• 旅行のスキル
    荷物はシンプルに!アジア周遊6ヶ国旅行で準備した持ち物9つ
    2015年5月18日
  • 世界のおすすめ情報
    歴代ディズニーのプリンセスが住んだお城のモデル 12ヶ所
    2015年6月28日
  • 世界のおすすめ情報
    スピリチュアル系旅行者におすすめな世界のパワースポット厳選50選
    2015年7月1日
  • 北米
    ワシントンDC6年目の私がお勧めする最高級ホテル 厳選7選
    2015年4月20日
  • ヨーロッパ
    棺桶派?刑務所派?ドイツ旅行で泊まりたい奇抜ホテル 厳選7選
    2016年1月26日
  • 中国・台湾・東アジア
    ソウル観光を最大限に満足できるグリーンバスの乗り方とおすすめ観光地
    2015年6月30日
  • 旅行のスキル
    海外旅行ロストバゲッジ経験者が語るおすすめの予防&対応策5選
    2015年4月21日
  • 旅行のスキル
    13年間海外旅行を続けて感じた最も便利な持ち物とは?
    2015年4月1日
  • 東南アジア
    シンガポールの観光名所&おすすめスポット厳選100選【決定版】
    2015年5月31日
  • auckland_pier オセアニア
    ニュージーランド・オークランドの美味しいおすすめレストラン厳選8選
    2015年4月6日
旅行のパッキングは軽量化が命!旅行女子実践しているプチアイデア10選
スポンサーリンク

旅先では時として困った事態に
遭遇することがあります。
例えば荷物が多すぎてお土産を持って帰れない、
頭痛に襲われた、必要なものが見つからない・・
地元とは違いすぐに助けてくれる人も
なかなか見つからないでしょう。
そこで旅先の「困った!」を少しでも減らすために
役立つプチアイデアを10個集めてみました。

持っていくものをリストアップ

tabi1
画像出典:http://xn--54q31oh1hjlfzm4cq0b.com

まず持ちものをリストアップするのは、基本中の基本です。
絶対持っていくもの、あれば便利とランク分けします。
あれば便利というぐらいのものは思い切って持っていかないようにしましょう。

 

スポンサーリンク

服は丸めてパッキング

tabi2
画像出典:http://introvertful.com

スーツケース内のスペースを節約するには、服を丸めて入れるのが便利です。
重ねて入れるミルフィーユ型という整理方法もあるのですが、
分厚いスーツケースには不向きなようです。

 

小物は収納ケースで分ける

tabi3
画像出典:http://ja.aliexpress.com

鍵などの小物はそのまま無造作にスーツケースに入れてしまうと、
中で行方不明になって探すために荷物をひっくり返すはめになります。
100円ショップでもいいので小分けできる袋などを買ってきて、
まとめて入れておきましょう。

 

鎮痛剤・腹痛の薬は必需品

tabi4

健康な人でも旅先では突発的に腹痛と頭痛に襲われることがよくあります。
そのため、鎮痛剤と腹痛の薬は持参していくといいでしょう。
腹痛を止める薬と言えば正露丸が便利なのですが、スーツケースの中で開いてしまうと
悲惨なことになります。
糖衣タイプを購入し、開いてしまうのを防ぐため厳重にビニール袋で梱包しましょう。

 

電子書籍は何かと便利

tabi5

地図、ガイドブック、もしくは暇つぶしのための読み物・・・
それらの情報をすべて電子データ化してタブレットに入れておけば、
分厚い本を持っていかなくても済みます。
データを前もって入れて保存しておけば、オフラインでも使えますね。
オンラインで使いたければモバイルWi-Fiルーターをレンタルして一緒に持参しましょう。

 

化粧品の持ち込み方

tabi6

女性は最低限の化粧品に絞ります。
100ml以下の容器に入れ替えれば機内持ち込みも可能です。
ストローの上下を閉じて容器にする方法もありますよ。

 

OAタップで複数端末を充電できるようにする

tabi7
画像出典:http://www.akaricenter.com

OAタップとはタコ足配線ができるものです。
携帯電話やタブレットなど複数の端末の充電用に持っていると便利ですね。

 

パスポートや航空券はコピーor画像保存

tabi8
画像出典:https://www.pref.kagoshima.jp

パスポートや航空券は無くさないようにするのが大事です。
でも万が一紛失したときのために、コピーしたものを持っておくか
タブレットなどの端末に画像を保存しておくと再発行の時に役立ちます。
gmailに添付しておけば、端末を紛失したときでも安心ですね。

 

スマホやタブレットは機内モード

tabi9

うっかりスマートフォンで通信や通話をしてしまうと、
とんでもない費用がかかってしまいます。
日本からメールを受信しただけでもお金がかかるので怖いですね。
そんなことを防ぐために、機内モードにしておくと便利です。
機内モードならWi-Fiも繋がるので、オンラインで調べ物をしたい時に使えます。

 

手荷物を早く出してもらうコツ

tabi10
画像出典:http://earstage.net

飛行機を降りても自分の荷物がなかなか出なくてイライラした経験を持つ人も
多いでしょう。
どうしても早く出してもらいたいときには「自分の荷物を優先して」と伝えることも
できますが、ビジネスクラスなど一部の人にしかできないことが多いです。

tabi11
画像出典:http://auction.rakuten.co.jp

そんなときに「FRAGILE(割れもの注意)」というステッカーを
スーツケースに貼るという方法があります。
そうすれば荷物も上の方に置いてくれ、真っ先に出てくる可能性が高くなります。

 

いかがでしたか?
基本のポイントから意外なコツまで色々と発見があったのではないでしょうか。
これら10個のポイントを抑えておいて、快適な旅行を過ごすために
試してみるといいですね。

スポンサーリンク
関連キーワード
  • まるでファンタジー!幻想的な世界遺産トップ10!
  • 綺麗なビーチならココ!世界の絶景ビーチリゾート10選
  • 見つけたら即退避!危険度MAXな毒を持つ陸の生物たち4選
  • 男だけが楽しい!大学生最後の卒業旅行におすすめな海外旅行先 厳選15選
  • 【女子旅】人生観が変わる卒業旅行。社会人になる前に訪れるべきビーチリゾート 厳選10選
  • 格安で行ける海外卒業旅行ならアジア周遊!100%満足できる3ヵ国のおすすめ観光スポット
おすすめの記事