその土地の自然や文化がとても大きく関わっています。
ぜひ、その土地の自然や文化を感じながらゆっくりと見た目だけではないかわいさを
堪能してください。


海外旅行 保険

\ SNSでシェアしよう! /

旅行の達人の注目記事を受け取ろう

kawaii15

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

旅行の達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

Nanako

Nanako

趣味は女一人旅。でも実際はみんなで行く旅行も大好き(笑)
世界一周旅行で出会った風景や、出会った人たちは私の人生に大きく影響しています。

現在はライターとして働きながら、国内外を旅行しています。

好きな観光地は台湾。
国内なら京都!

この人が書いた記事

  • クリスマスマーケット

    ヨーロッパのクリスマスを満喫したい!ウィーンのクリスマスマーケット9選

  • 岩塩坑01

    世界初の世界遺産で地底探検!? ヴィエリチカ岩塩坑に潜入!

  • エッフェル塔02

    パリに行ったらここだけは行っておきたい観光スポット厳選7選

  • 東福寺

    京都の絶景めぐり! 1度は行きたい秋の紅葉名所スポット厳選7選

関連記事

  • pack3

    【決定版】旅行の時に役立つパッキングアイデア術10選

  • riku4

    見つけたら即退避!危険度MAXな毒を持つ陸の生物たち4選

  • IMG_2534

    撮影不可!レインボーギャザリングというヒッピーの集会で愛を感じた男の話

  • enm7

    カップル旅行者におすすめな縁結び効果抜群の世界のパワースポット 厳選10選

  • shinnen29

    年末年始を過ごすのにぴったりな海外のおススメスポット厳選20選(後編)

  • ziburi16

    ジブリ作品の舞台&モデルとなった海外の観光スポット 20ヶ所